アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆料理屋 植むら★
2008年02月27日 (水) | 編集 |
【営業時間】 18:00~翌2:00
【定休日】 水曜日     【電話】  078-221-0631
【住所】 神戸市中央区中山手通1-24-14 ペンシルビル2F
【夜】 コース5000円~
【参考HP】 http://r.tabelog.com/hyogo/rvwdtl/443543/ 

日本料理でHanakoグランプリに輝いた、神戸の北野坂にある「料理屋 植むら」に8名でいってきました~。カウンターのみとしらずに、予約の際、カウンター全部いけるか聞いたらたまたま全部空いてたので(結構前に予約したから)、「じゃあカウンター8名で」と予約~
当日予期せずいつもの貸切状態に~となると、誰も止める人がいないのでまたもやアゲアゲ状態で楽しい食事をしてきました~

で先に感想いうと・・

超楽しくって、美味しかったー(〃▽〃)!


金沢にある「料亭 浅田屋」の赤坂のお店出身のご主人は若く見えるけど(あっ若いです)、しっかりとした「いい仕事してますね~」をしてくださいました。トークとともにw

今回は¥5000のコースをお願いしました(安っ!)


●のれそれ(アナゴの稚魚)
うえ1うえ2
ガラスの器に入って、ピヨピヨ泳いでいた稚魚~。友人が威嚇したら、静かになった後に・・・昇天してしまいました~そして私達の胃袋に美味しく入っていった~。小さいけど結構歯ごたえあって意外だった~踊り食いしたいなっ
                  うえ7 
                  私の器~キラキラきれ~い


●八寸
植1
日本料理で一番楽しみなのが八寸!一つの皿の中に四季の味わいがあって、見た目華やかで色々食べれて大好き!それぞれに出されるお皿が違ってて、私と友人の前にきたのは一番大きな皿~とその皿のひび割れ部分からパカーン!と分かれて小皿に~びっくり~!
植2
今月のテーマ「節分」だそうで、八寸に節分がキレイに表現されてます~日本料理は四季と旬が楽しめて好きっ

大豆、黒豆、空豆が入ってる枡型の大根、しんじょ挟んで揚げたもの、鰯、葛そうめんの素揚げ、いい蛸、菜の花、海老、芋、梅の生麩、鰯の煮たもの、からすみ等など~

              植3
卵型の器~他のも微妙に色形が違う、卵型だった~。どの卵型がいいのか争奪戦!
植4
中にはタタキ~。ポンズで味付けしてあったけど、このポンズ、カー!ってこない!変なポンズだと喉にカー!っとくるけど、それがないの~♪素晴らしい!

●金時人参の擦り流し汁
うえ10うえ汁
出てきた椀物~汁が赤い!まさか辛い?と思いきや金時人参のすりながしたものだった~人参のほどよい風味がうめっ。花びら型の大根?と柚子~そして白玉団子がもっちり(゚Д゚)ウマー!
見た目悪くていいから団子あと2個欲しいw。

植7

先ほどから目に入る赤い光~国宝級3人かかりで作っていただいたという、包丁!真っ赤です!輪島塗だそうです!真っ赤なポルシェならずに、真っ赤な包丁です!ペカペカですっ。ちゃんと金色で植村 良輔って名前入りです!使ってないそうですw。ちなみに高いらしいです。


           さてハウマッチ?!


●お造り
植6
三角ピラミッド型の器~(他の人は違う器)にお造り盛り合わせ~
穴子の炙り、ヒラメ~ヒラメの身の中にはえんがわが入ってた~(私は気づかなかったけど、友達が気づいたw)。大根おろし?の上にはちょこんと”つくし”が乗ってる~春のおとずれ~
    植10
    ここの出してくれる器が本当に素敵~同じ料理でも人によって違うお皿つかったりして楽しませてくれる~ずーっと私と隣の友人は「コレがいい!」「その器がいい!」とリクエストしまくり~。ご主人も辟易してたかも~。

植8
えっと鯖寿司?カツオのタタキ寿司?~ご飯
植9
牡蠣の素焼き~牡蠣のそのままの味が味わえる~。添えてるトマトも旨かったが、佃煮?みたいなのも美味しかった~ご飯くれ

もちろん酒も飲んでます~
日本酒3種類飲み比べコース ¥1200~
うえ3うえ5
うえ6うえ32

日本酒は「秋鹿」と「悦凱陣」のみ~何種類も揃ってるの~。私は山田錦で作ったお酒が好きだわ。


しろうおちゃん
植11
友達がいじめ過ぎてヘタったので、食べました


●揚げ物は天ぷら~こごみとタケノコとたらの芽?・・・
植12

衣サクサク(゚Д゚)ウマー!

植13

葉っぱパリパリ(゚Д゚)ウマー!
(ウルイかな?)
植14

なんか分からんけど(゚Д゚)ウマー!
(多分”ふきのとう”??上に味噌がちこ乗りしてる)

やってきました!ご自慢の白ご飯!食べる前にアラカルトのメニュー見てたら他のも美味しそうだったので、何がいいか聞いたら、即答で白ご飯と。

●土鍋ごはん
植15
キレイな青緑色の土鍋~
植17
なんでもここのおコメは、香川の合鴨農法で作った「日の光」というお米だそうです~。合鴨農法は、全く農薬を使わない農法~田んぼに鴨ちゃんが放し飼い?で、害虫?雑草食べてくれるのです。んで、ウロウロするので、田んぼも耕してくれるの~なんていい鴨~w

植16
ご飯のおともには、ちりめん山椒、胡瓜の浅漬け、肉味噌・梅・なんかの佃煮

植19
ちりめん乗っけていたっだきまーす!

うっ(゚Д゚)んまー!!

白ご飯(゚Д゚)うまうまー!!


植18
味噌汁もついてくる~味噌汁もまいう~


ご飯のおかずの中では肉味噌がめちゃ旨かった!!お代わりしたくらい!


●ゆり根饅頭
植20

小さなゆり根饅頭~ゆり根の形みたい~。味はちゃんとゆり根が感じられた~。5個くらい欲しい~


うえ30うえ31
えっと何かの花 匂いかがせてもらった~。銀杏~食べてないけどね。


いや~満腹!満足!旨い!面白い!

本当に楽しくて、美味しくって、こんな気分で食事できたのって「デビッド・セニア」以来!最初はこちらの出方を伺ってたご主人も、私達に合わせてトーク爆裂!そんなとこもセニアみたい(笑)

まさに和の「デビッド・セニア」やあぁ!(彦麿呂風)但しセニアは料理にも気まぐれさが出てたりするけど(そこもまあいいとこであるような・・ないような・・・w)、こちらの料理はさすがに「浅田屋」出身なだけあって、若いのにキッチリしっかりとした日本料理を出してくださいます。ご飯へのこだわりで分かるように、食材へのこわだり、他にも器とかいろいろこだわってて、器を楽しんで料理も楽しめるのが素晴らしい!


これで5000円!夜よ!最後には、なんかこんなに安くっていいの?!って気持ちになったよおお~8席オンリーって知らなかったので、全員が¥5000の一番安いコース・・・なんか全然儲けさせてあげれなくって、悪い気になっちゃった・・・・という気持ちになるくらい、良かったー!!楽しくって時間が過ぎるのを忘れて気が付けば終電ギリギリ!ほとんどが大阪組なんで慌てて走って帰ったわ~

いや~良かったーオススメ!

日本料理(和食)といえば京都!って思ってて、神戸で日本料理食べるの初めてだったけど、神戸の日本料理もあなどれませんな!絶対また8席占拠していきたい!(周りの為にもw)主人の爆裂なトークは面白かったけど、ご主人は相手に合わせて会話してる感じがしたので、わいわい食事するのが苦手な人でも大丈夫~。もちろん料理人さんと楽しくおしゃべりしたいって人には特にオススメ!料理はコレ!ってキターていうより、トータル的にバランスよく美味しいかった~。グランプリになるのも分かるわ~だってコスパ高っ!だもの~。日本料理って昼で¥5000でも普通だから。

堅苦しくなく、気軽にちゃんとした日本料理が味わえる~。夜中遅くまでやってるから神戸に近い人は2軒目使いしてもいいかも~。友達連れてってあげようーっと。お店の隣のバーも同じ経営なので、行き来できるつくりになってるから、隣からワインもってきたり、ワインバーで「植むら」の食事もお願いできる~今度バーの方にいって卵かけごはん、稲庭うどんも、ウニ丼を頼もうかなあ~


偶然にも最近入会した「ゴーゴーごはん組」に認定されてた~。あ~ドリンク1杯タダだったのに残念!




コメント
この記事へのコメント
うーん
ここって美味しいですけど、絶賛するほどCP高いようには感じませんでした…。
悪くは無いけど、何と言うか、『妥当』という言葉が当てはまる気がします。
でもまぁこれって個人個人で感覚が違うので一概には言えませんが、読んでいて???と思ったのでコメントさせてもらいました。
ちなみに参考HPが以前の分が間違って残っていますよ。
2008/02/26(火) | URL | 無名 #FeWSSBPU[ 編集]
よりメジャーに
初めまして。
最近、遊びに来させていただいています。
とうとう紹介されちゃいましたか・・・
雑誌でだいぶメジャーになったと思いきや、
有名ブロガーさんが紹介したとなると、
益々人気でしょうね!
オープンして間もなくからのお気に入りで、
食しに行っておりました。
お隣のバーもよいですよね。
変わり種なワインも置いていますし。

また遊びにきます。
2008/02/26(火) | URL | 呑む #15PeVwAY[ 編集]
アタシも行こうかしらと丁度おもっていたんですよ。
そっかぁ、5千円でこの内容だったら、そして美味しかったら
超お得ですよね!
そして器がいいならなおさらですよね。
2008/02/26(火) | URL | tak #GCA3nAmE[ 編集]
>善嗣さん
へのへのもへじのかわいいです~
どうなんでしょう~関西に秋鹿が多いかわかりません。

すみません、タイトルにご自身のブログのアドレスが
書いてあったものですから、誘導っぽく取られてしまうので
削除させていただきました。

>無記名さん
う~んこれも個人個人のものなんでなんとも言いがたいですが
CPはいいと思います。私はそう思いました。
日本料理の夜って事を考えたら
¥5000~から食べれるのってだけで、有りがたいです。
行きたいって思ってる日本料理で京都などだと
昼で¥5000~、夜で¥10000~くらいなとこが
ほとんどなんで・・。
味的にはもっと好きなお店は他にありますが、値段等を
考えるととてもお得で、そしてセニアの時みたいに
すっごく楽しませてくれたお店だったので、プラスアルファの
評価になっています。

>呑むさん
遊びにきていただいて嬉しいです~
紹介しちゃいました~良かったんで記事かくのも
他のすっとばして書いちゃいました。
全員見知った仲間達といったせいもあるかも
しれませんが、どれもお料理美味しく、器が楽しくって~
有名ブロガー違いますよ~。雑誌に載ってるので
もう有名ですし、私のブログの記事の影響なんて微々たる
ものだと思います。

何度かいかれてるんですね~。コース以外の頼まれたこと
おありですか?今度行く時の為になにかオススメが
あったら教えてくださいね~。隣のバーもいってみたい~
この日一緒にいった子のうち2人は次の日バーにいったんです~
いいな~私も行きたかった~。変わりだねのワインって
なんだろう~~気になる~。

>takさん
嵐山吉兆にいかれてるtakさんなんで、どう思われるか
難しいかもしれませんが、夜で¥5000ですからね~
日本料理でそれって良くないですか?
器はとっても楽しいんです~日本料理って器も楽しみ
たいですからね。
2008/02/26(火) | URL | OLさん #-[ 編集]
ご存じだとは思いますが秋鹿酒造は大阪の会社で「お酒はお米」を基本理念として頑張ってるんですよね
多分ほとんどが山田錦ですよね
都内ではあまりお目にかかれないんですよ
特にへのへのもへじには
2008/02/27(水) | URL | 善嗣 #-[ 編集]
OLさまへ
「リエ」が消えていました。
改めまして呑むリエです。
雑誌の編集者もブログ頼りで記事を書いたり、ランキングの
参考にする時代。
多大な影響力があると思います。
人気ブロガーさんなら尚更です。
お店も媒体よりは、ダイレクトなmktもでき、
併せて費用対効果も高いと考え有効活用され、
winwinを形成することも最近の傾向かと。
※植むらさんがそうという意味ではありません。
コース以外というと・・・
総じてフレキシブルです。「これ食べろ!」「これお薦め」ってヤツある?っていう会話したら、「どやっ」ってもの出してくれます。
勿論、コース以外で。

変わり種・・・私感ですが、ワインバーで「Vire' Clese'」置いてる所は比較的少なかったと記憶していたので。
和食と合うシャルドネです。

乱文失礼。
2008/02/27(水) | URL | 呑むリエ #15PeVwAY[ 編集]
美味しそうですね。
神戸で和食、京都でフレンチ
最近は場所にこだわらずいいお店が色々な場所にあって素敵だわ~
一度除いてみようかな?
私は卵かけご飯をいただきたい
2008/02/27(水) | URL | らぶママ #dwVTuGt2[ 編集]
確か。。。
何かの稚魚=のれそれ(穴子) だと。。。思うよ。
鯖は 焼き鯖寿司だね~
若い大将(31歳)頑張ってる!
神戸・「しげ松」は 有名だけど 高いもんね。

お店の評価は 辛口の方も 参考になるな~
もし 私の知っている(親しい)店が 載っていれば ブログに載っていたとは云わず 私の感想・意見として 伝えますw~
2008/02/27(水) | URL | mi802だよ #-[ 編集]

稚魚はしろうおでしたー。

何回も、りょうちんに聞いて
何回言わすねんっ。て顔されたわー。

また行こう。

ホント、たのしかったね。





2008/02/28(木) | URL | ありすだよ #-[ 編集]
包丁
夜の和食で5000円で,この品数ならいいですね。京都なら同じくらいの品数だと安くても8000円台からですよね(もっと安い(3000円台)お店もあるけど,品数は少ないという記憶があります)。

拙宅には柳刃庖丁がないので,朱の鞘に収まっている庖丁を使っていないのなら代わりに使ってみたいです(笑)
それと庖丁に使われている鋼が何なのか知りたいなぁ。
お店に行って聞くしかないのかな?
2008/02/28(木) | URL | だんな #/aylKBnY[ 編集]
ありすがいぢめて瀕死にさせたのはしろうおで、最初に出されたのはのれそれだよん。
のれそれはアナゴの稚魚なので、しろうおより細長かったでしょ?
昔、某フレンチでのれそれのパスタ風とゆう一品を食べて以来、大好物なのだ♪
2008/02/28(木) | URL | ろーず #-[ 編集]
>ろーずっち
情報が錯綜したけど、「のれそれ」でOKなのね。
ありがと~
2008/02/28(木) | URL | OLさん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/29(金) | | #[ 編集]
色々意見が出るコメント欄ですね。
言葉や文章など自由でよいでしょう。
もっとひどいブログはわんさかありますよ。
ブログ=日々更新される日記的なWebサイトという意味です。
ブログはメディアじゃあませんよ。
個人の主観をそのまま受け取るのではなく参考程度がよいと思います。
重箱の隅を突くようなコメントは大人気なく悪意も感じますね。

ただ、コスパに関しては少し疑問がある部分もあります。
奢り、自腹関係なく客観的に表現できるようになればよいと思いますよ。

OLさんの一フアンとして、これからも頑張ってね。

2008/03/01(土) | URL | OLさんの一フアン #-[ 編集]
>OLさんの一フアン さん
コメントありがとうございます。
とても有りがたい意見と参考になる意見でした。


便乗組や同じ方や誘発されてが多いようで
私や他の方もですけど、荒れだすと見るのが
イヤで遠ざかって、そのサイトを見なくなっていたので、
今まで楽しみに読んでくださってる馴染みの方達が
そういうイヤな気分になっているようで
そういうのを私は一番心配してましたので、
その部分を削除させてもらう事にしました、
有りがたい(擁護?)コメントもそれだけ残すことは
できませんので、ちゃんと全てのコメント読ませて
頂いてますので、申し訳ないですが、削除させて
頂く事になるかもしれません。これは他の今までの
コメントよせてくれた方にも同じなので、他のコメント
くださった方もすみません。
2008/03/01(土) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。