アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ♪ベルギー旅行 2日目 ブルージュ編
2009年03月07日 (土) | 編集 |
ゲントからブルージュへ。

と、ゲントの中心部コーレン・マルクトからセント・ピーテルス駅まで、同じようにトラムで戻ろうとしたが、行きと帰りでは1番トラムでも乗り場が違うだろうと戸惑う~。トラム乗り場の4番も「Sint-Pieters」に行くようで、ちょうど4番のトラムがきて車両に「Sint-Pieters」とあったので乗り込む~。とこの路線セント・ピーテルス駅には行くようだが、1番トラムと違って郊外を通って行くようで、行きの1番トラムでかかった時間よりもなかなか着かないので途中不安なったが、倍くらいの時間で駅に着いた~まあ途中いろんな景色が見れたので良い観光にはなったかなw

ベルギー070
ゲントのSint-Pieters駅から列車で約30分、ブルージュに到着~ブルージュの駅は同名のBrugge駅


ベルギー071ベルギー074

駅から中心部に行くまでにいろんな見所があるので歩いていく事に~。途中「愛の湖」wを通る~白鳥さんがいる~2匹~愛だわ~
ベルギー072ベルギー075
観光馬車をめっちゃ見た~。馬の足が太い。街並はゲントともまた違ったきれいさ~。
ベルギー076ベルギー120
途中~リストアップしていたチョコレート屋さん発見!一つ一つ指さして選んで、購入~!ベルギーのチョコレート屋さんはどこも量り売りが基本~。シンプルな丸いチョコ旨し!
店:スュケルブック(Sukerbuyc)・・・住所:Simon Stevinplein19
ベルギー077
「愛の湖」のすぐ近くのオードリー・ヘップバーンの映画「尼僧物語」のモデルとなった「ベギン会修道院」の中を通った後(緑の時期だとキレイだろうな)、聖母教会へ・・と思ったら修繕中で見れなかった~残念。


ベルギー078ベルギー080
マルクト広場の鐘楼と州庁舎~
ベルギー079
同じくマルクト広場のギルドハウス~。ベルギーの広場は四方で景色が違って面白い~
ベルギー082ベルギー083
ブルグ広場~とブルグ広場にある市庁舎~マルクト広場にあった州庁舎と似てる~
ベルギー085ベルギー084
広場の近くにある、本日の宿B&BのNumber 11に到着~15:30頃にチェックインしたかな
こちらはネットでB&Bで探してて「トリップアドバイザー」という旅行口コミサイトでも人気の高かったところ(残念ながら日本語での書き込みはなかったけど、評価を○で表示してるのである程度参考になる)
こちらのB&B~初日のB&Bも良かったけど、こちらも凄く良かった!!ヨーロッパでいろいろB&Bに泊まった友人も、ここは良い方だと言っておった。こちらはベルを鳴らすとすぐに金髪の優しそうな女性=オーナー?が出てきた~よかったぁ~
ベルギー089
部屋は全部で3つくらい。屋根裏部屋みたいでとってもかわいいし、清潔で、必要なものも十分揃ってて、ブリュッセルで泊まった5ツ星以上!(週末料金とかはないけど)
ベルギー086ベルギー088
バスルームの設備も完璧~オイルヒーターが入ってるので暖かい~。バスタブ付きでゆったり~
ベルギー087ベルギー092
バスルームの三角の小窓~見える景色もかわいい。ベッドルームの窓もかわいい~
ベルギー090ベルギー091
装飾のセンスもGOOD!ロフトにもう1人泊まれそう~
ベルギー094ベルギー093
リネンも清潔~ベッドにチョコが置かれてた~ドバイのホテル以来だわ!

ベルギー262Number 11 exclusive guesthouse
住所:Peerdenstraat 11, 8000 Brugge
電話: 0032/50 330675
URL:www.number11.be
この時は1泊1部屋145ユーロ(朝食込)、半額を先にカードで払って残りは現地で(現地支払い、カードOK)
Booking.comでも予約可能。


ドライヤー、ボディソープ、シャンプー、入浴剤、タオル・バスタオルあり
歯ブラシ、バスローブ、セーフティBOXはなし
ベルギー096
こちらのB&Bの1Fの様子~。常時いるわけではないですが、オーナー(女性)さんがいろいろ世話してくれました~
ベルギー116ベルギー117
1Fのダイニングとキッチン~キッチン使ってもいいし、冷蔵庫の中のも使用?食べていいみたい(但しお金は取られると思う)
ベルギー118ベルギー119
ニコちゃん大魔王のような絵w~シュールだわ。暖炉があるわ!暖炉よ!本物のリアルな火の暖炉よ!!

とりあえずチェックインして荷物を置いて、ブルージュ内を観光!

さらに長いので続きを読みたい方はこちら↓
冬場はやってないと情報ではあった、運河巡りがやってた!ラッキー!ボートに乗船~結構な人数で乗ります。
ベルギー097ベルギー098
ベルギー099ベルギー105
最初すぐどん詰まりに突き当たって引き返すのですぐ終わりかと思ったら、そこからまた違う場所へ~30分くらいは乗ってたかな。1人6.70ユーロ。 
ベルギー106ベルギー107

行きで見た「愛の湖」の中!も通る~これ乗ってるだけで、結構なブルージュ内の観光ができるのでオススメ~。但しずーっと説明してくれるがフランス語で分からない。冬場なんで最後は結構寒かったw

B&Bを出る前にオーナーさんに、オススメのお店はないかと尋ねておいた~。周辺地図にこちらの希望のお店(地元料理がいいか、魚が食べたいか、チョコレートの美味しいお店)を書き込んでくれた~本当に親切~ベルギー人は基本皆親切だったけど。
ベルギー109ベルギー267
ブルージュでもチョコ買いまっせ~こちらがオーナーさんオススメのチョコレート屋さん。老舗らしい。買ったチョコにもよるだろうが、シンプルな味でGOOD!
店:「チョコレート・ラインChocolateline」・・・Simon Stevinplein 19, 8000 Brugge

ベルギー115ベルギー263
ベルギーにきて、まだ名物のムール貝を食べていないので、B&Bのオーナーさんがオススメの魚介の美味しいお店、マルクト広場とブルグ広場の間にある「Breydel De Coninc (ブレイデル・ドゥ・コニン)」

●Westmalle trapist 4ユーロ、1/2Kreeft look(オマール海老半身)22ユーロ
ベルギー110ベルギー111
こちらのお店では、日本語メニューはないけれど、英語表記はあるので、なんとか注文できた~

まずはベルギービール!くはーっ! オマールエビのガーリック味!!超うまい!
●Mosselen witte wijn(ムール貝白ワイン煮)25.75ユーロ
ベルギー112ベルギー113

やっとでたムール貝!写真は一度よそった後なので、少なく見えるけど本当は鍋にバケツ盛り状態~。ムール貝でもいろんな味付けのがあったけど、無難に白ワイン煮をチョイス。うむ、まあまあ美味しい~が、ずーっとムール貝だけはあきるな。一緒に入ってる野菜はたいていセロリらしい~。支払いはカードOK。二人で77.75ユーロでした。

お腹もいっぱいになって、B&Bへ帰宅~もうオーナーは不在だったので、もらった鍵で入ってオヤスミ~

翌朝~B&Bの1Fダイニングで朝食~
ナンバー11の2ナンバー11の3
ほかほかのパン(やっぱり一つはクロワッサン)とハム?チーズ、フレッシュジュース、フルーツ、そしてオーナーが作ってくれたスクランブルエッグ!(何がいいか聞いてくれる~)とコーヒー(ヨーグルトもあったかな)
とっても細やかな対応で本当に気持ちよく泊まれた~ありがとーございます。オススメの宿です!

オーナーに別れをつげてブリュッセルへ戻る為に駅へ。
ベルギー121ベルギー122

途中、前日見損ねた、ブルグ広場の市庁舎の横にある「聖血礼拝堂」へ。こちらは”十字軍遠征に参加したフランドル伯ディードリックが、コンスタンチノープルに立ち寄り、「キリストの血」とされる液体を持ち帰り、一族の礼拝堂に奉納したという所~。聖なる血がどこにあったのかは分からなかったけど。
ベルギー123ベルギー269
帰りにもチョコレート屋さんに立ち寄りました~。こちらでは一つ一つ選らんで量り売りしてもらいました~。四角いシンプルなチョコがうまー!今回の旅で買ったチョコの中でも上位~
店:「デプラ・ポールDepla Pol」・・・Mariastraat 20, 8000 Brugge
           ベルギー124
           ステキな宿に泊まれたブルージュ~をあとにしました~

☆トリップアドバイザーの「ベルギーのブルージュ」の”お役立ちリンク集”の「おすすめブログ」として掲載されました~→こちら

コメント
この記事へのコメント
大好きなブルージュ!久し振りに見ました♪
やっぱり美しい街ですねぇ~
ベギン修道院。私は丁度苔むした時期で、そこに午後の木漏れ日がさして、ゆっくり歩く修道女。そこだけ時間が止まっている様な美しさでした。物凄く神聖な場所に思えたのに、後ほどまさか自分たちがドヤドヤ入る事になろうとは・・・

愛の湖。私が行った時はまさに恋人たちv-23v-24のパラダイスでした。

馬車にも乗ったぁ~!ツアーで仲良くなった人達と、馬車の御者さんを半ば押し切って、4人乗りを6人で乗ったんですぅ~
日本人は小さくて軽いから6人でも4人分!なんて訳の分からない事を言って、乗り込んだ!って感じ。
若かかったなぁ~v-9

ゴンドラから見る町の景色も本当に美しかった。ベニスのゴンドラ乗りと違って、お兄さんも慎ましやかだったし・・・

あ~記憶がよみがえるぅ~20代前半で行ったからもう10うん年前??

キリストの聖血ですが、記憶が確かであれば、綿についた血が入れ物に入れられ祭壇に祭られていた様な・・・
2日間ふらふらしたので殆ど行きつくせましたよ♪

私までもう一度行った気分になりました。
OLさん ありがとう♪
2009/03/06(金) | URL | プイーン&プノ #-[ 編集]
ディナーではかなりランチの埋め合わせができたようですね。良かったですー。

それにしてもとても良さそうなB&Bですね。一泊ならず連泊してみたい気がします。
2009/03/07(土) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>プイーン&プノ さん
ブルージュも良かったです~
でもこの時期安いんですけど、やはりベストシーズンでは
ないので、修道院の中は枯れ木と緑もなくって、シスターも
歩いてなくって、正直???って感じなところに見えました~
ああ~緑の中のシスター~~~想像しただけでもうっとり~
ベンチで本なんか読んでみたい
愛の湖も寒いので、カップルはいませんでした~ボートには
いたけど。馬車にも乗ったんですか~いいな~
時間があったら乗りたかったのですが、ほぼ半日でしたから。
ベニスのゴンドラは私達が乗った船はカンツォーネとか聞きたかったんですが
船頭さんが歌わないタイプのゴンドラでした~
だからすれちがう、ゴンドラで歌ってるのをいいな~って見てました
こちらでのボートでは本当に観光案内で、ずーっと何か言ってましたが
フランス語が分からないので、私には分かりませんでした。

>usagiさん
やっぱりオマールとガーリックの相性はいいですね~
ちょっと食べるとこが少なかったのが残念ですが
とってもステキなB&Bでした~ここには載せてないですが
お庭にテラス席があって、暖かい時期だとそこで朝食とかも
いただけるようです。外に薪があって、暖炉のある家だ~~
て思いました。オーナーさんが親切でよい感じでした。
確かに連泊してもいいB&Bでしたね~。
2009/03/07(土) | URL | OLさん #-[ 編集]
甲殻類は食べるとこが少ないことってありますよね。もっと食べたいのにこれで終わり・・・、というのはさびしいです。

ところでこの街ではどんなビールを飲まれましたか?
2009/03/07(土) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>usagi さま
そうそう~美味しいのに食べるとこが少ないし、オマールエビは結構高くて半身しか
食べれませんでした~。安くていっぱい食べれる美味しいオマールエビの店が
あったらな~
このビールなんでしょうね~。旅行中に、ホワイトビール、トラピスト、黒ビールは
飲んだ覚えはあるのですが、とりあえずメニューの中から適当に選んだので。
2009/03/07(土) | URL | OLさん #-[ 編集]
イタリアのサルデーニャにあるオーベルジュのディナーで、立派なオマール海老を堪能したことがあります。日本で食べたら大変な金額になりそうなものでしたが、あちらでは十分払える金額でした。

日本でもベルギービール専門店ができていますよね。値段が高くてあまり行く気になりませんが、現地だと手軽に飲めて、私などビール漬けになります。
2009/03/07(土) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
> usagiさま
サルデーニャ島!私の憧れの地です!次回イタリア行く際には
そこに絶対行こうと思ってるんです~セレブ~なリゾート地と聞きました。
オーベルジュなんてステキだわ~
プーケットではオマール海老大きいの食べた思い出がありますね~
やはりガーリック味でうまかったです。
大阪にベルギービール専門店があるとは最近聞いたのですが
高いんですか?!安くて旨いからいいのに~
時間があったらベルギーでビール造ってるとこへいってみたかったです(修道院とか)
2009/03/07(土) | URL | OLさん #-[ 編集]
サルデーニャ島のリゾート地は高級なところも庶民的なところも各種ありますよ。

この島はお肉もお魚もどちらもおいしいので、食事面でも楽しいです。
天然うなぎの炭火焼きなんてものが食べられます。レモンを絞ってかけるだけでおいしいんですよね。

ベルギービール専門店の値段表を見ると、グラス一杯で千円を超えてたりして、手が出にくいです。神戸にもありますよね?
2009/03/07(土) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/07(土) | | #[ 編集]
>usagiさん
サルデーニャ島には庶民利用可能なとこもあるんですね~
イタリアのモナコ?とか紹介されてたので、高いとこばかりだと
思ってました~
ベルギーでは400円くらいで飲めるのに高いですね~
輸入なら仕方ないかも~でも現地で飲む方がうまいですね。

2009/03/08(日) | URL | OLさん #-[ 編集]
ブルージュには10数年前にいちどいったことあります。 中世の街並みがそのまま残っていてとてもすてきなところですよね。 それに、フランス系の地域なのでなにを食べても美味しかったです。
この時期のB&Bが145ユーロって高く感じるんですけど、こんなもんなんですか?
2009/03/08(日) | URL | まさい #-[ 編集]
>まさいさん
中世の町並みがとてもキレイでした~
そうそうこちらのB&BはB&Bの中でも高い方だと
思います。よくB&Bを利用する友達もB&Bなら
100ユーロくらいのとこをいつも探してるって
いっておりました。
B&Bならリーズナブルかと思ってましたが
そうでもないんですね~友達は海外旅行の場合は
プチホテルかB&Bをいつも希望してるそうなんで
今回はそういうホテル中心に探しました
でも結果すてきなとこでよかったです
2009/03/09(月) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。