アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ♪ベルギー旅行 3日目 ブリュッセル編
2009年03月08日 (日) | 編集 |
初日の夜にブリュッセルにいましたが、観光はこの3日目がお初~
お昼くらいにブルージュから列車で約1時間ほどで、ブリュッセル中央駅にもどってきました~

まずはホテルにチェックイン
ベルギー125ベルギー248

3日目と4日目の2日間泊まったのが、5ツ星「Royal Windsor Hotelロイヤル ウィンザー ホテル」!中央駅から徒歩2分弱くらいで立地は良かったです。がまあ部屋の中は、泊まった部屋のクラスにもよるでしょうが、普通のビジネスホテルくらい。一応5ツ星なので、バスルームやら備品等は完備されてました。今回泊まった中では、一番古いというか・・・かわいくないというか・・・萌え~心は起きませんでした。まあでもベルギーはこういった5つ星でも週末割引とかあって、5ツ星で宿泊料金も安かったので、トータル的には、かわいいB&Bも泊まれて、5ツ星に泊まれて、宿泊料金も抑えれたので良かったと思ってます。まあホテルのいいとこは、両替ができて、セーフティボックスがあるところですかね~。B&Bにはセーフティボックスはないので。
ちなみに料金は2泊朝食付きで199ユーロ(1人2泊99.50ユーロ)。1人1泊6000円強くらいかな。平均価格23,964円 192ユーロ のホテルなので、週末割引はとってもお得~ちなみに予約は「トリップアドバイザー」というサイトでいろんなホテル予約サイトを一括で予約検索できるようになってて便利です。
ドライヤー、タオル・バスタオル、シャンプーインリンス、セーフティBOX、ローション、ボディソープ、石けんあり。
歯ブラシ、バスローブ、リンス単体なし。
ベルギー126
昼間のグランプラス~。
      ベルギー127の2
腕に触ると幸せになるといわれている「セルクラースの像」!お見せできないのが残念なくらい、満面の笑みで触っている私♪

ベルギー130
ベルギー129ベルギー128

ベルギーにきてやっと3日目で食べることができた、ベルギーワッフル!グランプラスの近くにある有名な「ダンドワ(DANDOY)」でイートインしました~。ここで食べたワッフルは”ブリュッセル風”四角いふわっとしたタイプに上にアイスなどをトッピング。ドリンクはショコラショー~。ここでもチョコ&チョコだ!ブレないぞ!ドリンクに添えられてたお菓子~がベルギーの名物の一つ、スペキュラースSpeculaas(ビスケット)~買わなくて食べれてラッキー。メニューは日本語はなかったけど、英語表記あり。男性の店員さんがお茶目だったw。ワッフル(チョコ)6.15ユーロ、ショコラショー2.95ユーロ。


そして・・ベルギーにきたら誰もが見る!という
ベルギー131

小便小僧!ジュリアン君!誰かのサイトに世界3大ガッカリwと書かれてるのを見たが、事前にしょぼいと聞いていたので、思ったほどじゃなかった~

それよりショックだったのが・・
ベルギー132

服着てるーーΣ(゚Д゚;) !!やーん!いろんな服を世界から送られて着てるとは聞いていたが・・・脱げー!。どうせなら素のジュリアン君が見たかったよおおお~(涙)。それにどこの国の服か良くわからないよー!

違う意味でガッカリを引きずりつつ、次は「王立美術館」へ移動
ベルギー134ベルギー141
青い脳みそのオブジェが屋上にあるビル~意味は不明。リエージュ風のワッフル屋さん~こういう車で販売タイプは度々みかけました。買わなかったけどね。
ベルギー135ベルギー136
ブリュッセルの王立美術館付近の建物~きれいです~

「王立美術館」
ベルギー138
入場料は5ユーロ。美術館内はフラッシュと脚立は禁止ですが、撮影はOK!建物自体が芸術のよう~ステキ~
ベルギー139
こ~んな大作もあって、ひたってしまう~。メインはやはりルーベンスかな~。ルネ・マグリットも見たかったが、2009年に「ルネ・マグリット美術館」というのができるらしく、「王立美術館」内には、もうないみたい~なので一部のエリアはしまってました。けど他にもいろいろ見た~。ルーベンスの人物画のレースの襟の部分とか見ると、レンブラントを思い出した~。

次にレストラン街として有名なイロ・サクレ地区の中のわき道を入ったとこにある小便少女!ジャンネケちゃん!
ベルギー143ベルギー145
何故だか、檻の中~(小便小僧は昔盗まれて、今あるのはレプリカらしいので盗難対策?)。そして放送ギリギリ~。うーん。。。こちらこそ服を着させてあげてもいいのでは??


ブリュッセルでのチョコレート屋さん巡り~
ベルギー147
先にベルギーに行ったお友達からオススメの「ジャン・フィリップ・ダルシー」こちら店員さんに日本人の方がいらしゃって、日本語で対応してくれるのでチョコの説明とかもしてくれて、買いやすくてよかった~。こちらも量り売りで購入~。味も買ったチョコの中で甘さがまろやかで美味しかった!オススメ~。マカロンもあったので購入~フレーバーによって食感が違う~旨いです~。3.64ユーロ購入~。


ベルギー148ベルギー271
店:ジャン・フィリップ・ダルシーJean-Philippe Darcis・・・・14,Petite Rue au Beurre 1000 Brussels(グランプラスの聖ニコラス協会の前)オープン10~19時

ベルギー149ベルギー273
バレンタインデーとかに来る「ガレー」さすがに有名店なお味~優秀です。
店:ガレー GALLER(チョコ入りワッフル)・・・ギャルリー・サン・チュベール内、グラン・プラス付近
ベルギー153ベルギー272
卵の形や動物の形など、かわいいチョコがいろいろあった~。木のスプーンがささったチョコレートはショコラショー用のチョコレート。これを温かいミルクにいれてかき混ぜると、ショコラショーのできあがり!店頭で作って売ってるとこもあった~。ダークとミルクを購入~家で作ってみたが、お店で食べるショコラショーより簡易な味~でもまあまあ美味しかったし、楽しい。ここでは9ユーロ購入~
店:エリザベスElizabeth・・・グランプラス付近(Rue au Beurre 43)

やっぱり長くなったので、続きが読みたい方はこちら↓


チョコレートショップ巡りの後は、海外にいった時の楽しみの一つ、スーパーへ。
ベルギー150ベルギー152
Bourse(証券取引所)近くにある「デレーズDELHAIZE」というちょっと高級食材を扱ってるスーパーへ。写真はBourse(証券取引所)?。「デレーズDELHAIZE」で、お土産になるお菓子類と日本でみかけないような色の飲み物。そして日本で買うと4倍はする高級バターをほくほくして買って帰った~。スーパー内は緑色の引いて持つカゴがあったり、外国でよくあるコンベア型のレジ~スーパーオリジナルのレジ袋は有料で、マイエコバックもってきてる人も結構いた~そういう点ではヨーロッパの方が進んでるかな。いろいろ買って14.82ユーロ~。安い!
ベルギー151
この写真は微妙だけど、土曜日の昼のせいか、街は結構な人の数~それまで結構静かな感じの場所にも行ってたせいか、こんなに人がいっぱいなのは初めて。おお~ベルギーの人も土日はこんなに外にでるのね~と思った。オフシーズンに行ったせいか、ベルギー内であまり日本人をあまり見かけなかったな~たいていたくさんいるのに(ドバイではもっと見かけなかったけど)



いったんホテルに戻った後、夕食はガイドブックやネットで見て評判の良かった「ベルガ・クイーンBelga Queen」へ!スノッブなベルギーっ子に人気と書いてあっただけに、今まで見たレストランと大違い~。レストランだが、クラブちっくな感じでおしゃれ~。エントランス内の受付で人が並んでる~予約してるか聞かれたので、元々ランチに行く予定をディナーにしたので予約をせずにきたが、「予約でいっぱい」と言われた~ガーン!結構行きたかったお店で、中みて余計にそう思ったのに残念~それまで予約なしでディナーが食べれたので、ここも案外イケると思っていたが甘かった!皆様「ベルガ・クイーン」に行く際には予約必須です。あとオサレな格好で。

しかたないので、友達とガイドブックみながら適当なとこを探した~。あまりホテルから遠くは嫌だったので、初日のホテルがあった「ギャラリー・サンテュベール」内のカジュアルなフランス料理レストランへ
ベルギー142ベルギー159
店内はとっても広い~そして結構お客さんがたくさん入ってた。日本語メニューはなかったけど、英語表記があったので分かりやすいメニューをチョイス。
ベルギー157ベルギー156
ベルギービールでくぱー!MOUSELは3ユーロ、もう一つは3.70ユーロ。ビール安いな。

ベルギー158頼んだのはペッパーステーキ19.50ユーロ!が~んペッパーステーキなのにクリームかかってる~。ここでステーキを一口食べたら、右あごに激痛!特に固い肉でもなかったのびっくりして、ちょっと触ってマッサージしたら更に激痛ー!とても噛むことができなくて、残り全部残した~。お店の人、ごめんね~決してまずかったわけじゃないのよ~。ここでは二人で54.20ユーロ使用。



ベルギーにきてほとんど美食を味わってないわ~泣。痛むアゴに友達はアゴが外れたかと心配したが、話はできるし柔らかいものだったらなんとかイケそうだったので、特に病院にいくことなく、もってきたロキソニンを飲んで就寝~。しくしく(涙)

☆トリップアドバイザーの「ベルギーのブルージュ」の”お役立ちリンク集”の「おすすめブログ」として掲載されました~→こちら

コメント
この記事へのコメント
スーパーといえばデレーズの近所にあるGBには行かれませんでしたか?

今回の旅ブログの最後に、ベルギーで召し上がったチョコレートランキングをぜひお願いします。

それにしてもよりによってベルギーで顎痛とは・・・。神様ってイジワルですね。旅の先行きがどうなりますことやら。Durbyでグルメできたのでしょうか?
2009/03/07(土) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>usagiさん
ガイドブックでは「デレーズ」をオススメしてたので
GBには行きませんでした~。行こうとしていたのですが
日曜日でお休みだったりと。。。
チョコレートランキング難しいですね~同じお店でも種類が
違うとちがったり。上位は書いておきますね~
アゴ痛にはびっくりしました~。今まで経験したことなかったので
肉もミディアムレアにしてもらったので、固くなかったのに~
まあでもこれがオマール海老だったら根性で食べてましたが
そんなに好みではなかったので、諦めもすぐつきました。
デュルビュイでやっとまともな食事ができましたよ♪
2009/03/07(土) | URL | OLさん #-[ 編集]
ひょっとして長旅のお疲れが顎痛という形で出たのでしょうか?

ともあれデュルビュイでは良いお食事ができたようで幸いです。どんなお店でどんなものを召し上がったのか楽しみです。
2009/03/07(土) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>usagiさん
それほど長旅とは感じなかったので、疲れじゃなさそうですが
なんでですかね~未だに少しでも歯ごたえがあるものを
痛い方で食べれないんですよね~しくしく
デュルピュイではとても良い目にあったので、一番の思い出です。
2009/03/08(日) | URL | OLさん #-[ 編集]
blog時々見させていただいています。
中には同じお店に数日と違わない訪問のこともあったようで…
さて、ベルギーは懐かしいです!! といってもずいぶん以前に、ブルージュに1泊した次の日に小便小僧を見に行って、帰りにグランプラスに面したレストランでムール貝のなんとか???を注文したら、ムール貝のワイン蒸しがさらに山盛りになって登場、さらにもう一皿フレンチフライが山盛りでさらにびっくりしとことがありました。フレンチフライをフォークで食べようとして苦労していたら、隣のテーブルの女性がムール貝の空の貝殻でパックとはさんで食べてるのを見て、速攻まねをしたことも思い出しました。
2009/03/11(水) | URL | kbow #-[ 編集]
>kbowさん
こんにちわ。いろんなとこでいろんな方とニアミスしている
ようです~。
フレンチフライが結構毎回たくさんでてきて
食べ飽きそうになりました。塩気が少なかったので
塩と胡椒かけて食べました。
そうそう!ムール貝の食べ方ですが、買ったガイドブックに
ツウは、小さめのムール貝の殻を選んで、それを使って
ピンセットみたいに食べると書いてあったので、ムール貝を
ブルージュで食べた時は、そのようにしました~。
隣の席の現地人の方もムール貝を食べてましたが
普通に出させてフォークで食べていたので、
「えー現地の人やってないじゃん!」って思いながらも
殻で食べてました~ww
正直取りにくいからそうするのが一番なのかなと思いましたが
案外殻から身がとりやすくフォークでも簡単そうと思って
フォークでも食べてみましたが、殻で食べる方がやや
食べやすいな~って思いました。
2009/03/11(水) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。