アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ●パッポキオ◎
2009年12月22日 (火) | 編集 |
パポ5

【営業時間】11:30~14:00(L.O)/ 18:00~22:00(L.O)
【定休日】 月曜定休日(祝日営業)   【電 話】06-6442-7582
【住 所】 大阪市北区大淀南2-1-13
【ランチ】 ランチ¥800~   【ディナー】 コース¥3800~、アラカルト 
【お店のHP】 http://www.papocchio.jp/

「あまから手帖」でイタリアン特集をやっていて、以前から福島にあった「パポッキオ」がリニューアルして薪窯で焼くナポリピッツァを始めたと書いてあったのでランチにいってきた。ちなみにランチでピッツアが食べれるのは土日(祝?)のみ。

場所はシンフォニーホール東側、ちょっと奥にあるので一見わかりずらい。昔々行ったことがあったけど、こちらはピアノピアーノの姉妹店。知らなかった・・・。
         パポ4
ランチは3種類。ピッツアを食べに土日を狙ってきたのだが、お1人様ではピッツアの入ったランチコースはできないらしく、仕方ないのでアラカルトで注文。ピッツアの種類は基本の3種類のみらしい。アレンジはこだわりがあってできないそうだ。

●マルゲリータ ¥1900
パポ2
耳がすっごくもっちりぷっくりしてる!!!あまから手帖に書いてあったが、なんでもイタリアの方が1週間現地で修行して習得してきて作ってるらしい。本場でずーっといたからできるのだろうなあ。

1人様用にもピッツアランチがあればいいのにな。

コメント
この記事へのコメント
 何か聞いたことある店だなぁと思いつつ拝見。
 えっと・・・マリナーラとマルゲリータとDOCの3種かしら?まぁ、ナポリじゃそうだよね。基本3種以外は邪道だって言うピッツァイオーロもナポリではいる。うーん、本当はそうなんだよね。なんだけど・・・それでも大概トッピングは可なんだけどなぁ。私はマルゲにサルシッチャ(ソーセージ。ちょい辛か味濃い目がいいかな?)乗っけられたらデカくても飽きないかな?本当に量的にキツイかな?って思ったらコルニチョーネ(外側)残せばいいって以前イタリア人シェフの奥様に教わった。

 あっ、ツールドフランスの所さっき気付いて読みました。あれっ?なぜ見落としたのやら・・・

 初日はフランス外なんですね。パリで乗り継ぎということは・・・
 理想・・・ニースで降りて陸路モナコ!(Tres bien!)
現実・・・日本に乗り入れていないスペイン(イベリア航空撤退してだいぶなるなぁ。Buenos Tardes)若しくはツアーとかだとよくフランスと抱き合わせになるイタリアとか(Ciao!)
 大穴・・・パリで乗継するのが一番便利なセネガル・マリ・ギニア・コートジボアールetc(荷物だけがアビジャンやコナクリの空港に届いていないことを祈ろう)
 そぉいえば、前述のOLさんも持っている本の後ろに写真撮ってもいいですか?って仏文そっくりそのままついてましたね。調べて書く手間省けたわ。
 現地では・・・ローマ字で更新?携帯?帰国後すぐに思い出せるぐらい記憶に残る良い旅でありマスことを。
 
 忘れてた・・・25er Decembre 2009 JOYEUX NOEL !
2009/12/25(金) | URL | 江戸家化猫 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>バケ猫さん

>  えっと・・・マリナーラとマルゲリータとDOCの3種かしら?まぁ、ナポリじゃそうだよね。基本3種以外は邪道だって言うピッツァイオーロもナポリではいる。うーん、本当はそうなんだよね。なんだけど・・・それでも大概トッピングは可なんだけどなぁ。

邪道なんですね~。イタリア行った時ピザ屋さんは1軒しか入らなかったので
よく分かりませんが、種類は豊富でした。但しナポリではありませんでしたけど。

アンチョビがね~好きなんですよ。でアンチョビが入ってるピッツア(マリナーラかな)
はチーズが入ってないんですよ。なのでマルゲリータにアンチョビ入れてほしいと
言ったら、オーナーにこだわりがあるから、トッピングは受け付けてないとの事でした。
断られたのは初めてですわ~。でもまあ不快にはなりませんでしたが。


>
>  あっ、ツールドフランスの所さっき気付いて読みました。あれっ?なぜ見落としたのやら・・・

たまに飛ばした日にちにこっそり入れ込んだりする事があるんです。
オススメしたくないお店だけど、忘備録として残してはおきたい時とか
前過ぎて、食べた感想が薄くて、適当?な時の記事とか。

>  理想・・・ニースで降りて陸路モナコ!(Tres bien!)

ニースかいいな~


>  そぉいえば、前述のOLさんも持っている本の後ろに写真撮ってもいいですか?って仏文そっくりそのままついてましたね。調べて書く手間省けたわ。

載ってました!載ってました!すっごく使えるって思ってて、書き写そうと
思っていたのだけど、ガイドブックが複数あってどれか分からなくなっていたので
たすかりました!

>  現地では・・・ローマ字で更新?携帯?帰国後すぐに思い出せるぐらい記憶に残る良い旅でありマスことを。

さすがに忙しいので現地で更新はしません(というかできないし)
良い食の思い出を作ってきます♪
 
>  忘れてた・・・25er Decembre 2009 JOYEUX NOEL !
2009/12/25(金) | URL | OLさん #-[ 編集]
 マリナーラ、実は海のものって入ってないんですよぉ。トマトソース・にんにく・オレガノにオリーブオイル。漁師が食ったピッツァでマリナーラ。
 でも、アンチョビの塩気、いいアクセントになって食が進むでしょう。なので私もサルシッチャとかサラーメ(サラミ)とかチョリソー(・・・はイタリアじゃないけどネ)とか入れたいです。
 でもそんな立派なナポリピッツァ屋さんが近辺になくてねぇ。ローマのクリスピーなヤツでガマンですわ。
 マルゲリータ食べててお腹いっぱいになった時ってそのお腹よりも舌が拒むので(要するに飽きた)バジルの部分がやけに美味いと思えちゃうんですよ(笑)
 後から気付いたけどモッツァレッラの乗せ方変わってますね?ソースと一体化してるというかエラく小さくちぎったのか。四つ切りもはじめてみた。私はたとえカットしてあってもナポリピッツァは慣習どおりナイフとフォークです。
2009/12/26(土) | URL | 江戸家化猫 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>化け猫さん

>  マリナーラ、実は海のものって入ってないんですよぉ。トマトソース・にんにく・オレガノにオリーブオイル。漁師が食ったピッツァでマリナーラ。

じゃ~マリナーラじゃなくってもう一つのやつだったのかも
とにかく、アンチョビが入ってるピザがあってそのピザにはチーズが
入ってなかったんです。で悩んでお店の人にアンチョビが食べたいけど
チーズもほしいから、マルゲリータにアンチョビトッピングできないか聞いたのです。

>  後から気付いたけどモッツァレッラの乗せ方変わってますね?ソースと一体化してるというかエラく小さくちぎったのか。四つ切りもはじめてみた。私はたとえカットしてあってもナポリピッツァは慣習どおりナイフとフォークです。

私もチーズ部分は同じように思いました。そして四つ切もめったに見ないので少し驚きました
私もナイフとフォークです。宅配は手で食べますが(ずーっと食べてないけど)
でもやっぱり手で食べる方が具が逃げなくて楽ですよね~
2009/12/27(日) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。