アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆Essence et gout(エッソンス・エ・グー)
2006年01月29日 (日) | 編集 |
20060129180143.jpg

営業時間:11:30~14:00(LO)/18:00~21:00(LO)
定休日:水曜日     電話:072-685-0313
住所:高槻市天神町1-3-19 フォレストコート高槻101
ランチ:¥2000~ /ディナー:¥4000~、アラカルト
http://www14.plala.or.jp/eg/

今日は学生時代の友人と以前から評判がよくって行ってみたかった高槻のフレンチレストラン「エッソンス・エ・グー」へ。JR高槻駅から西武の方、北へまっすぐ歩いていき突き当たりを左にまがって少し歩いて左手にあります。駅からは徒歩5分強くらい。お店はこじんまりとしてとても清潔感があってさわかやな感じ~。表には本日は予約で満席ですと張り紙が~予約してきて良かったわ。

メインが魚と肉のつくコース¥2800を選択~

●前菜:マグロのカルパッチョ
20060129180155.jpg

最初はヨコワだったんだけど、ヨコワが売切れたらしくマグロに変更~

●スープ:淀丸大根のスープ
20060129180641.jpg

大根がゴロゴロ入ってて、スープにも大根の風味がばっちりでて、身体によさげなスープ。胃が落ちつきます。

●魚:天然真鯛とイイダコのポワレ レモンソース
20060129180656.jpg

真鯛の焼具合がベスト!おいしい!ソースにはわさびとマスタードがついてて和洋の味が楽しめておもしろい~。イイダコは丸々で魚用のスプーンで食べるには食べにくかったわ~。一緒についてた野菜はどれもうまかった。

●肉:和牛ほほ肉赤ワイン煮込み
20060129180710.jpg

わ~い私の大好きな牛肉のほほ肉赤ワイン煮込み!おいしい~。お肉が分厚いほほ肉の煮込みが多いけど、ここのは薄めに切ってあるの~。塩の塊?がアクセントになってておいしい~。付け合せの野菜も盛りだくさん。

●デザート:自家製 バナナアイスクリーム
20060129180724.jpg

濃厚なバナナのアイスクリームがおいしい~。私としてはもっとデザートが多めだったら嬉しかったな~。お皿はちゃんと冷やしてあってGOOD!

トータル的にどれもおいしくって良かった~特にどのお皿にもおいしい野菜が満載で女性にはとっても嬉しい~。高槻まできた甲斐があったわ。なんとなくお店の雰囲気とか含めて豊中の「ラ・メゾンブランシュ」に似てるな~と思っていたら、シェフは「ラ・メゾンブランシュ」出身だそうで。納得。

今回は樟葉に住む友達に合わせて気をきかせたつもりで、京都よりの高槻のこのお店をチョイスしたが、京都よりと言っても樟葉からJR高槻はとっても交通が悪くって大変だったみたい~すまん!すまん!市内の私よりも時間も交通費もめちゃかかったみたいーあはは。

次は赤穂の「さぐらぐみ」に行こうと約束~もう小旅行ね。でも自ら行きたいって人じゃないと余りに遠いので誘えないと、ずっと行けずじまいだったから嬉しいわ~。樟葉の友人ももちろん誘うとぐったり「分かった」とOKもらったわ。ふふふ、まるで嫌がらせのようね。

コメント
この記事へのコメント
グーのシェフがフランスで修行されてたお店オーベルジュ・エ・クロ・デ・シームは★★★ですし、間違いの無い血統ですね。今でもレジス・マルコンシェフと通じてる様ですよ。
ワインも美味しいし、僕の一押しのお店です。
ちなみに楠葉からですと、枚方市駅まで京阪。そこから高槻行きのバスがあります。
でも楠葉からだと1Hかかるかな??
贔屓の店が載ってたので、あつかましくもコメントさせて頂きました。
通りすがりのブロガー hossie
2006/02/04(土) | URL | hossie #-[ 編集]
> hossieさん
分かりますー!間違いのないっていうのはすごく当てはまってる~どの料理もある一定以上のレベルを安定させているって感じがしました。はずれとかなさそうですもの。「オーベルジュ・エ・クロ・デ・シーム」!フランスに行ったことがないので知らなかったですが、調べたらローヌ・アルプ地方の山中の小さな村にありがなら、二つ星を獲得したレストランとのこと~トレビア~ン。
2006/02/04(土) | URL | tawasi #-[ 編集]
元キュイエールの新屋シェフも、関西の若手ではle Pilierの石田シェフ、Tout-Le-Mondeの高山シェフとともに、ここの山田シェフのことを推薦しております。彼の料理は一皿毎良くできているのは当然のこと(ビストロではないですのでこのようなコメントは褒め言葉にはなりませんね)、コースとして非常に完成度が高いと思います。また将来に渡っての構想もしっかりしており、関西を代表する大型シェフへ(レストラトゥールではありません)昇っていく可能性も感じます。
PS:Auberge et clos des chimes はHossieさんの言われる通り昨年のミシュランで三ツ星になっております。
2006/02/05(日) | URL | vryakuwa #-[ 編集]
> vryakuwaさん
おお~おいしいフレンチのお店のシェフがこぞってオススメしているシェフなんですね~。今は三ツ星なんですね、失礼しました。Hossieのコメントに書いてあったのに見落としてました。どちらにしても素晴らしいお店で修行してそれが今のお店で昇華しているんですね~。高槻に住んでる人はいいな~。
2006/02/05(日) | URL | tawasi #-[ 編集]
tawasさん、iこんばんはです。
エッソンスへ、小旅行に行ってまいりました。

いいお店ですねえ!僕的には最近ではサグラ以来のヒットでした!
2800円のランチであの内容はかなりのもんですね!!
2006/10/04(水) | URL | パサー #-[ 編集]
>パサーさん
ここはいいですね~ほんとちょっと遠いのが
難点です。近ければ通うのに。
2006/10/04(水) | URL | tawasi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
南大阪人には北摂は全然慣れない土地。よっぽど和歌山の方が近しいくらいだ。しかし、高槻に美味しいフレンチがあるというので、保守的な重い腰を奮い立たせることに。阪急高槻市駅に降り立ち、計算上は10分くらいで着くはずが、迷うし雨に降られるし、で30分...
2006/10/04(水) 21:49:57 | 本音だグルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。