アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ♪ベルギー旅行 2日目 ゲント編
2009年03月06日 (金) | 編集 |
ベルギー旅行2日目は、ゲント&ブルージュへ。出発前に朝ごはん~

B&Bの朝食は横にある例のカフェ「CAFE DU VAUDEVILLE」で9時頃に頂きました~
ベルギー040ベルギー041
カフェはちょっと営業前~でも朝食は用意してくれました。2Fのイートインスペース~。照明やらなにやら一々ステキ~
ベルギー042
朝食は、クロワッサン&パンとフルーツ&フレッシュジュース。この組み合わせは今回ベルギーの朝食で全て出てきた~基本?そしてさすがベルギー。チョコっぽいクリームも必ずついてた。

朝食後チェックアウトして、まずは列車でゲントに。

とその前に2日目はブルージュで1泊する事にしてたが、重いスーツケースもって移動は大変なので、1泊分の荷物だけもって、スーツケースは3日目と4日目に宿泊する「Royal Windsor Hotel(ロイヤルウインザーホテル)」へ先に預けることにした。ネットで先に調べたら、海外のホテルはチェックイン後も前も普通に荷物を預かってくれるらしいとの事。「Would you keep our baggage till the check-in day?.チェックインの日まで荷物を預かってもらえますか?」「tomorrow(明日)」と言ったら荷物番号くれて預かってくれた~。本当なのね~良い事を知ったわ、また海外でこの手を使おう~。

駅でレイルパスというベルギー国鉄内を自由に行き来できる10回券(73ユーロでグループ使用可)を購入(今回の旅のプランでは、このチケットが一番安く行けそうだったので)~

ベルギー068列車でブリュッセル中央駅Bruxelles-Centralからゲントまで約40分弱ほどで到着~
ちなみにゲントはゲント駅はなく、Gent-Sint-Pietersゲント・セント・ピータース駅という所で下車。ゲント観光するのに、1泊分の荷物は邪魔なので、ホームを出て駅の出口の手前を左に曲がってちょっといって左手にコインロッカーがあります。(上にカバンの表示が出てるので分かりやすい)ちなみにこのコインロッカーなんと!日本語表示が選べます!!金沢市の姉妹都市だからか??コインロッカー代は3ユーロでした。


ベルギー043ベルギー045
乗り場前や広場に行く途中の景色もきれい
ベルギー044ゲント・セント・ピータース駅から見所が集まってる付近コーレン・マルクト広場まではちょっと遠いので、ガイドブックに書かれているとおりに、トラム1番に乗って行きました。乗り場前の自動券売機で切符を購入~(こちらには日本語表示なし)トラム代は片道1.20ユーロ。この日は平日だったから無理だけど、土日だったら1日券を二人で使えるので、往復するなら1日券の方がお得です。



ベルギー046ゲントでの観光目的は「聖バーフ大聖堂」のファン・アイク作神秘の子羊~。コーレン・マルクト広場から「聖バーフ大聖堂」へ。


ベルギー050
ヨーロッパの建物は装飾がきれい~。「聖バーフ大聖堂」内への入場は無料ですが、その中の「神秘の子羊」を見るには、3ユーロ必要~。「神秘の子羊」がある場所に入ると、そこには「神秘の子羊」のみ!それで3ユーロとはなかなかの値段ですが、チケットを入った入り口の係員さんに渡すと半券でイヤホンガイド?を貸してくれます。日本語用もあって開いた12面の絵の説明が細かくきけてなかなか良かったです。裏にも絵が書いてありました。「聖バーフ大聖堂」内は撮影禁止~。



次は、ゲントというかベルギーでの目的の一つの星付きレストランでの食事!へ。やっとうまうま?

☆トリップアドバイザーの「ベルギーのブルージュ」の”お役立ちリンク集”の「おすすめブログ」として掲載されました~→こちら

またまた長いので続きを読みたい方はこちら↓
ベルギー064ディナーは怖いのでランチで一ツ星のレストランをチョイス~日本からサイトで予約申込~英語表示チョイスして予約したけど、返事はオランダ語でメールがきて本当に予約できてるか不安だったけど、メールを見せたらOK!どうやら予約できてた模様。お店は聖ニクラース教会の向かいある「C-Jean(シー・ジャン)」


ベルギー051シンプルでモダンな店内~。ミシュラン三ツ星レストラン”ホフ・ファン・クレーフ”で修行したシェフのお店
<C-Jean(シー・ジャン)>フレンチ
住所:Cataloniëstraat 3, 9000 Gent
Tel: +32 (0) 9 223 30 40
Open: 12:00~14:00 19:00~21:30 (休:日、月、祝)
サイト:http://www.c-jean.com/



ベルギー063
店内で受けた説明では(めっちゃ早口で英語かフランス語で詳しく説明)、コースは65ユーロと85ユーロ。サイトで事前にチェックしてたが、ランチに35ユーロのコース?か何かがあるはずだったと。他にないか聞くと店内の黒板を指差し、またまた何が何か分からないけど詳しく説明してくれた~。とりあえずランチの35ユーロコースがあると思っていたので、35ユーロと書かれている何か良く分からないコース?メニューをお願いした。


ベルギー053
木の板の上、乗せられたパン~オサレ~。
しかも本格的に美味しい~シュクレみたい


ベルギー060ベルギー061

テーブルの上にあったオリーブオイル。(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!かなり旨い~。その後スーパーで探したがなかった~。ほしい~。帰って必死で検索してみた~「Mas d'en Gil(マス・ダン・ジル?マス・デン・ギル?)」というスペインのワインを作ってるとこが作っているオーガニックのオリーブオイルらしいが、入手する方法が分からない~。情報求む~。

ベルギー055
いっぺんに4つの皿が出できたー!すごいー!前菜4種?
ベルギー059ベルギー058
ベルギー057ベルギー056
クラシックなフレンチタイプではなく、ちょっと前衛的なお味でなかなか美味~。ファアグラじゃないけど、フォアグラみたいなのも出てきたし。これはメインに期待~。と4皿の食べ終わり近くで、サーブの方に食後のドリンクを聞かれる~このタイミングで聞かれた事に不安を覚えつつ、とりあえずコーヒーをお願いした。
ベルギー062

ガビョーンΣ( ̄□ ̄;)!!メインが出て来ると思ったら、デザート?とドリンクが出てきたー!!!なぬ!あれで全て?!ミニサイズのデザートを食べながら、二人とも???・・・食事を終えた~会計を済ませてお店を出て、友達と談議~友達はサービスの人に「イナフ?(十分か?)」と聞かれたらしく、どうやら4皿と書いてあったので、前菜4種盛でコースじゃなかったんじゃないか?という話に~。私もこの記事を書くまでそうだと思っていたが、書く際にもう一度サイトに行ってみると、ランチに35ユーロがあるよみたいなのがあったし、こちらでもランチは35ユーロとかかれてたので、あれがいったいコースだったのか、アラカルトの一つだったのかは、未だに不明。まあ「イナフ」ではなかったことは確かだけどw星付きって怖い○| ̄|_ちなみにお水代も入れて二人で88.00ユーロでした

その後はゲント内を散策~
ベルギー065
ベルギー066
川沿いを歩きました~。とりあえず見るべきとこは見たので、ブルージュへ移動~。
コメント
この記事へのコメント
ベルギー初お出かけはGentですか。私のベルギー初宿泊はこの街でした。
ちなみにフラマン語の発音に近い表記は「ヘント」でしたね?ワロン語だと綴りも違いますが「ガン」ですよね。

ランチはさぞ物足りなかったことと拝察します。

2009/03/06(金) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
>usagiさん
そうです~ゲントにいってきました~
泊まったとこはブルージュなんで、途中にある
ゲントにもよろうという事になって。
なかなかステキな街でした

ランチは残念でした~。35ユーロのランチだったのか
前菜だったのか・・・・どちらにしろ足りなかったですけどねw

せっかくなので65ユーロのコースにしておけばと~
ディナーでも65ユーロなら一つ星でも安いですしね。
2009/03/06(金) | URL | OLさん #-[ 編集]
ブログの写真とレストランのホームページを見てみました。たまたまランチコースと同額の単品を注文されてしまったような気もしますが、よく分かりませんね。
簡単に再チャレンジとはいかない遠方なだけに、残念なお気持ちは十分拝察できます。

さてBruggeではランチの敵討ち?をどうされたのか、続編楽しみにしています。
2009/03/06(金) | URL | usagi #q1cvaNjE[ 編集]
> usagi さん
そうなんですよ~
HPにはランチは35ユーロ(から?)で提供できるっぽい
事書いてあると思うんですが~英語にもフランス語にもオランダ語にも
自信がないので・・・
まあ~海外旅行ならではの、ちょっとしたアクシデントですね。
お店の人は楽しかったのでいい思い出です。
ブルージュ~編お楽しみに
2009/03/06(金) | URL | OLさん #-[ 編集]
いつもこっそり?拝見しては参考にさせていただいてます。
ベルギーに行きたくなりました。
でも、ベルギーというと、名探偵「ポアロ」を思い出してしまうわたくしです。
2009/03/06(金) | URL | 池ぴょん #ZTGLyrdM[ 編集]
> 池ぴょんさん
いつもこっそり?ありがとうございます~♪
ベルギーに行きたくなりましたか?笑。まだ続編があるので
もっと行きたくなってください。パリは行ったことはないですが
フランスと比べると華やかさが劣るかもしれませんが、ベルギーの人は
とっても親切で旅しやすかったですよ。

> でも、ベルギーというと、名探偵「ポアロ」を思い出してしまうわたくしです。
   ↑
「灰色の脳細胞」ですね~。知らなかった!ベルギー人だったんですね!
クリスティがイギリス人だったから、イギリス人だと思っていました~
ちなみに私は、ミス・マープルが好きですうう
2009/03/06(金) | URL | OLさん #-[ 編集]
四度目まして(しつこいーー)、OLさん。

ベルギーに行かれてたのですね~~素敵♪
ヨーロッパ好きの友人達に言わせると
ベルギーは何だかとっても美味いんだとか??
(私もムール貝とフレンチフライ&ベルギービール大好きよ)
そこをチョイスするOLさん! さすがうまうまですね!(何のこっちゃ…)

ちゃんと住所や開店時間など、関西と同じように記載してくださって
下手なガイドブックよりはるかに役立つわ!
これを無償で提供する(??)なんざ!もう~~頭が下がります!
ベルギーうまうま日記、いつかベルギーに行くことがあれば
ぜひ参考にさせていただきたいわ♪
2009/03/08(日) | URL | jake #FarR9QPk[ 編集]
>jakeさん
こんしちわ

> ベルギーは何だかとっても美味いんだとか??

と聞いていったのですが(美食の国~星付きいっぱい~)、思ったほど
美食には当たらなかったです。言葉の壁もあったせいですけど。
でもはずれはなかったような~どこも、普通に美味しいレベルでは
あった気がします。フレンチフライ=フライドポテトは好きですが
毎回でてくるのにはびっくりしました~イモ=ドイツってイメージがあったので

> そこをチョイスするOLさん! さすがうまうまですね!(何のこっちゃ…)

あはは~ベルギーは友人のチョイスです~。ヨーロッパに行きたかったし
皆親切な人で物騒な目に合わなかったので、初めての個人旅行にはよい国でした

> ちゃんと住所や開店時間など、関西と同じように記載してくださって
> 下手なガイドブックよりはるかに役立つわ!

かなり下調べ(でも、日曜日のミサは忘れてた~調べてたのに)&
スケジューリングしたので、

> これを無償で提供する(??)なんざ!もう~~頭が下がります!

私が調べた内容と実際にいってみた感じを
これからベルギーに行く人の参考になればな~と思って詳しくかきました~

> ベルギーうまうま日記、いつかベルギーに行くことがあれば
> ぜひ参考にさせていただきたいわ♪

日曜日には気をつけて!!w
2009/03/08(日) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。