アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ♪ベルギー旅行 4日目 アントワープ編
2009年03月09日 (月) | 編集 |
ベルギー4日目はアントワープへ

目的はもちろん! 「フランダースの犬」!というか「ノートルダム大聖堂」!ルーベンスの絵!


ベルギー164
と出発前に、宿泊した「ロイヤル・ウインザー・ホテル」での朝食~。ホテルにありがちな普通のブッフェタイプ~やっぱりフレッシュジュースあり。朝食はまあこんなもんかな~。でもベルギーワッフルがある~リエージュ風ワッフルは結局ここでしか食べなかったわ。


ベルギー166ベルギー169
ブリュッセル・セントラル駅を出発して、アントワープ(中央駅)Antwerpen Centralまで列車で約40分くらい。行きはレイルパス(10回券)を使わずに片道6.60ユーロの切符購入~。乗った列車がピンクでキュート♪
ベルギー168
アントワープ中央駅に着きました~。アントワープはファッションやダイヤモンドで有名~さすがに駅のホームのデザインもステキ。


ベルギー172ベルギー173
ホームはポップな感じだったけど、駅全体や外観は『鉄道の大聖堂』と呼ばれるだけあって、壮麗~。こんなにキレイな駅は初めて~。ほんと見学してきた教会とか大聖堂みたいー。

ベルギー176ベルギー185
アントワープでも中心部までに見所があったので、歩いていくことに~。ヨーロッパって町並みが中世みたいできれい~。歩いてるだけでいろいろ美しい建築物が見れるのがいい。結構早い時間に行ったので、街はしずか~。マリオネット使った大道芸をしてるおじさんもいた~

ベルギー177ベルギー184

大聖堂に行く途中、駅から約12~3分のとこにある、「ルーベンスの家」入場料は建物の向かいにあるとこで購入~6ユーロです。
ベルギー181ベルギー183
残念ながら中は撮影できないけど、お庭や建物を撮影~。こういう画家の家ってちゃっちいものもあったりするんだけど、こちらちゃんと絵とか多くて建物自体もステキだったので、見てよかった~

駅から大聖堂までは徒歩で約20分らしく~テクテク~それにしても10時くらいになるのに街は静かだな~。
ベルギー186ベルギー187
遠目で大聖堂らしきものを発見~。広場に到着~。シンプルで広い広場だった。

      ベルギー189

キター! 「ノータルダム大聖堂」!!おお~~これがネロとパトラッシュ~~。大きくて写真に納まりきらない~

ベルギー190ベルギー191
大聖堂~細かい細工が美しい~~
ベルギー193ガーン!なんとミサ中!そう今日は日曜日ミサだったー!ミサ中は中には入れないー。次の予定もあったので、早めに行ったのに~。まあでもめったに見れないミサ光景~。牧師さん?の説教の声や度々歌われる歌声にうっとり~神聖で美しい大聖堂に響き渡る声と歌がなんとも言えずに感動ーー(iДi)!

それにしてもキレイな歌声だった~きてた信者さんの人の声なのかな~合唱団が歌ってるような歌声だった。としばらく聞いていたが、何度も立ち上がったり、回りと握手したり・・・もう終わるか?もう終わるか?と思ったけど、なかなか終わらないので、係員の人にいつ終わるか聞いたら、日曜日は13:00~から中が見れるとの事。さすがにそこまでお付き合いできないので、いったん出てアントワープ見学することに


ベルギー194ベルギー196
とりあえず、広場~その後お土産でも買おうかな~と街中をうろうろ・・・が!なんとアントワープ!日曜日でほぼ全てのお店がお休みΣ( ̄□ ̄;)!!本当にほぼ閉まってる!デパートもスーパーも(GB)も!チョコレート屋さんも!(ゴディバはやってた)やってるといったらレストランくらい!ものの見事に閉店!そこそこ人は歩いてるのに!皆どこへ?!って感じ~が、途中、日曜市みたいなのをやってるのを発見~多分ほとんどの人がそこにいってるみたい~だって他開いてないもの。調べるとアントワープに限らずベルギーはほとんど日曜日はお店がお休みらしい。が本当にこんなに、スーパーまで休みとは思わなかった。日曜日のベルギーにはご注意!

12:30くらいにもう終わってるかな~と大聖堂に行くと、まだミサ続行中!休憩なしかい!どうやら10:00~13:00までぶっ続けで行うらしい(途中退席してた人もいたけど)。ミサ中何回歌ったり立ち上がったりするのだろう??その後ちょろちょろ動いてやっと13:00!他の旅行者も待ってましたとばかり並んでた~。4ユーロを払って入場~ノートルダム大聖堂は写真OK!

ではノートルダムの中がみたい方はこちら↓



ベルギー197
写真OK!(フラッシュは禁止)
ベルギー198
ベルギー199
ベルギー202
ベルギー201ベルギー206
ベルギー203
ベルギー208ベルギー207
        ベルギー200
ベルギー209
どれも美しく壮麗で圧巻でした~見れて本当に良かった~~。ネロの見たかった絵も見れて満足~。

目的も果たしたので、次は私が楽しみにしていた場所へ移動~

☆トリップアドバイザーの「ベルギーのブルージュ」の”お役立ちリンク集”の「おすすめブログ」として掲載されました~→こちら

コメント
この記事へのコメント
アントワープも落ち着いた静かで美しい街ですよね。

このノートロルダム寺院の祭壇の前にある天井からつるされた何か←随分昔なので記憶が曖昧ですが・・・v-12何か天文学的な意味あるものだった気がするなぁ・・・
違ったかなぁ~

ネオの銅像が物凄く小さくてびっくりですよね。思わずネロとパトラッシュのピンブローチ買ったけど・・・その日だけで、どこ行っちゃったんだろ???v-8
旅行はいいですねぇ~♪
2009/03/08(日) | URL | プイーン&プノ #-[ 編集]
この日は顎痛はやわらいでいたのでしょうか?

日曜日って行動が相当制約されるのがヨーロッパですよね。現地在住時、食料品の在庫がない日曜日はどうしようもなく、やむを得ず外食していました。だから土曜日の閉店間際のスーパーマーケットは、食料品を買い込む客でちょっと殺気立ってたりします。
レストランだって営業しない店もありますものね。高級系の店だと土・日・月昼休みなんてところがあって、週末グルメというのがそもそも成り立ちません。

さて大聖堂を後にしてどこへ向かわれるのやら?
2009/03/08(日) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>プイーン&プノ さん
落ち着いてました~日曜日ってこともあって、始終朝6時
くらいの様子な感じでした~。日曜市?は賑わってましたが
翌日帰国だったんで、なかなか買いたいものもなかったです
意味があったんですか?日本語の無料ガイドがあったから
書いてあったかも~もう持ってないけどw
ネロの銅像どこにありました?!全然気づかなかったー!!
友達も何も言ってなかったわ。

>usagiさま
顎痛は痛んだすぐよりマシでしたが、でも何もしなくても
いたかったので、この日はロキソニン2錠飲んで頑張りました~
おかげでディナー食べることができましたよ。
イタリアいった時ツアーだったので、日曜日をはさんだはずですが
不便さは感じなかったのですが、パリとかでも休みらしいですね~
まあ徹底してるといえばしてますが。ゴディバがやっていたのは
ちょっと笑けました(働かされてる~って)
はあ~ヨーロッパいったら、私は週末ランチうまうま~を
できないんですね。

日曜日のミサで予定がくるってしまいましたよ~
もっと早く行くはずだったのに。まあでも結局いい感じに
帰れたので、良かったです。
2009/03/08(日) | URL | OLさん #-[ 編集]
日曜日の営業は安息日、営業規制、労働者保護など複数の要因から、ときに法律で制限されていたりするわけです。開いてるお店が例外的ということですね。

さてクイズです。
あなたはドイツのある街に住んでいます。日曜日、おなかが空いたのですが冷蔵庫には食べ物がまるでありません。外食する気はなく、スーパーはもちろん閉まっています。
こういったとき、何とか食料品を手に入れられる場所があります。それはどこでしょう?
2009/03/08(日) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
Re: タイトルなし
> usagiさま

結構徹底してお休みだったので、労働法的な事もあるのかな?と思ってました~
そうするとゴディバはすごいですね~お給料がいいのかな??

> さてクイズです。
> あなたはドイツのある街に住んでいます。日曜日、おなかが空いたのですが冷蔵庫には食べ物がまるでありません。外食する気はなく、スーパーはもちろん閉まっています。
> こういったとき、何とか食料品を手に入れられる場所があります。それはどこでしょう?

ドイツ?ですか?・・・・隣の家??w(いや~ベルギー人が親切だったのでw)

2009/03/08(日) | URL | OLさん #-[ 編集]
労働者の保護ということに加え、キリスト教に由来する生活習慣という点も大きいでしょうね。
休日や時間外勤務の割り増し手当の額は結構多いと思います。

>ドイツ?ですか?・・・・隣の家??w(いや~ベルギー人が親切だったのでw)
ブー、不正解です。隣の家とは、すごい発想ですね。
別にドイツでなくてもいいのですが、私が住んでいたからそうしてみました。ベルギーでも事情は同様と思います

ではヒントです。曜日に関係なく営業してるところです。本業は食料品販売ではありません。ここが全部お休みだったらとても困った事態になります。たいてい交通量の多い道路沿いにあります。
2009/03/08(日) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>OLさま
そうそう、思い出しました。
ちょっと前にエストニアのタリンへ行った折、日曜日にショッピングセンターが営業していて便利でした。

ドイツなど、特に規制の厳しい国でも大規模小売店の日曜営業が例外的にごく一部で認められつつあるようです。
そういった意味での規制緩和へおずおずと向かっているように思います。
2009/03/08(日) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>usagiさん
ヨーロッパの方は信心深いのですね~
10~13時まで3時間!ちょっとだけ見ましたが
面白かったです。周りの人と握手したり。

不正解でしたか!w。信心深い国なんで近所に助けてもらおうかとw

インターチェンジ?ですか?外国にもあるのかな??
それか畑から直接??(それは泥棒。。)
ガソリンスタンド??コンビニみたいなのと一緒に
なったりしてるのかな??(映画とかで、そういうの見た事があるような)

やはり多少はお店開いてないと不便ですね~
ヨーロッパの方は日曜日はおでかけしないのですかね?
デートは?映画は?日曜日休みなら必然的に日曜日おでかけ
が一番都合が良さそうなもんだと思うのですが。。。

日曜はお家でデート!なのですね~。シェスタがある国も
そういう風に閉まっていて不便なのかしら

2009/03/08(日) | URL | OLさん #-[ 編集]
>OLさま

>ヨーロッパの方は信心深いのですね~
10~13時まで3時間!ちょっとだけ見ましたが
面白かったです。周りの人と握手したり。

宗教心とか信仰心より、知人と会うのが目的じゃないかと思ったりもします。教会帰りと思しき人たちが、楽しげにランチをしている場面に出会ったことはたびたびあります。

>インターチェンジ?ですか?外国にもあるのかな??
それか畑から直接??(それは泥棒。。)
ガソリンスタンド??コンビニみたいなのと一緒に
なったりしてるのかな??(映画とかで、そういうの見た事があるような)

ガソリンスタンドです。たいがい結構大きな売店が付属していて、たいしたものは売っていないし値段も高いのですが、いざというときには役立ちます。

>ヨーロッパの方は日曜日はおでかけしないのですかね?
デートは?映画は?日曜日休みなら必然的に日曜日おでかけが一番都合が良さそうなもんだと思うのですが。。。

もちろん日曜日にお出かけしますよ。
美術館に行ったり、スポーツをしたり、ドライブに行ったり、映画を見たりと、日本と変わりません。
決定的に違うのは、ショッピングという選択肢が無いことです。

お店が一軒も営業していない商店街を、家族連れやカップルがウィンドウショッピングをしながらそぞろ歩くという、日本人的感覚からは奇妙な光景がドイツでもイタリアでも見られます。

たとえばイタリアでは、多くの都市の商店街で、お昼1時頃から4時頃まで飲み食いするお店以外はすべて昼休みで閉まっているという状況はよくあります。
2009/03/08(日) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
ベルギーはグルメよりも、名所や旧跡めぐりですかね。
ノートルダム大聖堂、さすがです。すごい荘厳!

グルメといえば、やはりラテン系(フランス、イタリア等)。
彼らは食べて生活を楽しむことが生きがい。
コロッケ、グラタン、ピザ、スパゲッティ等々。

勤勉なゲルマン系は質素で慎ましい生活をしている
様なのでそういうところが出ているように思います。
むしろある意味、日本に近いかもね。

別件で、ミシュランですが、東京の次は京都ではなく、
大阪が有力との情報が出ていました。
何でも、京都では断る店が多くて、大阪にチェンジした
ようです。調査員さん、大阪でおちょくられんように。

貴重なトピを感謝します。
2009/03/08(日) | URL | タツヤ #.Up.Fvm2[ 編集]
ここにありました。
でも、私が見たのはもっと小さくて、地面にあった気がしてんですけど・・・
と、ネットで見つけたURL貼り付けたんですけど、又却下(涙)

アントワープ、ネロで出てきますよぉ~
2009/03/08(日) | URL | プイーン&プノ #-[ 編集]
いいですね!ベルギー
ブリュッセル中央駅って何だかグレーって言うか、暗ーいイメージが強かったんですけど、そんな事無かったですか?

2009/03/08(日) | URL | 無名 #-[ 編集]
>usagi さま
ガソリンスタンドですかー!
日本ではあんまりちゃんとした売店付きってないですけど
海外ではやっぱり映画みたいになってるんですね~

日曜日でも映画館や遊園地みたいなところは
やってるんですね。ショッピングは平日にするものなのですね
結構お店は早く閉店しそうなんですけど、仕事帰りに間に合う
ものなのかしら??
本当のウインドウショッピングなんですね~
確かにそんな風景でした~こんなに休みなのに、皆どこいくの?って思いましたよ
日本は便利でよく働く国ですね~

>タツヤさん
私は元々海外旅行は遺跡や美術館巡りが主なんですよ~
(家族についてく時は添乗員代わり~)
ノートルダムは素晴らしかったですね~ミサもよかったです
写真撮らせてもらえるのも嬉しかったです。
確かにベルギーの人はまじめな感じでした。
イタリアは南は陽気な印象でした

ミシュラン大阪か~いらないけど、出たら見て参考に
してしまうだろうな~なんだかんだいっても。

>プイーン&プノさん
ノートルダム大聖堂の中にですか?!近くに?
コメントにURLは却下なんですよ~
変なメールはURL入れてくるんで、禁止にしてるんです
すみません~
ネロとパトラッシュの銅像ってアントワープから
少し離れたホーボーケンって村じゃなくってですか?
ベルギーに行く前に調べたら、ネロとパトラッシュの村
(といっても住んでたという設定)があると。ガイドブックにも
書いてありましたし。今回はそこには行かなかったんです。

>無名 さん
中央駅にかぎらず、どこもグレーっぽい感じでした。
2009/03/09(月) | URL | OLさん #-[ 編集]
>OLさま

ガソリンスタンドの売店は日本におけるコンビニみたいなものといえるでしょうか。値段設定も品揃えも似ているかもしれません。

あちらは残業というものが無い国なので、終業後の買い物が十分可能なんですよ。
たとえばドイツでは17時頃から仕事を終えた人々が買い物する姿が目に付き始めます。ブティック等の小商店でも平日は19時頃まで開いていますから、ショッピングできますよね。
2009/03/09(月) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>OLさま

ゲルマン的なものとラテン的なものがひとつの国で体験できること、これがベルギーの魅力だと私は思っています。
BruggeとBrugesならまだしも、MonsとBergenが同じ都市を指すなんてなんとも言い難い感覚です。
2009/03/09(月) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
うーん。アントワープの観光局みたいな所にあったはずです。
ホーボーケンって村にはいってないので・・・
まぁ、アンネの銅像やハイジの石碑?みたいに、見なくても良い感じですけど・・・
2009/03/09(月) | URL | プイーン&プノ #-[ 編集]
>プイーン&プノさん
大聖堂前にあるという記念碑のことですかね?
実は大聖堂前に何かベンチみたいな記念碑が
あると友達はガイドで見たらしいですが、
実は取り壊されたのか?ちょうどその辺りに囲いが
してあって人が見てました~ベンチみたいなのは
なかったんです(多分)
地元人には不人気のせいですかね~聖堂内に
違う視点でフランダースの犬を解く みたいな
(取材のテレビかびでお内容の宣伝)ポスターがありました
2009/03/09(月) | URL | OLさん #-[ 編集]
>usagi さま
残業がない!素晴らしい~。
私もあまりないので、一緒~♪
なるほど~ショッピングは平日になんですね。

ベルギーにMonsとBergenっていう土地があるんですか?
全然違う気質なんでしょうか?
2009/03/09(月) | URL | OLさん #-[ 編集]
>OLさま

長時間労働を強いられている少なからぬ日本人にとってはうらやましい状況です。あちらではサービス残業なんてありえませんもの。

さて、MonsとBergenは同じ都市ですよ。ワロン地域にあり、ワロン語でMons、フラマン語でBergenというのです!一度行ったことがあります。
2009/03/09(月) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
> usagiさま

未だにサービス残業のある日本は見習って欲しいですね~

>ワロン語でMons、フラマン語でBergenというのです
     ↑
同じ場所でこんなに綴りが違うんですね~

ベルギーでラテン的なエリアってどこでしょう~
基本皆まじめそうなゲルマンな感じに思えました~


2009/03/09(月) | URL | OLさん #-[ 編集]
>OLさま

ワロンの人はフラマン人に比べてよりソフトな気がします。そういうのをラテン的と言うとしたらワロンが当てはまるでしょうか。

まじめとか陽気とかいうより、ヨーロッパの人々におけるベルギー人に対する通俗的評価は、ちょっと間抜けな国民といったところです。
それが正当かどうかはともかくとして、私のベルギー人観は、フラマン人はおとなしいオランダ人、ワロン人は慎ましいフランス人といったところでしょうか。
2009/03/09(月) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>usagiさん
そうなんですか~。ベルギーはとにかく親切な人ばかりでした~
駅で表示板を眺めていたら、皆で教えてくれるし~
とにかく訪ねれば皆が答えてくれるのが嬉しかったです。
しかもその場にいる全員で教えてくれるの~
ヨーロッパにいろいろ回った友達は、国によっては急いでるのか
聞いても、相手にされなかったりする事もあると言ってました。
見ず知らずの日本人を行き先を変えてまで送ってくださるし~
私も外国人がこまっていたら助けてあげますー!
オランダ人もフランス人も知らないので、今後行く時に
楽しみです
2009/03/09(月) | URL | OLさん #-[ 編集]
>OLさま

私が想像するに、OLさま及び同行のご友人の感じが良いから、親切にされることが多かったのだと思います。
今回の旅でOLさまはとても良い経験をされたようですね。こういう旅をいつもしてみたいものです。

一般に、人々があくせくしているところでは親切にしてもらえないことが多いと思っています。同じ国でも、大きな都会より小さな街のほうが旅行者に優しいように感じます。
2009/03/09(月) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>OLさま

旅に運はつきものと思います。
私は幸いにもベルギーで良からぬ思い出はないのですが、車を丸ごと盗まれた知人、ぼったくりタクシーに遭遇した友人など、ひどい体験も見聞きしています。どちらもブリュッセルでの出来事です。

一方で、OLさまのように普段の食べ歩きで養われた審美眼や嗅覚の土台の上に、事前の情報収集など旅の準備をしっかりされる方には、幸運が舞い降りるのではないかとも思います。
2009/03/10(火) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>usagiさま
なんて良い事をおっしゃってくれるのですか~涙~
嬉しいですv-238
元々背がそんなに高くないのと、ベルギーは石畳が
多いと聞いて、ペタンコの靴でいったので
実年齢より若く見えて親切にしてくれたのかも~
と思っております。
おお~ブリュッセルでもそんな目にあうんですね~
確かに夜はちょっと物騒な場所もありました。
とりあえず顎を直してさらに幸運(=美味しいもの)が
舞い込んでくるようがんばります!
2009/03/10(火) | URL | OLさん #-[ 編集]
>OLさま

きっとOLさまは食卓でのマナーなどもばっちりでしょうから、そういう点もヨーロッパで丁重に扱われる要因と思います。

ブリュッセルでの不愉快な体験をひとつ思い出しました。
プレメトロに乗っていたとき、二人のアラブ系と思しき若い男が妙に近寄ってきたので、「これはスリだな」と思ったら、案の定バックパックのチャックが開けられていました。ティッシュペーパーしか入ってなかったので何も盗まれることはありませんでしたが、嫌な記憶ですね。

顎の痛みが早く治りますよう願っております。
2009/03/10(火) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>usagiさま

いや~私のテーブルマナーはからっきしですね。
早食いなので、エレガントには見えないと思います
(温かいうち(美味しいうち)に食べるのが基本なのです)
パスタくらいは音をたてずに食べれますが。
(蕎麦は音をたてて食べますけど)

私もスリの経験は一度だけあります。梅田阪急の紀伊国屋です。
若かったので、2万円は痛手でした~リュック型バック背負って立ち読みしてたのですが
悲しい経験です。しくしく。(かすかに不自然さを感じただけに悔しいです~)

ありがとうございます♪
今日は顎痛をみてもらいに歯医者にいきます~肉が食べたくなってきたので(刺身も無理だし)


2009/03/10(火) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。