アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ♪京料理 菊乃井 本店
2008年09月29日 (月) | 編集 |
菊2
【営業時間】  12:00~14:00(入店)/17:00~20:00(入店)
【定休日】  不定休(年末・年始休みあり)    【電 話】  075-561-0015
【住 所】  京都府京都市東山区祇園円山真葛ヶ原
【昼】 弁当4200円~、懐石8400円~(税込・サービス別)   
【夜】 懐石15750円~(税込・サービス別)
【お店のHP】  http://www.kikunoi.jp/honten.htm

サントリーグルメガイド「京都料亭特集」の企画第3弾は、京都の東山 高台寺の近くにある京料理の有名なお店「菊乃井 本店」にランチに行きました~。

こちらは以前 姉妹店の木屋町にある「懐石割烹 露庵 菊乃井」行った時に京都の和食の中でも私の中で3本の指に入るくらい美味しかったお店~。
菊3

通されたお部屋は意外な事に洋館風~。ステキー!どうやら結構広くていろんなお部屋があるらしい。


今回のお料理は¥8400の懐石のコースを頂きました。

●八寸:鯛菊花寿司、鱧八幡巻、焼き目栗茶巾、ガラサ海老香酒漬け、鱒の子、海老松風、いちょう芋、松葉素麺、翡翠銀杏
菊5
季節がこの1皿で堪能できる八寸~。いろんな食感も味わえてどれも美味しかった!焼き目栗茶巾が栗きんとんみたいでうまーい!栗が秋を感じさせるわ~。面白かったのが、皆があしらいだと思ってた松葉~が実は食べれるようになっていたのに、びっくり~
    菊6
    菊花のお酒~菊の花びらが金魚みたいでかわゆい~。器もなんだかめでたい気分。


                     菊7
勢いがついたので、ついでにビールもw。ビールってどのメーカーも天然水と思ってたが、水道水もあるのね~。このビールに天然水って書いてあって初めて知ったわ!


●向付:鯛、ツバス、あしらい一式
菊8
お刺身美味しい~。鯛はこりっとしててGOOD!


●煮物:豊年椀(鱧、占地、壬生菜、松葉柚子)
               菊9
お椀も綺麗~。お椀に水がかかってるのは・・・意味があるそうで・・えーっと・・・要はおもてなしの心を表したものらしい~(聞いたけど、抜けてった~)
菊10

出汁(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!日本料理は出汁が命!旨いです!いろんなとこで鱧が入った椀を食べたけど、揚げた鱧は初めて~香ばしさが出汁にもうつって美味しい~。豊年ですなあ~。

●焼物:鰆杉板焼き、椎茸、酢立
菊11
杉の皮に包まれて、まだ火がついた状態で出てきた~(燃えてたわけではない)。焼かれた杉の皮の匂いがなんとも香ばしい~♪
菊12

サワラ(゚Д゚)ウマー!、香ばしさがうつって(゚Д゚)ウマー!
杉の焼かれた香ばしさが鰆に移ってて、香り旨い~。酢立が味を引き締めて美味しい~ (〃▽〃)

●強肴:穴子宝楽焼(穴子、百合根、人参、木耳、三つ葉、椎茸、振り柚子)
菊13
陶器でアツアツで出てきた宝楽焼~
菊14

茶碗蒸しみたいなものだと思うけど、これが(゚Д゚)んまーい!バターでも入ってるのかな?表面のちょっと焦げた部分がバターっぽい香ばしさ~。量もたっぷりと食べ応えあり。アツアツ~。


●御飯:松茸御飯、色三ツ葉
菊15
菊16

キャー松茸御飯!O(≧▽≦)O松茸御飯!松茸が入ってるだけで、テンションあがるわ~おいしい~


●止椀:百合根のすり流し、百合根団子
菊17
百合根のとろ~りとしたすり流しが、あったか美味しい~。ちょうど寒くなってきた頃にちょうどいいわ。


●香の物:蕪と蕪菜の浅漬、しば漬、塩昆布
           菊18
           料亭のお漬物はおいしいなあ~


●水物:ほうじ茶アイス、丹波路松風
菊19

ほうじ茶アイス美味~(〃▽〃)!出てきた温かい京番茶と一緒に飲むと、お茶の種類は違えども、合ってておいしい~。松風も凝ってる~。


●羊羹とおうす
菊20
藍色の美しい器~。入ってるのは菊花かな??しっかり甘いが
             菊21
             おうすと合わせるとちょうどいい甘さ~。和だわぁ~。


支店で食べて、本店でも食べたいと思わせる良さだったので、今回「菊乃井 本店」に訪問できて良かった~。全てに満足のひと時だったわ~。
              菊23
以前TVで見てお会いしたかった村田さんにも、ラッキーな事にあえて一緒に写真まで撮ってもらえたーー!!きゃああ♪嬉しい♪
     

元々京都まで食べに行く時は、やっぱり日本料理は京都が美味しいと思ってるので、京都では和食が多いのだけど、やっぱり京料理はいいわぁ~日本人でよかったって思うもの。料亭や割烹は敷居が高くって思われがちだけど、まずはお手ごろはお昼でお試しするのがGOOD!(10年前くらいは、フレンチや日本料理なんてドキドキでいけなかったけど、回数こなすうちに慣れた)。
菊22
こ~んな綺麗な待合室?喫煙室もあったー。全ての部屋を見て回りたかった~。


これで、本店と支店?の菊乃井のランチにはいけたから、今度こそ夜にどちらかにいきたいー!


京都の料亭 割烹特集:サントリーグルメガイド
http://gourmet.suntory.co.jp/keihansin/kyoto/ryotei/index.html



コメント
この記事へのコメント
素敵
いつも楽しく読ませていただいているのですが、
初めてコメント書かせていただきます。

私も木屋町の露庵のほうに行ったことがあります。
料理の美しさと美味しさにびっくりしました。
松茸の時期で焼きなどいろいろ出てきたので
きっと最後も松茸ご飯だろうと思っていたら、
なんとウニご飯が…またこれが満腹なのにお代わりしちゃうくらい美味でした。
もちろん残りは折りに入れて持ち帰り(*≧m≦*)

いつかは必ず本店のほうにと思っていたので
感想が聞けてまたその思いが強くなりました。
ありがとうございました。
2008/09/29(月) | URL | hiromi #-[ 編集]
>hiromi さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
私も先に露庵の方にいって、本当に料理が美味しくって
カウンターだったので、とても楽しく食べれました。

私も露庵があまりに良かったので、本店にいきたいと
思っていたので、願いがかなってよかったです。
露庵とは、もちろんまたちょっと違いますが素晴らしい
日本料理を堪能できると思います
2008/09/30(火) | URL | OLさん #-[ 編集]
料理名助かりました
10月12日に同じく本店でこのページの料理を両親の米寿祝いで頂きました。祝いの記念写真を作るのに、仲居さんが言ってくれた料理名入れていました。ところが「宝楽焼き」の文字が分からずINで探してこのページを見つけました。すべての料理名が載っていて本当に助かりました。有難うございます。ちなみに米寿祝いということでお願いしていたら、赤飯と膾が店から料理の最初に頂けました。また部屋は掘りごたつのが有り中庭が見える部屋を4名で使わせてもらいました。駐車場もあり本当に良い祝いが出来ました。
2008/10/19(日) | URL | M. et Mme #-[ 編集]
>M. et Mme さん
ご両親の米寿祝いでなんて、素敵ですね。
私も連れてってあげたいです。
料理名が参考になったようでよかったです♪
私達は2Fだったので、中庭がみえなかったです
いろんな部屋があるとので、いろんなお部屋で
お食事いただいてみたいですね~
2008/10/20(月) | URL | OLさん #-[ 編集]
先週菊の井本店に行ってきました~☆☆☆
何回か行ったことあるのですが私は一回も
洋間になったことがないんですよね~。
おいしいのはもちろん量が多いのも大食いの
私には嬉しいところなのです。
ところで、おかみさんむちゃくちゃ美人ですよね~。
いつも見惚れてしまいますw
2009/04/02(木) | URL | tomotomo #-[ 編集]
>tomotomoさん
おかみさん美人なんですか!
知らなかった~
会ったかな~
見たいな~


美山荘の若女将も女優さん並に
美しかったですよ~
2009/04/03(金) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。