アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ●Trattoria Da Haru(トラットリア ダ・ハル)○
2008年02月19日 (火) | 編集 |
【営業時間】 18:30~翌2:00
【定休日】 日曜・第3月曜     【電話】 06-6136-7877
【住所】 大阪市西区北堀江1-6-12
【ディナー】 アラカルト
【参考HP】 http://gourmet.kansai.com/G0001961

Hanakoグランプリの載ってた大阪のイタリアン部門で唯一夜しかやってない為いったことがなかった準グラの、堀江にある「トラットリア・ダ・ハル」にいってきました~カウンターのみの小さいお店にシェフとかわゆい女の子の2人。ガラス張りなので外から見える店内が楽しそうでいいわ~先に入店していた友達がひざ掛けしてた~そういう心遣いも嬉しい~。

と今回ここから辛口になっちゃうかも。。。辛口が好きじゃない方はここから先を読み進めないでね。

初めていくお店でアラカルトだけだったので、お店の女の子に女二人でどれくらいの皿数がいいか聞いて、前菜1、パスタ1、メイン1を注文~ドリンクは私がグラスワイン¥6001杯、友達はビール1杯を最初にリクエスト~


●鮮魚のカルパッチョの盛り合わせ
ハル1
お魚が得意なのかいろんな魚のカルパッチョがあったので、¥2000で盛り合わせをお願いしました~ひらめ、寒ブリ、ヨコワ~どれも普通に美味しい~

●バゲット ¥400
ハル2
中身は柔らかくもっちり系~まあまあ美味しかったので、どこのか聞いたら店の近所の「Hill'Sパン工房」のパンだった~w。¥400かあ~お代わり聞いて欲しいな。

●北海道産塩水ウニのオリーブオイルソース ¥2800
ハル3
パスタのチョイスに悩んでいたら、うにのパスタを発見!ウニは嫌いだけど、よく見たら「塩水」!!これは臭くないんじゃないかってテンション上がってたら、お店の女の子もオススメしてくれたので、このパスタに決定!取り分けて出してくれた量は・・・ちょっと寂しい量~後から考えたら、¥2800はメインくらいの値段のパスタだったので、これが高くついたのね。ウニのミョウバン臭さはないけど、う~んなんていうか・・う~ん・・・塩加減は美味しかったんだけど・・・途中妙な味わいだったけど・・・これは好みの範囲かな

●鹿児島産茶美豚と野菜の軽い赤ワイン煮込み ¥3000
ハル4
赤ワイン煮込みだが、今までみた事のない白っぽい系赤ワイン煮込み~メニューには軽い赤ワイン煮込みとあったので、後からなるほど~確かに軽いと思った~濃い方が赤ワイン煮込みでは好きだわ~。


とこれで頼んだ料理は全て出てきた~アドバイスにしたがって女性二人でこの品数にしたが、私も友人も「・・・・」   すっ少ない。。。少なすぎる。。と同意見。
私ほど食べない友人でも「これなら私なら1人で食べるくらい」って言ったらうなずいてた~デザートも食べてなかったし、腹五分目にもならなかったので、友達とどうしようか・・・と相談。でもこの量で出てくる事考えたら、これ以上頼んでもお腹膨れるまで、結構な品数頼まないといけなくなると思って、お店をでる事に。で会計をお願い、出てきた金額が2人でちょうど

10000円!1人5000円!高っΣ(゚Д゚;) !!

2人ともドリンクは1杯だけ(600円ずつ)だったので、正直3千円台か4千円くらいだと思っていたので、腹直しに他のお店行こうと思ってたけど一人5千円もとられたら、もう他のお店で同じ金額くらい出すなんて厳しい(涙)。なんでこんなに高いんだろうと友達2人と思ったが、計算したらまあパン代含めてを考えると別に間違いはなさそうだったけど、いろんな雑誌にガッツリ系って載ってたので間違いでした、大変申し訳ございませんでした。以前Hanakoに載ってた時に「豪快」って言葉で表現されていたので、勝手にガッツリ系と思って期待していったけど、大食いの私だからじゃなく、普通の量しか食べない女友達も「少ない!高い!」を連発~これで量が多くてお腹も満足だったら同じ値段でも高い!とは思わなかったでしょうが、お腹半分もいっぱいにならなくて5千円は、なるべくキツくいいたくない私でも、ここではっきり書いてしまうほどCPが悪かったです。(豪快っていうのも、量じゃなくって、「豪快で大胆な」味付けっていう意味だったみたい~。ガッツリ系じゃなくても量が少ない事に変わりはなかったけど。)

※間違った情報を書いてしまい、すみませんでした。



結局デザートも食べずかといって他のお店に行く予算も出ず、しみったれて友達と別れて帰りました~お腹がすいたので、途中普通にスーパーでパン2つ買って食べた。ともかく味も量も豪快系ではなかったなあ。。。(ああ~ごめんね、本当の事とはいえ、辛口表現で)


こんな日もたまにはあるさ





コメント
この記事へのコメント
う~む、一歩進んで二歩さがりますねぇ

考察のためになりましたぁ、ありがとうございます。
2008/02/19(火) | URL | masoon #mQop/nM.[ 編集]
お料理の量が少ないと、ホントにそれだけでテンション下がりますよね・・。
味やお店の雰囲気が良ければ良いほど、残念な気になりますよねぇ。
量って味と並んで基本中の基本で、そこをハズさないで欲しいっていっつも思います!!
2008/02/19(火) | URL | サチ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/19(火) | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/19(火) | | #[ 編集]
OLさん、こんにちは。
量がぁ…ってありますよねっっ。
この店には行った事はありませんが同じような意見を読む事ができて、うれしかったです。
それにしてもいつも写真を見ると、とてもおいしそうです。
量など見に行ったりして。。。また、おじゃまします。
2008/02/22(金) | URL | asshu #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/23(土) | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/23(土) | | #[ 編集]
いつも楽しく拝見させていただいてます。
コストパフォーマンスと言うものは、人それぞれだと思いますので、OLさんを批判するつもりはありませんが、逆に、メニューを決める時点で、スタッフに、予算なりどれくらい食べられるかを伝えるべきだったかなとは思います。
そのうえでの、コスパに対しての評価ならお店の方も納得いくかとは思いますが・・・。
量を求めるのか、クオリティを求めるのか人によって様々ですから、お店側にきちんと伝えた方が良かったのかなと思います。
2008/02/24(日) | URL | 匿名 #H6hNXAII[ 編集]
>匿名さん
コメントありがとうございます。
参考にさせていただきますねっ
2008/02/24(日) | URL | OLさん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/25(月) | | #[ 編集]
いつも拝見しています 
いつも楽しく拝見させていただいています。& とても参考にさせていただいています。
人の基準はそれぞれだし、言葉ひとつでもとりかたもいろいろなので難しいですよね。私も、なやんでしまうことがたびたび、、、
でもOLさんのブログは躍動感があり、情報が新しくて、また値段もくわしくて、とても参考になります。
そして面白い!どんな方かとても興味をもってしまうくらいです。
これからも、ずっとよませていだだきますので、情報発信お願いします。
2008/02/26(火) | URL | yukienglish #ZBcm6ONk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/26(火) | | #[ 編集]
>カギコメさま
きゃ~憧れの人からのコメントで嬉しいです。
今回、お話ししてみたいな~って思ってた人達
からのコメントがいろいろきて、喜んでいます~
ご心配おかけしてるんですね。でも大丈夫ですよ~
カギコメさんからのような、コメントもらえてるし♪
これからも美味しいものにお互いありつけといい
ですね~コメントありがとう~♪
2008/02/27(水) | URL | OLさん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/01(土) | | #[ 編集]
>カギコメさま
ありがと~~(涙)
実際いかれた方達がくださったコメントは
全てカギコメさんと同意見でした~
カギコメさんのコメントとても嬉しいです
本当の気持ちしかいえないので、好き嫌い
美味しい美味しくない、コスパの考え
食事の仕方、表現などはその人の考えや
懐事情もろもろなので私は私の気持ちを書いていきます
決めたんです。これは私のブログですし。
配慮すべきとこは配慮しますが。
これからも情報源の一つとしてなるべく正直に
書いていきますね。ありがとう~
2008/03/01(土) | URL | OLさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。