アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ♪西国三十三所巡礼の旅 第16弾!第14番札所 三井寺
2009年12月11日 (金) | 編集 |
西国三十三所巡礼の旅 第16弾!その3は、滋賀県大津市にある第14番札所「三井寺(みいでら)」へいってきました。
          三井寺01
最寄り駅は、京阪電車三井寺駅 そこから徒歩10分

三井寺02三井寺03
改札を出てまっすぐ川沿いに歩きます。
三井寺04三井寺05
と門が見えて中にはいると左手に拝観料を支払う入り口があります
三井寺07三井寺08
ほどよい感じの階段を上がる~。真っ赤なもみじが綺麗。
三井寺11
ここまで寺3つ回ってきたら、さすがにデジカメの電池切れ~。携帯で写真を撮りました。
こちらの如意輪観音さまは29年ぶりのご開帳です。(来年も開帳期間あるよ~)
三井寺14三井寺15
境内内にあるガイドブックに載っていたお茶屋「三井寺力餅」で力餅を頂きましたー。力餅とは武蔵坊弁慶からきています。柔らかくて美味でした。西国三十三箇所のガイドブックに載ってたのをお店の人に見せたら喜んでた。載ってたのを知らなかったみたい。
三井寺17
こちらのお寺も結構広いのでいろいろ見て回れる。国宝や重文の建物がいっぱい
三井寺19


三井寺22
霊鐘 「弁慶の引摺り鐘」・・・三井寺が延暦寺と争った際、比叡山の荒法師・武蔵坊弁慶が三井寺の梵鐘を奪い、一人で比叡山の山上まで引き摺り上げ、撞いてみると「いのー、いのー(方言で帰るという意味)」と響いたので、「そんなに三井寺へ帰りたいのか」と谷底へ投げ捨てたと伝えられている鐘。
三井寺23
「日本三銘鐘・三井の晩鐘」・・・近江八景「三井の晩鐘」で親しまれている鐘は、古鐘「弁慶の引摺り鐘」の跡継ぎとして慶長7(1602)年、豊臣家による当寺復興の一環として長吏准三宮道澄によって鋳造されたもの。つけるけど、今までで一番お金が高かった。
三井寺24
「金堂」
三井寺25                   
11月末なので紅葉もあざやか
三井寺26
門を出て気づいたが、こっちが大門(仁王門)だった!
三井寺27
境内内にある西国三十三箇所札所の観音堂 は、確かに入ったところからの方が近かったが・・・。できれば仁王門から入りたかったわ。


とりあえず今年ご開帳でいけるとこは全てこれで回った!


残すは、1番「那智山 青岸渡寺」 と33番「谷汲山 華厳寺」のみ!
とは言っても1番は和歌山の那智勝浦で33番は岐阜県(西国なの?)端から端へいかなきゃいけないわ

今年はもう回らないので、満願はうまくいけば来年1月あたりかな。満願後のお礼参りも1箇所は福井県だし・・・最後まで大変そう。。。でももう少し頑張るわ!

コメント
この記事へのコメント
那智勝浦は、車で行きましたが遠いです^^;
が、電車でも、かなり時間かかるみたいです。
私はまだ七ヶ寺残ってます、、、
それも和泉の施福寺が(-_-;)
2009/12/15(火) | URL | イチロー #-[ 編集]
33ヵ所箱書き
二度も福井へ行くのは大変ですから、桐箱を前もって購入しておき、満願後の朱印をもらう時、箱書きしてもらえば一回で済むと思います。
西国33ヵ所の桐箱のサイズは、(標準サイズ有)
・表装をする表具屋さんに相談してから購入すること。
・福井のお寺に箱書きしてくれるか?費用は?
確認を取っておくこと。これで大丈夫です。

2009/12/15(火) | URL | 和歌山のおじさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>イチローさん

> 那智勝浦は、車で行きましたが遠いです^^;
> が、電車でも、かなり時間かかるみたいです。

公共交通機関をあきらめて、西国ツアーにのっかることにしました。
でもすっごく安いんですよ!自分で行くのの半額以下!
3980円くらいでいけるんです!しかもお弁当付きで、先達さんと
一緒なんです~

もうあと1番と33番しか残ってないのにwww
西国も四国もとっかかりの1番はすごく安く設定してるらしいです
(会社のバスツアーでお遍路さん中の人がいってた)

> 私はまだ七ヶ寺残ってます、、、
> それも和泉の施福寺が(-_-;)

施福寺!!!!

私の西国三十三箇所の中でオススメベスト3に入ります!(何故ならしんどいから)

ぜひ!行ってきてくださいね!(何故って自分の大変さを人にもあじわせたいから)


上醍醐いってきましたよ~下じゃなくって上までいってきました。
参道の舗装度合いにより、私は施福寺に軍配をあげますわ
2009/12/15(火) | URL | OLさん #-[ 編集]
 1月で岐阜が残ってるのは大変ですわ。関が原で新幹線止まる可能性e-191e-191e-191e-191e-191ありますから。福井もか?でも各寺のご開帳本当に生きているうちに拝めるチャンスだったわけですから仕方ないですね。でなきゃきついとこ残しませんよねぇ。
2009/12/15(火) | URL | 江戸家化猫 #-[ 編集]
Re: 33ヵ所箱書き
>和歌山のおじさんさん

> 二度も福井へ行くのは大変ですから、桐箱を前もって購入しておき、満願後の朱印をもらう時、箱書きしてもらえば一回で済むと思います。

その箱書きはお寺さんでしてもらうものなんですか?表装屋さんじゃなくて?
(福井だとわ・・・とほほ)

> 西国33ヵ所の桐箱のサイズは、(標準サイズ有)
> ・表装をする表具屋さんに相談してから購入すること。

ふむふむ

> ・福井のお寺に箱書きしてくれるか?費用は?

ふむふむ

> 確認を取っておくこと。これで大丈夫です。

了解です!ばっちしですね!ありがとうございます。

ああ~でも安い表装屋さんをさがさねば。
2009/12/15(火) | URL | OLさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>化け猫さん


>  1月で岐阜が残ってるのは大変ですわ。関が原で新幹線止まる可能性e-191e-191e-191e-191e-191ありますから。福井もか?でも各寺のご開帳本当に生きているうちに拝めるチャンスだったわけですから仕方ないですね。でなきゃきついとこ残しませんよねぇ。

那智勝浦はバスで楽にいけるんですが・・岐阜がね~ツアーもないし・・・
まあ33番は開帳時期ももう終わってるし、最後にいけばいつでもいいので
もうちょっと後でもいいんですけどね。
1番と33番は遠方ってだけで、難所ではないですからね~
でも遠いとこってそれだけっでも大変
2009/12/15(火) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。