アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆松福堂正一
2006年12月26日 (火) | 編集 |
20061225113619.jpg

【営業時間】月~土10:00~19:00/日祝9:00~17:00
【定休日】無休  【電話】06-6929-5608
【住所】大阪市旭区赤川2-5-17

難波高島屋の銘菓百選で度々見かけた「松福堂正一」のいちご大福・・・・の売り切れという文字。なんでも全国菓子大博覧会で2度総理大臣賞受賞の苺大福らしく、5~6回ほどトライしているのに土日の2~3時頃には既に売り切れでお目にかかれず、あんまり手に入れれないので、本店まで行く事に。オール翌日の煮えきった思考能力ゼロの躁状態だったので、大正から~旭区のこのお店までチャリで~。いや~1時間くらいかかったかも途中間違って淀川越えちゃうし。

着いたお店は場所もさることながら、地元の和菓子屋さんって感じで、店内も地味だが和菓子の種類が思いのほか多く、クリスマス用のかわいい形の生菓子なんかもあって、ついいろいろと購入~

●黒豆大福110円、ゆず餅126円、でんがく126円、生菓子各210円、苺大福各210円
20061225113644.jpg

大人買い~~~~

●ゆず餅、黒豆大福
20061225114639.jpg

ゆずは口の中に広がるユズの香りと味が強い印象。黒豆大福は塩がきいてた。やはり豆大福系は「出町ふたば」が一番かな。

●生菓子(クリスマス用)
20061225114648.jpg

8種類くらいクリスマス用の生菓子があったけど、サンタさんと雪だるまを購入~サンタさんは練りきりで、雪だるまは餅に白餡が入っていた。サンタさんの方がうまかった。

●いちご大福(粒餡、白餡)
20061225114705.jpg

20061225114714.jpg

さてさてメインの苺大福~中の苺がめちゃ大きい!そしてとてもジューシーその分餡子が少なくこの餡子自体も粒餡、白餡両方あっさりしてて、餅部分も薄くなかなかに旨い!大好きな住吉団子の苺大福と系列的には似てるかも~。

なかなか良い和菓子屋さんだわ~。今回買った中では実は単品撮りしていない「もち田楽」が一番おいしかった~味噌の風味と餅の部分が玄米?っぽく荒くついてあって美味しかった~。とりあえず、あれだけ振られ続けたイチゴ大福が食べれて、あーすっきり~。

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
v-16初めてコメントします。
友人宅がそのあたりなので、よく前をバスでとおたりしてたのですが、そんなに有名店とはつゆしらず。。。
今度は私もぜひトライしてみます♪
でも私は実は西成区の住民なんです♪大正区におすまいの
tawasiさんとはご近所さんですねー。川向こうですもんねー。
実はやまとの湯によくいってまーす。
これからもうまうま生活がんばってくださいね。
2006/12/25(月) | URL | ぴたぽん! #-[ 編集]
>ぴたぽんさん 
私も高島屋にたまに目にするまでまったく知りませんでした~。
お店はそんな有名店って感じではなく地元の一 和菓子屋さんって感じです・・が結構商品は豊富で美味しそうです。田楽が美味しかったのでオススメです。「やまとの湯」?っていうのが大正にあるんですね~どこにあるのだろう??たまには銭湯もいいですよね。
2006/12/26(火) | URL | tawasi #-[ 編集]
私は思いっきりこの菓子店に近いのですが、自分の中では
「トラ焼き」が最高に気に入ってます。
予算的に100円前後のものを購入してます^_^;
関東育ちの私は今まで、トラ焼きなるものに出会ったことが
ありませんでしたが(あったかも、だけど)。
素朴ながら草餅&抹茶のういろうもぜひお試しあれ。
ベーシックながらリピートしたくなりますよ。
2009/05/19(火) | URL | 無名 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>無名さま

> 私は思いっきりこの菓子店に近いのですが、自分の中では
> 「トラ焼き」が最高に気に入ってます。

「どら焼き」じゃなくって「トラ焼き」ですか!?
そんなのがあったんですね~気づかなかった

> 関東育ちの私は今まで、トラ焼きなるものに出会ったことが

私もありません&食べたこともないです

> ありませんでしたが(あったかも、だけど)。
> 素朴ながら草餅&抹茶のういろうもぜひお試しあれ。
> ベーシックながらリピートしたくなりますよ。

ういろうか~懐かしいな~
愛知出身なんで「ういろう」は結構食べてました。
最近「ういろう」が名古屋じゃなくって
”小田原”発祥ということを知って、少なからずショックを覚えました。

2009/05/19(火) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。