アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ☆タベルナ・デッレ・トレ・ルマーケ (taverna delle tre lumache)★
2008年01月31日 (木) | 編集 |
ルマーケ1

【営業時間】 11:30~13:30(LO)/17:00~21:30(LO)
【定休日】 日曜日     【電 話】 06-6311-6365
【住 所】 大阪市北区西天満5-8-19 白石ビル1F
【ランチ】¥850~  【ディナー】 アラカルト
【参考HP】 http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27011162/


南森町にあるHanakoでグランプリになった「タヴェルナ・デッレ・トレ・ルマーケ」へディナーに7名でいってきました。以前ランチでいった時から既に評判だったのだけど、この時はランチよりディナーにいった方がよさそう~と思っていたので、お店の良さを十分実感できるディナーに今回いけて本当に良かった~。

大食漢が集まったので、アラカルトで普通より多めの皿数を注文~


●ナポリ名物生青のりのゼッポリーニ 活淡路蛸入り
ルマーケ2

青海苔の味が磯辺揚げみた~い。味付けは磯部揚げだけど、衣じゃなくて、小麦粉を使ったもちもちした団子の中に具である蛸が小さめに練り込まれている。蛸が小さくて最初気づかなかった(入ってないかと思ったw。塩味もきいてて、おやつみたいで面白い



●岡山県仔イノシシの田舎風パテ
ルマーケ4

イノシシ!パテ厚(゚Д゚)ー!(゚Д゚)ウマー!
イノシシのパテなんて珍しい。しかもまるでポッサムの肉くらい分厚いw。見た目脂の塊が結構入ってるので、くどいかな~って思ったが全然脂っぽくなくてほどよい甘味で美味しい!一緒にいった「おなかいっぱい」肉王子のブログで→「仔イノシシ丸ごととフォアグラで製作しました」と書いてあった~しらなかったー!!でもどういう意味?想像つかない


●バゲット
ルマーケ5

中崎商店街にある「ブルンネン」のバゲット~


●手長海老のサルデーニャ島風グリル からすみとオレンジの香り
ルマーケ6

味付けが(゚Д゚)ウマー パン粉がサクとっする焼き具合でオリーブオイルとニンニクが使われてるのかな?が香ばしく美味しい!からすみの塩気もあったかな。オレンジの柑橘系が爽やかに後口に広がる~食べるとこは少ない手長海老なのが残念なくらい。


●坂越産牡蠣の青のりフリット
ルマーケ7ルマーケ8
最初に食べたゼッポリーニってのとこのフリットがどう違うか分からない・・・同じ青のりだし・・同じもの?カキは旨かった~


●坂越産牡蠣、徳島ひらたけ、まいたけ、白ネギのオーブン焼+温度卵、ラルド、スカモルツァアッフミカータ
ルマーケ9
あんまり覚えてないw


●アニョロッティ ダル プリン
ルマーケ10
ラヴィオリ~いろんな肉が入った感じだ~。つるんとした感触が面白い。


●熊本産イノシシとポルチーニ茸、つくね芋のラグー和え パッパルデッレ
ルマーケ11

キター(゚Д゚)イノシシ!キター(゚Д゚)ポルチーニ!キター(゚Д゚)パッパルデッレ!

ラグー(゚Д゚)ウマー!イノシシ(゚Д゚)ウマー!

大好きなジビエ(イノシシ)!に大好きなポルチーニ茸!大好きなラグー味に、大好きなパスタ パッパルデッレと大好きなものが集まったお料理~


●活ワタリガニ(メス、瀬戸内産)と福岡県産チーマ ディ ラーパのソース和え ピーチ
ルマーケ12

激( ゚Д゚)ウマー!味( ゚Д゚)ウマー!
すっごく好きな味付け!すっごく好きなパスタの感触!
塩味のきいた味付けと、もちもちのちょっと太め生パスタ(太さがバラバラなのが余計にいい~)が
超!GOOD!この日一番の(゚Д゚)ウマー!でした~

このパスタはピーチ(PICI)はトスカーナのシエナ地方の名物の手打ち太麺のパスタらしい(ちなみに同じパスタでモンタルチーノ地方ではピンチ(pinci)。方言によって呼び方が違うらしい)と言って注文受けてからその場で作ってくれる(時間がかかるの)生パスタなだけあって、今まで食べた中で一番モチモチしてた~。旨かったわ~。


●岩手県白金豚ロースの炭火焼 アンチョビとバルサミコのソース
ルマーケ13
しっかりボリュームの白金豚ー!!!アンチョビとバルサミコのソースもしっかりしてて美味しい!

●蝦夷鹿の赤ワイン煮込み 根セロリのピューレ添え
ルマーケ14
シンプルな形で出てきた蝦夷鹿料理!見た目はシンプルだけど、赤ワインで煮込まれた肉の味わいと甘酸っぱいソースが奥深い~肉を押してみると、ちょいとブルンブルン~タスマニアベリーソースは何かピリっとしてました。

根セロリのピューレ添え↓
ルマーケ16
添えって書いてあったけど、別皿で出てきたので、別料理かと思ってた~w。ひらたけもたくさん入ってて美味しかった~。


●青首鴨の胸肉 サルミソース
ルマーケ19
サルミソース(野鳥のガラ(内臓)等をワインで煮込んだソース)で、ちょっとレバーっぽい血の味とざらつき感があったかな~ジビエらしさを味わえるソース。


●青首鴨の手羽、モモ焼き
ルマーケ20
鴨の手羽部分をがぶりつき~。ジビエな肉のしっかりとした歯ごたえ~。脂っぽさがなくってあっさりめ。


●デザート盛り合わせ
ルマーケ21
アールグレイ風味のクレームブリュレ、チョコレートのソルベット添え、ガトーショコラ、モンテビアンコ、ティラミス。
チョコレートが氷菓子風であっさり~ちめたーい♪アールグレイ風味のブリュレうまっ!ガトーショコラも大好き!!



美味しかった~。ジビエ大好き!なんだけど、今年まだジビエを全然味わってなかったので、ここで一気にいろんなジビエが食べれて大満足!やっぱジビエいいわぁ~。今日なんといってもも良かったのが・・ピーチのパスタ!味付けもピーチってパスタもどちらも超~好みだったー。美味しかったぁ~1人で一皿今度食べたいー。


以前ランチではブログの評判を実感できなかったけど、好評価のディナーが食べれてやっとここの美味しさを満喫できたー良かった~。にしても沢山食べた~ちょっと多く頼み過ぎたかな??なんせ入店が18:30で気がついたら11時過ぎててびっくり!結局11:30頃にやっと食べ終わった~正味5時間?!普通のレストランでこんなに長くいたの初めて!手打ちパスタや他手間のかかるものも多かったようで、次の皿がでてくるまでに、かなり間が空いたものもあって、こんだけの時間に~。時間に余裕がない時は事前にどれくらい時間要するか聞いた方がいいかも。

カツレツ?メンチカツが友人が美味しい!と言ってたけど、メニューにあったかな??食べてみたかった~(どうやら裏メニュー事前予約が必要らしい)



美味しい料理とワインありがとうございました!
スポンサーサイト

 ★ポッサムチプ 肉新年会
2008年01月30日 (水) | 編集 |
肉15

【営業時間】 17:00~23:00(L.O.22:30)
【定休日】月曜日   【電 話】078-681-8888
【住 所】 兵庫県神戸市兵庫区駅南通1-2-20
【ディナー】 コースは予算に応じて
【お店のHP】 http://www.possamu.com/

ちょっと遅めだけど新年会を兵庫の「ポッサムチプ」でやってきました~。行きたい人を回りで聞いたら結構多かったので、もう貸切にしちゃおう!と総勢34名で「肉新年会」!「おなかいっぱい」の肉王子のアドバイスを受けながら、各テーブルに肉担当を置くなどして(ポッサム肉経験者及び肉王子の弟子達)皆さんにいろいろ手助けしてもらって無事に皆肉まみれに~アリガト♪

今回は6000円で飲み放題付でお願いしました。

では肉模様をお送りします~(いつもwのようにメニュー名は肉王子から拝借♪)

誰かがw、「デスソース」をもってきてたので、それをちびっとつけてキャベツ食べたら

辛いー(>_<)!痛いー(>_<)!
●ナムル&キムチ
肉2
の後で食べたので、ナムルもキムチも口直しに~キムチ辛くな~い
(帰り際「誰かー!デスノート忘れてるよー」と言って笑われたー名前かかないでね)

●マルシンのたたき握り
肉3
握り(゚Д゚)うまー! タタキなんで、しっかりぎみの肉弾力~。脂身も少なくあっさり食べれた。


●ユッケ
肉5

ユッケ(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
甘くて美味しい!ユッケは絶対食べたいわ~

●生盛合せ
肉6
センマイ、レバー、ハート、サガリ、ミノ、マル
生レバー(゚Д゚)ウマー!生肉(゚Д゚)最高ー!


●厚タン、厚ハート
肉8

タン(゚Д゚)大好きー!熱いハート(゚Д゚)萌えー!


●フランク
肉9
片面焼きで食べる~フランク初めて~フランクー外国人みたいー!

●脂付きテッチャン
肉10肉11
相変わらず色っぺ~肉だーテッチャン♪
脂しっかり落としましょう~。背から焼くと、燃えないんだよ~でも3つテーブル火が上がってたよ~。

●アカツラミ
肉12
ツラミとアカツラミ~違いがよく分からないが、ツラミは好き~。

●カイノミ
肉13

(゚Д゚)ウマー!!
タレで食べる肉好き~ぃ

●クラシタ火肉山
肉14

デター!ポッサム(゚Д゚)火肉山ー!!

網全体が肉!
肉16

しかもクラシタ(゚Д゚)ウマウマー!!

誰だ~これを焦がしたテーブルは!



●味噌カルビ
肉17
大好きな味噌カルビ!これも絶対にいれてとお願いしました~。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
生系以外ではこれが一番好きかも~1人でこのツボ全部食べたい!


●てんこ盛りのてんこ盛りご飯 (¥500)
肉18

てんこ盛り過ぎΣ(゚Д゚;) !

一度見てみたかった「てんこ盛りのてんこ盛り~」隣のテーブルの子にお願いしてオーダーしてもらいました~もちろん皆で手分けしてたべた~分ける時にくずれそうになってたw



                  ●コテツ34人前。
                  テッチャン
                  腸ーーー長いーー!


●脂付きテッチャン辛口
肉19

いつも乙女の白肌のように白いテッチャンだけど、辛口美味しい!味付いてたほうが好きだわ~

●ハチノス、脂ミノ
肉22

ハチノス黒い~珍しい~。みのさーーん~♪

●ネックカレー
肉23
カレーがあると聞いてたけど、今までお目にかかった事がなかったので、リクエストして出してもらいました~。なんでも「4日間煮込んだネックカレー」で上に「生ネック」がのっかってました~。

肉20

カレー(゚Д゚)重っウマー!!
煮込まれたネックが柔らかくていっぱい入っててカレーのルウなのか、煮込まれたネックなのか判別できないくらい一体化してて、ルウをすくうとドロっとネックも一緒に~重量のあるカレールウでしたーw
生ネックは切っても焼いてもいいといわれたので、面倒なので生のまま食べた~ウマっ
ご飯の量が足りなかったので、ご飯(小)もらって一人で食べた~満足~

最初はお行儀よく座っていた参加者も、持ち込みワインと飲み放題で途中から壊れはじめ、店内ウロウロ、席移動~で、やっぱりアゲアゲに~(一部はちゃんと席で大人しく焼いてたよ)。


ポッサム常連者で構成され肉王子に任命された各テーブルの肉担当~、少なくとも3テーブルくらいから
ファイヤー!
氷出動~煙モクモク~。なかなか肉王子の域まで達するのは、難しいもよう(途中肉担当放棄してる人もいたけどw)。再度弟子入り要だわ。

おなかいっぱい」食べれてよかった~皆さんお疲れ様でした。気のきかない不慣れな幹事で皆様すみませんでした。楽しかったですーありがとー♪いつも肉王子ありがとー。いつか焼けるように頑張ります!次は「満月」「一斗」ねっ




 ♪青雲~
2008年01月29日 (火) | 編集 |
青雲 それは~君が~見た光~ 僕が~見~た希望ぉー

青雲 それは~ふれあいの~心ぉ 幸せの~青~い~雲ぉー



               青雲っ



青雲7




正月に集団風邪で延期になっていた

「大人の凧揚げ大会」をやってきた~正直正月の方が暖かかったね


                60連凧!


キットを買って作りました(友人が)。んで、凧にマジックで願いごと皆で書いてアゲアゲ~

案外簡単に飛んだ~カンドー!
さすがに60連凧を1人でもってると風でちょっと重いけど。



ちゃんと願いごとかいといたよー♪ また暖かくなったら揚げようー!次は皆で合唱しようー!




凧制作ありがとー♪









 ☆PATISSERIE Salon de the m.s.h. (エム・エス・アッシュ)
2008年01月29日 (火) | 編集 |
msh2

【営業時間】  11:00~20:00
【定休日】 木曜日   【電 話】 075-212-5388
【住 所】 京都府京都市中京区押小路通麩屋町西入ル橘町630
【参考HP】 http://www.kansai.com/gourmet/G0001805


よく雑誌にも載ってる、京都市役所の押小路通りにあるケーキ屋さん
msh1
お店は押小路通りから細い通路を入った奥にお店があるのが、隠れ家感があって乙女心をくすぐるわ。グリーンの敷地に元民家を改造したという白い外観のお店が爽やかにマッチしている。
                    msh3
麩が入ったのよもぎ麩ロール等が有名なのだが、周りの評判が賛否両論なので、あえて違うケーキをチョイス

msh4


●テ・ベール ¥367
msh5
抹茶のジョコンド生地(アーモンド風味)にもち米とうるち米のムースをサンドし、抹茶のムースを重ねたケーキ。うるち米だけじゃなくもち米のせいか、普通の米だけが入ってるスイーツより米の粒感はやや弱めだが、2種類の米のほどよい感触がまじわって面白くてなかなかGOOD!抹茶のムースも濃厚で苦味も感じられて美味~。上には小豆と金箔がちろっと乗って抹茶色の鮮やかなケーキ。


●キャラメル・ショコラ ¥472
msh6
キャラメルムースを濃厚なチョコムースで包みハート型に仕上げたケーキ。チョコケーキの中でこちらが濃厚ときいて、これを購入~。キャラメルのムースの苦味も少し~チョコだけのケーキの濃厚さはないけど、しっかり目の味でそれほど甘さもキツくなくシャリシャリ感がちょこっとある生地部分があってGOOD!


店内でもイートインできて、敷地内にオープンテラスもある。さすがに今の時期は寒いけど、暖かくなったらきっと気持ちいいだろうなあ~。一度麩の入ったロールケーキも食べてはみたいな。



 ●かむろ <再訪>
2008年01月29日 (火) | 編集 |
<阪急梅田 B1F>
何時の間にか阪急に期間限定でなく店舗として入った箕面の「かむろ」~ここのいちご大福を去年食べた時に他のいちご大福と違うので、印象深くて今年も大好きないちご大福を食べることにした~

かむろ3かむろ1かむろ2

かむろ4かむろ5かむろ6


●草餅
こぶりの草餅~中身は粒餡。草餅って私もしかして好きじゃないのかも~w

●おはぎ
こぶりのおはぎ~中は普通のもち米。外の餡子・・・ん?あんまり好みじゃないな~何がだろう??草餅と一緒に入ってたからなのかなあ~そんな味がついてる気がする


●きなこのおはぎ
こちらも小ぶり~外はきな粉で中はこしあんをもち米が包んでるタイプ。
餡子がいっぱい入ってて米大好きな私としては、もうちょっともち米部分が多い方が
嬉しかったな~「玉製家」の餡子の入ってない絶品きな粉おはぎになれてしまったせいか、
この手のタイプのきなこおはぎがタイプじゃなくなったみたい~。
おはぎときなこのおはぎ両方もち米の部分が米っぽさがあまりなくて、餅っぽいんだよね~。おはぎはお米っぽい方が好きだ!


●黒蜜だんご
ねっとりした黒蜜にかすかに苦味があってもちと絡まりさらにきな粉と絡まり~なかなか美味しいかも~。


●いちご大福~
お目当ての苺大福ー!中身の餡が黄色いー!そして外の餅部分が真っ白い~!
そうここのいちご大福は餅の部分がマシュマロみたいになってて、片栗粉がまぶしてある
(余計にマシュマロっぽい)。
そして中身の餡はエバミルクが入ってるのでミルク味もするし、バニラオイルが入ってるようで、
香りもまるでケーキのバニラエッセンスみたいな感じ。
結構というか、いちご大福の中では変わり種の甘さ~結構甘い!
いちご大福の中で一番好きな「住吉団子本舗」のいちご大福なら5~6個食べれるが、
ここのは美味しいけど1~2個が限度だわ~。

とりあえず新しく阪急にレギュラー入りした「かむろ」のいろんな和菓子が食べれて、満足~

草餅がどうやら好きじゃないというのも分かったしね


 ☆デリシャス★
2008年01月28日 (月) | 編集 |
デリ1

【営業時間】  17:00~23:00
【定休日】 月曜日(月曜が祝日の場合、火曜休)   【電 話】  06-6863-0022
【住 所】 豊中市服部豊町1-6-7
【ディナー】 佐賀牛ステーキ定食(ライス・サラダ・味噌汁付) \6,000、
        佐賀牛ハンバーグステーキ 1,300円他
【参考HP】 http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/kanko_bunka/tokusan/osusume/shop/32004.html
       食べログ

焼肉もいいが、ステーキも大好き!ただステーキになると、焼肉より断然高くなっちゃう(量は焼肉で食べる量以下なのに)。でもステーキ(たらふく、安く)食べたいー!という願いを、アゲアゲ友が叶えてくれました~

お店の名前は「ステーキハウス デリシャス」!阪急服部駅から徒歩3分くらい。商店街のちょっと小道にはいるとレンガの壁のお店を発見!店前でちょうど「おなかいっぱい肉王子と合流~店内に入ると

そこは宝塚歌劇団!

ではなく、カウンター席とマスターお1人だけのこじんまりとしたステーキ屋さん。ただ、壁一面にタカラヅカのポスターが!ポスターだけでなく、タカラヅカの人達も実際何にもこられてるようで、壁にいっぱいサインが飾ってありました~この日は肉大好き人間4人が集合~
デリ2
こちらのお肉は国産佐賀牛~常連さんと一緒にいったので、4人のうち3人女性があっさりがいいのでヘレ(さすがにもうロースは厳しい年になってきたわ)、肉王子がロース。

普通の定食は150gですが、ここに連れてきてくれた、このお店の昔からの常連さんはじめ肉好き大食漢メンバーなので、デカ肉が出てきました~
デリ3


         300グラム!デカッ(ノ゚⊿゚)ノ!!!!

や~ん食べ応えありそうー!嬉しい!
デリ4
焼き焼きされてる間にサラダ~も食べ食べ

デリ5
まずは肉王子のロース!(一口もらった)

デリ6


そして私の肉(ヘレ)!!
少なく見えるかも~(撮り方が悪かった)が、なんたって300g!素敵なボリューム~。
肉・・・ (゚Д゚)ウマー!柔らか(゚Д゚)ウマー!
ううう素敵すぎる~こんな肉がたくさん食べれるなんてぇ~~~よよよ(涙)
お肉は焼きすぎるのが嫌いなんで(固くなるし)ミディアムレアを頼んだけど、鉄板の上でこれ以上焼きがすすむのがイヤ(冷めるのも嫌)なので、ガツガツガツーっといつも以上のスピードで完食!!

クハ~しあわせぇ~(〃▽〃)ステーキ屋さんにいってコースで頼むと150gくらいのチビった量で、あとは他の料理食べてやっとお腹が満足~でもめちゃ高くって1万とか1万5千円なんか普通~肉(ステーキ)を食べに来たのに肉の量で満足したことなし(満足できるくらい頼んだらきっと怖い値段に・・)、なので一度ステーキを肉だけで満足できるくらい食べたかったのぉぉ。嬉しいよおおおおーーーo(iДi)o

でもハンバーグも食うだに
デリ7

ハンバーグも・・・デカッ(ノ゚⊿゚)ノ!!!! 

          そして・・ふわ柔らか(゚Д゚)ウマー!

ふわふわと柔らかいタイプのハンバーグ!ステーキ肉の端肉や脂身を、パン粉でつないだものらしい~美味しい佐賀牛ステーキから作ったハンバーグ~美味しいはずだわっ

通常はマヨネーズをかけた特製ソースに大根おろしなのだけどマヨネーズが苦手なんでビーフシチューのソースをかけてもらった~美味しい!!!


ビーフシチューも食べたさ
デリ8

肉とにんじんがものすんごく柔らかく煮込まれてて、肉なんか最初ハンバーグが入ってるかと思うくらい繊維が柔らかくなってて食べるとホロっとくずれて喉を流れていく~!シチューの味はしっかり濃いめ~ご飯と一緒に食べると(゚Д゚)ウマー!最後は残ったシチューにご飯を入れて食べた~

はあ~お腹まんぞくぅうう~~~ (〃▽〃) 
(デザートの入る余地はあったけどv)

素敵なお店に連れてきてくれた常連さんに感謝!!またステーキを思いっきり食べたいー!(今度は400?)

小さいお店だけど一時満席に~。結構有名らしい(名前だけは私も違う人から聞いてた)。息子さんがミナミで同じ名前「でりしゃす」でお店を出してるらしい~。そっちもいってみようかな~。


デリ9
予想してなくて、ちょっとびっくりした(しかもオタマでw)



 ●フェルナンド<再訪>
2008年01月27日 (日) | 編集 |
フェル看板

【営業時間】  8:00~20:00(ランチタイム11:30~15:00)
【定休日】 水曜日     【電 話】 072-763-5599
【住 所】 池田市井口堂1-12-2
【ランチ】 ¥900(2種類)    
【お店のHP】 http://www.ferdinand.jp/

ちょっと前にパンを買いに行った池田の石橋にあるベーカリーカフェ 「Ferdinand(フェルディナンド」へ今度はランチを食べてきました~
フェル店内

ランチは900円で、レギュラーランチと週替わりランチの2種類(毎週木曜日に変わるらしい)、この日の日替わりランチは「季節の野菜とチキンカレー」。ちょっと時間がなかったので、早くでてきそうなカレーをチョイス~。したが、特に早くはでてこなかったw

フェルメニュー
まず 最初になんと「柚子酢」がでてきたー!!最初「ゆず酒」と聞き間違えて、(おいおい、仕事中に酒ですか?飲んじゃうぞ~)と思ったら「ゆずす」でしたー。

フェルランチ1
効用が書いてある紙と一緒にできたので、ふむふむと感心しながらクイっと飲んだ~酸っぱい~のが身体によさそう~柚子だから甘いから濃くても飲みやすい~。

フェルランチ2
フェルランチ3
「玉ねぎと人参をトロトロになるまで煮込んだコクのあるカレ-に仕上がりました。 季節の野菜と玉ねぎ&とり皮のフリタ-をトッピングしました。 温泉たまごは、お好みでカレ-にかけて!!」というカレーは確かにタマネギとニンジンがはっきり形では分からなかった~。チキンは大きめで柔らかい肉がいくつか入ってて美味しかった~。フリター?野菜とキノコ類等のかき揚げっぽいのがトッピングされててなかなかGOOD!辛さは辛いってほどじゃないので(私にとっては)、温泉たまごがついてたけど、マイルドになっちゃうので使わなかった~。サラダ付~。

ふむふむ~仕事中の平日ランチとしては、なかなかよろしいのでは?2号店として「フェルディナンドキッチン」ってお店が箕面にできたらしい~。さすがに箕面まではいけないが、写真で見た店内はオサレだった~。







 ●パティスリー ジュリアン☆
2008年01月26日 (土) | 編集 |
ケーキ1

【営業時間】  ???
【定休日】 ??     【電 話】 06-6554-9200
【住 所】 大阪市大正区泉尾3-14-4
【参考HP】 

地元大正にあるケーキ屋さん一つは駅からまだ近めだけど、もう一つ商店街の中にあってずっと気になってたケーキ屋さんにいってみた。

●ルーロモカ ¥270
ケーキ2
神田精養軒の流れをくむ伝統的なモカロールケーキ・・・らしいが、よく分からない。
モカ味のスポンジとクリーム。クリームはバタークリームらしく固めで濃厚~モカ味だけど、ややモカ系にしては甘め~最近の傾向としては珍しいかも~コーヒー牛乳みたいで結構好きかも。


●スフレカマンベール ¥270
ケーキ3
カマンベールチーズケーキだ~わーい。
ん?おや?!あれ?なんだろう??カマンベールチーズケーキって今までいろいろ食べた事あるし、だいたい想像できる味なんだけど、このチーズケーキは、なんかちょっと味が違う。説明しにくいけど、濃厚さが薄いせいなのかな~爽やかな感じでうーん難しいけど、最近よく食べてるいろんなとこのカマンベールとは違う感じ~。スフレって名前・・・そっかそんな感じの軽さとうっすらとした乳酸菌のような酸味がかすかにするからかな~なかなか美味しいぞよ!


●ムースサッシュ ¥300
ケーキ4
大好きなチョコケーキ!チョコスポンジにチョコクリーム~甘過ぎないクリームでややあっさり目かな??

●クロワッサンダマンド ¥210
ケーキ5ケーキ6
表面にはアーモンドスライス、中にはアーモンドクリームが入ってる。

ああ~これ旨いな!

クロワッサンっぽい生地がサクサク~ガレッドデロワに入ってるようなアーモンドクリームが美味しい~~

今回食べたケーキの中では珍しくチョコケーキ以外のが美味しかった~。好みとしてはパン→チーズケーキ→ルーロモカ→チョコケーキの順かな。ルーロモカは最初は美味しくってチーズケーキより好みかなと思ったけど、バタークリームな分だんだんとくどくなってくる~大正にある有名でないケーキ屋だったけど、結構美味しかった。それにやっぱり値段が安い!中心街からちと離れると値段が安くなるのがいいな~良かった♪



 ●GRANATO(グラナート)
2008年01月25日 (金) | 編集 |
グラ1

【営業時間】  11:30~15:00/18:00~23:00 
【定休日】 月曜日   【電 話】 06-6762-2285
【住 所】 大阪市天王寺区清水谷町1-2 メゾン新大和1階
【ランチ】 ¥1200~   【ディナー】 コース??、アラカルト
【参考HP】 http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27012022/


予定していた中華のお店がランチを予定外にやってなくてランチ難民に、寒い日だったのでミナミ付近でランチを探し「カツイ」にふられ「エテルニテ」にも電話で断られたので、仕方なしに玉造の方へ移動~。以前2度ほど行こうとしたが、表に書かれた黒板のメニューが食べれないものだったので、行くのが延期になっていたイタリアン「グラナート」へ。今回は黒板に書いてメニューが美味しそうだったので入店~


ここは以前フレンチの「ルピリエ」があったお店~お店は同じ作りのままだったが、料理はイタリアンに、音楽がラテン?キューバ?っぽく、スタッフも男性というのが、女性ばっかりのお店だった「ルピリエ」とは違うとこ。

ランチメニューは¥1200の1種類に、プラス料金で前菜やデザートがつけれるので、私は+¥500でデザート盛りあわせを追加。


●サラダ
グラ2
野菜がシャキっとして歯ごたえがあってGOOD!


●小貝柱とカリフラワーのスパゲティー
グラ3
具材が美味しそうだったので、楽しみにしてたパスタは・・ガーン!クリームソース系だったー!いやー!クリームソース嫌いなの~。具からオイルベースのパスタと勝手に思っていた~まあそれでも食べないわけにはいかないので、食べてみたら意外に美味しかった~。なだけにクリームソースだったのが残念。せめてパスタは2種類の中から選べるようになっていたらいいのにな~。ポーションはまあ中くらいかな。


●豚バラと葉タマネギのロースト
グラ5
豚バラ肉が結構はいってる~。脂身の多い豚バラだったので、肉がいいのか、調理がいいのかクドクはなかったけどさすがに豚の脂身は冷めるときびしいので、さっさと食べた~。ソースとか美味しかったし、葉玉ねぎもその豚バラのあぶらっこさを和らげてくれていい感じ。

●バゲット
グラ4
外はバリっとしたバゲット。お代わりOK!アツアツで出してくれる。


●デザートの盛りあわせ +¥500
グラ6
グラ7グラ8
パンナコッタ、ティラミス、いちじくのパウンドケーキ。+¥500でいろいろ食べれるのが嬉しい~。パンナコッタは苦味のあるソースがかかっててる。


1200円でサラダにパスタとメインがついててCP優秀!+100円でドリンクもつけられたのね~見逃したわ。


 ●Bonne Bouche(ボンヌ・ブーシュ)
2008年01月24日 (木) | 編集 |
ボンヌ1

【営業時間】  10:00~20:00 
【定休日】   ??   【電 話】 06-6767-2205
【住 所】 大阪市中央区谷町6-16-18
【お店のHP】 http://zenstyle.cc/

玉造にランチに行った帰りに、雑誌で空堀商店街の中に新しいケーキ屋さん「Bonne Bouche(ボンヌブーシュ)」というお店ができたと書いてあったので、ついでによってみた~行ってみると以前みつけて、その時は買わなかったみせだった。雑誌で見たお目当てのケーキが最後の1個だったのでラッキー♪他に2つほど購入。

●生チョコロールケーキ
ボンヌ4

これ!これが食べたかったのー!!チョコレートロールケーキってだけでも嬉しいけど、生チョコが入ってるなんて・・・キャー!!!!!萌え~チョコのスポンジに生クリーム?のクリームが入ってて、一部分に本当に生チョコがはいってた~うふふ~食べれて満足~。


●カカオシュー
ボンヌ2ボンヌ3
チョコレートのクリームが入ったシュークリーム。以前阪急の中に入っていた、コピーヌ系のチョコのシュークリームと似てる気がする~(コピーヌなくなっちゃったけど・・)


●空堀プリン
ボンヌ5
やや色味は白めのプリン。バニラビーンズも入ってる。感触はとろとろタイプではなく、やや固まった感のあるう~ん茶碗蒸しよりは固い感じするかな~甘さはアッサリ目なので食べやすい


新しいケーキ屋さんはなかなかGOOD!ほかのケーキも買っておけばよかったかな~次回はレアチーズケーキもかってみよう。



 ●カロローゾ○
2008年01月23日 (水) | 編集 |
カロ5

【営業時間】  11:30~14:00(LO)/18:00~24:00(L.O.)
【定休日】 月曜日   【電 話】 06-6441-2856
【住 所】 大阪市西区靱本町1-16-20 本町アートスクエア1F
【ランチ】 ¥900~    【ディナー】 コース¥5000~、アラカルト
【参考HP】 http://caloroso.dreamblog.jp/

お目当てのお店が土日ランチをやってないと知り、ランチ難民に~とりあえず行けばどこかあるだろう靭公園へ。2~3度お店に入ろうとして、パスタメニューが好みでなかったので、行った事のなかった、「カロローゾ」へ。お店は、有名なパン屋さん「タケウチ」のすぐ近く~この場所は以前もイタリアンだかがやってたけど、今はこちらのお店になってる。この場所って3回くらい変わってなかったっけ?
                カロ6

ランチAランチ¥900、Bランチ¥1500、Cランチコース¥2000


●スープ:ミネストローネ
カロ1
具沢山のミネストローネ~温かく野菜がいっぱいで嬉しい~


●パン(お代わり可)
カロ2
白くて柔らかくて美味しい!フォカッチャじゃないよね?油っけないし。


さてこの辺りで前菜遅いな~前菜だからそんなに時間かからないと思うけどな~。と思ってて何気なしにメニューを再度みてたら、あっ!私スープ飲んでるじゃん!スープ出るのAランチじゃん!どうやら店員さんが私がBランチと言ったのをAランチと間違えたみたい~。言おうかなと思ったけど、スープのんじゃったあとだし、どうせパスタはAランチでもBランチで頼んだパスタだったのと、デザート付きが食べたくてBランチにしたけど、この後に近くのカフェでデザート食べようかな~って思っていたので、ちょうどいいや~と思ってそのままに。


●豚バラと白菜のオイルスパゲティ 梅干し風味
カロ3
おおっ結構塩が効いてる!塩気のある方が好きなのだが、ちょっと強いな~と思ったら、そういえば梅干し味だった~なるほど~梅は梅でも梅干しだから塩辛く感じたのね。豚肉と白菜に塩は合うと思うので、もうちょっとだけ塩気が控えめだとよかった。


●デザート:ヨーグルトのシャーベット
カロ4
ヨーグルトの酸味が美味しい

●ドリンク
エスプレッソをチョイス

Bランチを食べるつもりだったが、Aランチでもシャーベットがついてるので、まあ一応デザートということで結構一通り食べれていい感じ。夜はどんな感じだんだろう。



 ■シゲヒロ
2008年01月23日 (水) | 編集 |
シゲ1

【営業時間】   8:00~18:00
【定休日】 日曜・祝祭日   【電 話】 06-6532-2241  
【住 所】 大阪市西区南堀江2-11-25 
【参考HP】 

堀江付近のパンの記事を書いてた時にヒットしてきたブログに私の知らないパン屋が南堀江にあって、しかもそこのパンがレストランで結構使われてると知っていってきた~。ブランシェリー・カフェをそのまま西にちょっと行くとそのパン屋は確かにあった~いや~盲点!ここにあったのに全然今まで気づかなかったなんて~でもすごく小さい、言っちゃ悪いけどパっとしないパン屋さんだったので、眼中に入ってなかったのも仕方ないかな^。


店内に入ると、うーんパンの種類は少なく、バゲットと丸いフランスパンが大量にいくつか入って袋分けされてるので、これがレストラン向けなのかな?と。バゲットは1本売りしかしてないそうでハーフサイズがないので、あきらめたが、丸いミニフランスがそのバゲットらしいので、ミニフランスともう一つパンを購入~
               シゲ2


●ミニフランスパン ¥60
             シゲ4

そのままで食べたら固くて食べれたもんじゃなかったので、レストランでは多分温めて出すのだろうなと思って温めて食べた~確かに冷めたパンを食べた時より食べやすかったが、かなり歯ごたえ?があるパンなのね~顎にくるわ。まあそういう意味では確かにフランスパンなのかもしれないが・・・いったいどこのレストランでこのパン出してるのかな~食べても記憶によみがえってこないのだど・・。


●板チョコディニッシュ ¥125
            シゲ3

うーん、もうちょっと板チョコください。切った断面みるとなんか悲しい。食べてもやっぱりもっとチョコ下さいって感じだった。


あまり私には合わなさそうだ。温め方もポイントがあったのかも。


 ♪鉄板焼 ロア
2008年01月22日 (火) | 編集 |
ロン9

【営業時間】 平日14:00~21:30/土祝 12:00~21:30/16:00~21:30(LO)
【定休日】 年中無休   【電 話】 06-6361-5529
【住 所】 大阪市北区曽根崎2-5-30 ポンヌーボビル3F
【ディナー】 極上ステーキディナー(サーロイン)8,500円他
【参考HP】 


洋食 泉」「なかひがし」をこよなく愛する常連さんに、1000店記念のお祝いwとして、曽根崎にあるステーキ屋さん「ロア」に連れてってもらいました~。ビルの3Fにあるけど、店内にはいると大きな鉄板を囲んだカウンター席が2箇所あって、どちらも満席~。人気のお店みたい。入り口には芸能人の写真とかも飾ってあった。
ロン1

今回はサーロインのコース?でした~。

まずは、生肉系
ロン2ロン3
大好きな生レバ~。おすそ分けしてもらった、牛刺しが美味しかった~

まずはアワビのステーキ!この時期のアワビとしてはかなりの大きさらしい~。新鮮なアワビは緩やかに動いていたが、塩を振るとくりんくりんとすごい勢いで回転~おもわず貝から逃げるんじゃないかと思うくらい動いてた。
ロン4ロン6
クリンクリン動いていてので、先端がブレていますw

ロン7
バター風味で味付けして出された、その活きのいいアワビは、食べると柔らかい固さで美味しい!ヘタなアワビだとただ固いだけの時があるので、このアワビのステーキはよかった~。
ロン8 肝も食べた~ちょっと苦かった


そしてメインの肉!
ロン11

サーロイン!ドーン!1.2キロ!!


もちろんこれを私が1人分じゃないですよ~、こんなに食べれないし~サーロインだし。今回は6人できたので、一人200g(後からさらにちょっとプラスされた)。焼く前からきれいにサシが入ったお肉が美味しそう!


これを目の前で焼いてくれます。たいていはステーキをいうと角切りに切られてでてくるとこが多いのだけど、なんとここはスライス!しかもこんなに薄い!
ロン13
本当はこの薄さ3枚分らしいが、今回連れてきてくださったここの常連さんはいつもこの薄さでリクエストするらしい~。この薄さで切るのも焼くのも難しいようなので、いつもマスターの方にお願いしてるそう。


ステーキにつきもののニンニクも一から焼いてカリっと香ばしいニンニクチップにまでしあげてくれる~にんにくって本当に食欲をそそるわ~

4枚ずつくらいで出されていく肉は
ロン14

柔らかいーい!美味ー!


この薄さのお肉を本当に上手に焼いてくれる~ちょっとした加減で焼き具合に差がでるだろうに、素晴らしい!。お肉はヒレとは違った、良い肉の脂の甘味がくわわってGOOD!この薄さで同じサーロインでも違う位置で味わいがまた違う美味しさ~。普段は脂っこいお肉をあまり食べないので、ヘレがおおいけど、たまにはサーロインもいいな~

ロン15 
この茶色のものも、元は結構の大きさの肉の塊~それをここまで小さくなるまでカリカリになるまで焼く~なんかもったいないような気もする~贅沢だわ~。良い肉だからここまでできるらしい。おつまみみたいな感覚で食べるようにしてるとの事~本当に贅沢~。
           ロン16
カリカリほどじゃないけど、小さく焼いてニンニクチップとレタスと一緒に食べる~美味しかった

ロン17
ちょっとどろっとしたポタージュスープがまた濃厚!旨い!ここの肉をスープにも使ってるらしく、スープに肉の旨味がはっきり感じられる。

ロン18
焼き飯~も、ステーキ肉を使ってまるで挽き肉みたいに細かく焼いてご飯に。ご飯の量も最初は6人分にしては少ない?と見える量だけど、最初に卵4個を入れて炒めて、次に加えられる卵でいつのまにか最初に見た量の2~3倍くらいの量になってる。塩胡椒がきいた焼き飯がおいしい!本当なら全部食べきってしまいたかったが、それまでにお肉をたくさん食べたので、残してしまった~・・・もったいない・・・いえいえご心配なくちゃんと残ったものはタッパにいれて持ち帰りさせてもらいました~。家に帰って温めて食べてもウマー!だった。


最後にはちゃんとデザートも
ロン19ロン20
抹茶アイスとゆずのシャーベット。抹茶は濃厚で美味しい。ゆずも口の中がすっきりして美味しかった~。

ロン21

今回はご一緒させてもらった常連さんが持ち込んだワインもいただきました~

・BAROLO 2003
・La Dama de montrose 2002
・CH CHEVAL NOIR 1989(黒い馬という名前のワイン、今回はこれが一番美味しかった)
・Phelan Segur 2003

どれも素敵なワインでおいしゅうございました。

とっても素敵で美味しいお肉を食べさせてくれるお店に連れてきてくださって感謝ー!本当にありがとうございました~。


ちなみにここのお父様のお店は兎我野町店の「グリル ロア」です~

 ☆香園(コウエン)
2008年01月21日 (月) | 編集 |
香1

【営業時間】  11:30~14:30/17:30~23:00(LO22:00)
【定休日】 年中無休(正月休んでたけど)   【電 話】 06-6264-2900
【住 所】 大阪市中央区安土2-4-5 日本SBPビルB1F
【ランチ】 ¥800~   【ディナー】 Hanakoコース¥2000~、アラカルト
【参考HP】 http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27006568/

Hanako等でグランプリをとっていた本町にある中華屋さん「香園」へ。以前は中崎町エリアあったらしい。なんとなくスペサルな気分だったので「スペシャルランチ」を注文~
                           香2


スペシャルランチ¥1000は前菜盛り合わせ6品+ライス+スープ+メイン。メインは6種類の中からチョイスできる。

●スペシャルランチ
香3

おお~結構いろいろついて出てくるのね~嬉しい!
       香4
前菜の盛り合わせ(海老のてんぷら2尾、ザーサイ、ピリ辛もやし、青菜の炒めもの、胡瓜の漬物?、真ん中には大きな鶏肉がゴロンと入った煮物系)この鶏肉が柔らかくて美味しかった~~          

       香6
卵スープ、餃子1個~
餃子は中身が変わっていて赤い?ピンクの具が入ってた、鮭かなぁとも思ったが味付けがやや酸味があったので鮭とは断定できないけど
            香5
メインは豚肉の甘酢辛炒めをチョイス!
豚肉(゚Д゚)ウマー!柔らかい(゚Д゚)~!
甘酢っぱく辛く濃い味付けがうまい~肉もたくさんはいってる。

いやぁいろいろ食べれてなかなか満足なランチだった~前菜の種類が多いのがいい!店員さんは現地の人もいて、ちょっと日本語が通じにくいところがあった~そういった事が影響してかサービスに関しては、他のブログで見るとイマイチな意見もあるみたい。

夜の14種類!で2500円の安土コースっていうのをHanakoかSAVVYで見た~それ食べたい!





 ☆chef-doeuvre(シェ・ドゥーヴル)★
2008年01月20日 (日) | 編集 |
シェ1

【営業時間】  12:00~24:00 
【定休日】 日・祝    【電 話】 06-6533-0770
【住 所】 大阪市西区阿波座1-9-12
【参考HP】 食べログeoグルメ

ミーツで見て、私のチャリうろちょろエリアになんだか素敵なカフェを発見~ランチの帰りに寄ってみた~。正直こんなとこにー?と事前に知っていなかったら前を通っても分からなくて見過ごすとこ。ちょっと白かかった草色の扉を開けて中に。
シェ2

店内も白っぽい草色~1つのテーブルごとに家具がバラバラで、でもどれも素敵~。
          シェメニュー
メニューは細長いツルんとした紙4枚にかかれてて、カフェメニューだけかと思ったら、ちょっとしたフードメニューや後ろにはアルコールメニューも結構あって、~24:00までの営業に対応できる感じ。

注文したものができるまで、1人だったので店内を探検~奥の方に光が見えたので、覗いたら何もないがらんどうだったー!おおーなんて贅沢な造り!っておもったら、イベントスペースでそこで絵画とか個展をやってるらしい~(たまたまその日はイベントやってなかっただけだったw)トイレも見学~このトイレが素敵!水を流すときに上のタンクについてる紐をひっぱって流すタイプ~昔のアニメで見た外国みたい~洗面台も素敵~~♪

●本日のケーキ:リンゴのタルト(ハーフ)+柿のパウンドケーキ(ハーフ)
シェ5
タルトタタン系のリンゴのタルトってリンゴがトロトロすぎるのとシナモンがちょいキツいのが多くて、あまり美味しいって思うとこのがないのだけど、ここのリンゴのタルトは美味しかったー!リンゴ部分は柔らかいけど、ギリギリ私にとって柔らかすぎず、シナモンもほどよい感じでGOOD!!美味しい!
パウンドケーキも中にはパサつきぎみのお店もあるから、好きなケーキの部類じゃないけどここのはしっとり感もあって美味しかった~


●ショコラショウ(ホット) ¥500
シェ6
ホットするショコラでほっこり~

●パン・ペルデュ ¥500
シェ7
自家製ブリオッシュ生地を使ったフレンチトースト。たっぷりしっかり浸した卵でしっとり感の強いフレンチトースト~。なかなか旨い!


やーん好きぃ~このお店~
私 一人しかお客さんはその時はいなかったけど、なんだかほっこり居心地がいいわ~。店の造りは流してる音楽がフランス語で歌ってるミュージックからして、フレンチテイストなのかな?ジェーン・バーキンなんかも似合いそう~。

素敵なお店見付けたー!わーい!と思って「新店ですか?」と聞いたら「いえまる3年になります」と。・・・・それは・・失礼いたしました!にしても今まで全然知らなかった~見つけれてなかったことに軽くショック~だってこの靭公園付近はマイエリア!2年くらい前からはチャリでウロウロウロウロしてたのに~。でも今回雑誌のおかげで見つけれて良かった~。

女性お一人でやられてて、お客さんがいっぱいの時はどうなのか分からないけど、私一人だったので、ちょうどまったりと楽しめて良かった~また人が少ない時に本でももってまったりと利用したい。本日のケーキがガトーショコラの場合もありそうなんで、チョコ系かどうか聞いてから行こうかなw。ランチもちゃんとあるみたい。

本当にこの私が見つけれなかった見つけにくさ、とフレンチっぽい可愛さとオサレさがあるこのお店がとってもかなり気に入ったわ~!わーい!なんだかとても嬉しいな。
シェ4
店内にある天井についた照明~。王冠みたいでキュート~



 ●Ferdinand(フェルディナンド)☆
2008年01月19日 (土) | 編集 |
フェル外観

【営業時間】  8:00~20:00(ランチタイム11:30~15:00)
【定休日】 水曜日     【電 話】 072-763-5599
【住 所】 池田市井口堂1-12-2
【ランチ】 ¥900(2種類)    
【お店のHP】 http://www.ferdinand.jp/

ネットか何かで見つけた、池田の石橋にあるベーカリーカフェ 「フェルディナンド」へいってきました~石橋駅が最寄り駅になるのだがちと駅からは遠い。

店はガラス張りの解放的な店内で入ってすぐのテラス席みたいなとこにカフェスペースがあり、ガラスの仕切りの奥にパンスペースがある。パンはハード系よりは菓子パン系の方が多いみたい。買ったパンも併設されてるカフェで食べる事ができるらしいけど、今回は持ち帰りで。


●夕張メロン
フェル4フェル3
カリカリっとした甘いメロンパンの皮の中に、夕張メロン色の夕張メロンクリームがどっさり!と入ってて (゚д゚)ウマー!パン生地もクリームも甘いけど、メロン大好きだし~美味しい!

●パンプキン 
フェル5フェル6
黄色いカボチャ色の柔らかいパン。パン生地自体にパンプキンを練りこんでいるようで、中野色もカボチャ色~。ところどころに練りこんだカボチャの量が多い部分はクリームのようになってたりする~。しっかりカボチャの味が味わえてシンプルだけど美味しい~

●いちじく 
フェル2フェル1
ハード系も買ってみようと思って、こちらを購入~。おおー!思ったより中身が柔らかくって、セミハード系~。いちじくとくるみが入ってて旨い!

なかなか美味しかった~。ネットでの情報によると豊中の「ビストロ疋田」で使用されてるパンらしい~。へー。ちなみにパンドミー(食パン)が自慢のようだけど、食パンは買えないな~。ランチもできるようだし、モーニングタイムもあるようなので、フレンチトーストとか食べにまたいってみたい。




 ○パリ菜(パリサイ)
2008年01月18日 (金) | 編集 |
パリ1

【営業時間】  11:00~14:00/17:30~22:00(LO20:30)
【定休日】  火曜日(祝日の場合営業、翌水曜日休み)  【電 話】 072-761-1300
【住 所】 大阪府池田市天神1-9-6
【ランチ】 ¥1900~   【ディナー】 コース¥3500~
【お店のHP】 http://www.jade.dti.ne.jp/~chugai/parisai/

珍しく平日ランチへ~。仕事の関係でいけるランチのエリアは決まってて全然食べるとこがないのだが、そんなに近くはないけど、唯一近いといえば近いとこにあって、昔々雑誌にも載ったことがあるフレンチのお店「パリ菜(ぱりさい)」へいってきた~

昔からあるので、微妙にオサレようなそうでないような、雰囲気も微妙に高級そうな~・・・まあビストロって感じではなく、フレンチレストランっていうのは、確か。オフィス街とは違う場所にあるので、お客さんのほとんどが多分近くに住む奥さん団体さん~。
パリ2

ランチは一番安いのが¥1900~。フレンチと思ったら安いような・・・でも場所や雰囲気でいうと・・・¥1500くらいのがあってもいいような・・・OLがオフィスランチにくるようなとこじゃないので、まあこのくらいの高さからなのが妥当なのかもしれない。

スープがパスタになるコースが¥2300だったので、そちらにしようかと思ったが、パスタが好みでなかったので、¥1900のコースをチョイス。

軽いお食事  ¥1890-¥1900
・小さなオードブル
・スープ
・お肉料理 又は お魚料理
・野菜サラダのワゴンサービス
・お気に召すままのケーキ
・パン、コーヒー又は紅茶

●小さなオードブル
パリ3
4種のオードブル4種(サーモンマリネ、ブロッコリー、白小魚あげたもの?、ローストビーフ?)



●スープ:かぼちゃのスープ
パリ4
クリーム感が強めのなかなか美味しいスープだった~


●バゲット
パリ5
久しぶりにこんなに生地の白いバゲット見た~パンの生地がうーんなんていうか・・えっと・・・そう!麩菓子みたいな食感!わー我ながらぴったりな表現だ!そう麩菓子みたいなサクパリっとしたパンだった~(別にまずくはないのよ)、パンはお代わりを聞いてくれる~が、何故か運んできたサービスの人の皿からお客が手で取って自分の皿に置くスタイル・・。???パンは温めてあるのが嬉しい。


●サラダ
パリ7

●メイン:ぶり大根の洋風ソース
パリ6
メインは本日の魚と肉料理のどちらかをチョイスできる。この日の肉は豚でりんごのソースとあったので、なんとなく想像できたので、魚の方を選択~。「ぶり大根の洋風ソース」でいまいち想像できなかったので。本当にブリ大根で煮込まれて柔らかい大根の上にブリが乗ってた。ソースはほどよい濃さのクリーム系の洋風ソース。

意外だったのがサラダとメインが同時に出てきたこと~(-o-;)


たっ食べにくい・・・元々同時に出していたのか最初に忘れたのか?でも、HPメニューには「・野菜サラダのワゴンサービス」メインの後に書いてあったので、出す順番は間違いではないようだ・・・どちらにせよ、メインの大きな皿の横のサラダは取りにくいので食べずらいし、メインと一緒にという自体が味的に難しかった~。(ワゴンサービス?ってなんだろう?普通に皿にでてきたけど・・)

●デザート
パリ8
「お気に召すままのケーキ」は3種類の盛合せ~これは嬉しい!プリン、レーズンの入ったパウンドケーキ、フランボワーズ味のケーキ。プリンがあるので、フォークだけっていうのは、食べにくいので、スプーンを用意してほしいとこ。

●コーヒーか紅茶
ミクルティーをチョイス~。ミルクは牛乳を温めたものだったのが、GOOD!


ふむふむ~正直サービスにしろ何にしろ、微妙な感がいなめないフレンチレストランなのだが、場所柄的にはOKなのかもしれない・・気がする。そこそこお客さん入ってるしね。かぼちゃのスープは美味しかった~♪



 ●エルポニエンテ・ゴソ
2008年01月17日 (木) | 編集 |
ゴソ1

【営業時間】  火~土17:00~翌3:00(翌2:00L.O.)/日曜日15:00~翌1:30(翌1:00L.O.)
【定休日】 月曜日   【電 話】  06-6204-6606
【住 所】 大阪市西区京町堀1-8-11 ラクメンビル1F
【ディナー】 アラカルト
【参考HP】 http://www.ne.jp/asahi/spain/elponiente/gozo.html

大阪のスペイン料理のお店「エルポニエンテ」グループ。「エルポニエンテ」「カルボン」「カボ・デル・ポニエンテ」「ゴソ」のうち、唯一行ったことがない「GOZO(ゴソ)」6周年記念パーティーが1月11日(金)にあると聞いていってきました~

当日はあいにくの雨にも関わらず、19:00前につくともうお店の中は満員御礼~。この日の会費¥5000を入り口で支払い、緑のリボンをつけて参戦~友人達より早い参加時間だった為1人参加だったけど、すぐ顔見知りを見つけて合流~しかも奥のテーブル席を確保されてたので、ちゃっかりそこへ~。基本スタンディングのお店なので、座れる席にいけてよかった~。ありがとー♪

カウンターの上にいろんなお料理~。ワインもいろいろ~。名物のガーリックオイル煮の料理は注文して作ってもらえるので、アツアツ~。

 ゴソ2ゴソ3ゴソ4
 ゴソ5ゴソ6ゴソ7
 ゴソ8ゴソ9ゴソ10
 ゴソ11ゴソ12ゴソ13
 ゴソ14ゴソ15ゴソ16
 ゴソ17ゴソ18ゴソ19
 ゴソ20ゴソ21ゴソ22
 ゴソ24ゴソ23ゴソ25

7時から~終電までいて色々飲んで食べましたー。(遅い時間の方がいいワインが出るとの情報だったので、ねばったわ)3時くらいまでやってたらしい~泊りがけ組みもいた(知り合いにw)。いろんな人がきてました~友達から「ドン小西」は来てる?とメールがきたから、本当にドン小西がくるのかと思ったら、エルポニエンテのオーナーの事でしたw。はい来てましたよ~厨房で働いてらっしゃいました~確かに似てるかも~素敵ぃー。肉系の食べ物は出来立ての方がやっぱりいいけど、いろいろ食べて飲めて楽しかった~。マグナムででたワインが濃厚で香りもよく美味しかったわぁ~

よし!これで「エルポニエンテ」は制覇してやったぞ!

と思ったら・・ワオ!船までできたらしい!
            ↓
エル・ポニエンテ号

船上パーティーなんて楽しそう~♪





 ♪オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ 
2008年01月16日 (水) | 編集 |
リル32
                      ↑真中のおじいちゃんがポール・エーベルラン?
【営業時間】  11:00~14:00(L.O.)/17:30~21:00(L.O.)       
【定休日】 なし   【電 話】 052-527-8880
【住 所】 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1  ミッドランド スクエア 42F
【ランチ】 コース¥4,200(平日のみ)~ 【ディナー】 コース¥8,400~、アラカルト
     ※r料金は、税込・サ13%別
【参考HP】 http://www.hiramatsu.co.jp/restaurants/aubergedelill/index.html

ひょひょひょ~今回の「うまうま」は関西圏から飛び出しました~。さてどこへいってきたかというと、
「オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ」!
フランス・アルザス地方イローゼンにある、歴史と伝統ある三ツ星レストラン『オーベルジュ・ド・リル 』!その初海外進出店が名古屋の名駅前のビル「ミッドランド スクエア」の42階にあるオーベルジュ・ド・リル ナゴヤ」!です。
出店にあたってはパリで一ツ星の「ひらまつ」グループが参加してるらしい~随所にヒラマツの名前が見えます。
以前「オールアバウト」のいさを氏のこの記事を見てから行きたくって仕方なく、何度かトライしたけど土日はウエディングで埋まってることも多くなかなか予約できなかったが、去年に今年の3連休の日の予約をして行ってきました~
エレベータで耳キーンなりながら行くと42階のフロアには「エノテーカ ピンキオ-リ」と「オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ」の2軒のみが入ってます~途中外から見えたワインセラー(すごかった!)は「エノテーカ ピンキオ-リ」のでしたw

店内に入るとすぐにウエイティングルーム。ソファの横にはシガーがおかれ、食器棚にはロブマイヤーのグラスが飾ってありました~(ちなみにワイングラスはリーデルでした)
リル24

                    リル25

リル23


フロアに案内されるとまず目に飛び込んでくるのがコレ!↓
リル1

オリーブの木で作られた木製のシャンデリア!直径4メートル!(落ちないでね~)
この「オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ」の設計は、大地真央さんと結婚&朝シャンで有名な森田恭通(もりたやすみち)氏デザインです~
リル3

今回のコースはランチタイムに行きましたが、早々これないのでディナーのコース「LE MENU HAEBERLIN」をお願いしまいした



●アミューズ
リル4
サーモンが入ったプチシュー(グジェール)と、ベーコンと玉ねぎのピッツァみたいなの(タルトフランベ)。どちらもチーズが入ってるのかな?

●パン
リル5リル6
パンはそば粉を使った全粒粉のパン。外はハード系で中は柔らかくて美味しかった~

リル2
バターは2種類で、一つはあの!「エシレ」の無塩バターと、もう一つもAOCを取ってる海塩の入った「レスキュール」のバター。さすがに美味しかったです♪


●雲丹のカクテル ヴェルヴェンヌの香る人参のムースとトマトのジュレ
リル8リル9
カクテルグラスに入ったオレンジとサーモン色のお料理が綺麗~。底には蟹の身をほぐしたようなものが入ってた。ウニも私の苦手な臭みがなくって美味しかった~


●ワインリスト
リル7リル10
木箱に入ったワインリストー!素敵~。ワインの値段もツレが今までで一番素敵wな値段だったとびびってた~私も一目みてヒエー!と思ってすぐに隣にリストブッグを渡しました~笑。

●ワイン
リル14リル15
サンテミリオンの赤ワイン~開けてすぐだけど私の嫌いな酸もそれほどキツくなくて、おいしかった~もちろん時間がたつにつれてよりまろやかに美味しくなった~。デキャンタの器もデキャンタもきれいでした。


●鵞鳥のフォアグラのテリーヌ オーベルジュドリル風
リル11
オーベルジュ・ド・リルに代々伝わる代表的な料理の一つ
最初は白磁の入ったフォアグラと、ジュレを各皿に目の前で取り分けてくれる~。

リル13

フォアグラが 濃厚!(゚Д゚)うま!かなり 濃厚!でも(゚Д゚)ウマッ!
一緒に牛テールからできたゼリー状のものを焼いた小さなパンの上にフォアグラを乗せて一緒に食べたら、濃厚さがやんわりとして美味しかった~。とっても美味しいがフォアグラ単体で食べるにしてはちと濃厚すぎてパンと一緒に食べる方が良かったので、一緒に食べるようにパンがもう1~2切れ欲しかったところかな。

●オマール海老のラグー フランス産キノコのソテー ソース・シヴェ
リル16
大好きなオマール海老~。大き目のキノコのも美味しかった~。ソースは肉料理でもいけそうな美味しいソース。


●バゲット
リル17
パンを3つ目のお代わり~ずーっと一緒だと飽きるので、そば粉を使ったパンならアレルギー人用に、普通のパンも置いてあるだろうと思ってお願いしたら、「バゲット」があるとの事だったので、出してもらいました~。


●"オーベルジュドリルのスペシャリティ"
グルヌイユのムースリーヌ "ポールエーベルラン"
リル18リル19

さてさて、これが実はたべたかった! 「グルヌイユ」
「グルヌイユ」は実はカエルー!きゃー!!カエル~~~!!なんでもここの有名な料理らしい~(3代目シェフ、ポール・エーベルランの最も代表的な料理を現在のシェフ、マルク・エーベルランが守り続け、伝え続けている一品)。言わなきゃ鶏肉ようで、分からないカエルの肉~美味しくいたっだきました。


●飛騨特選和牛フィレ肉のポトフ仕立て モワルのクネルとコンソメブッフ
リル20
リル21
さてメイン~。他のコースは牛肉以外のものが使われるが、このコースは和牛ちゃん。うっすらと側面が焼かれているけど中身は赤味が残ってる状態。最初具だけが入ったさらにあとからポトフになるようにコンソメのスープがいれられる~。コンソメスープの色がにごってなくて美しい~。一応肉字体にもコンソメで味付けしてるらいしが、ポトプ自体味がそんなに濃くないので、全体的にあっさり目の料理~。さすがに肉は柔らかかった。コースに組み込まれてるけど、こういう時は牛以外のものが食べたくなるかも~多分違うもの(他の料理)に変えてもらえるだろうから、鴨とか鳩とか珍しいお肉にしてもらった方が楽しめるかも。


●フランス産チーズ
リル22
ううう・・・きた・・チーズ・・。例のごとくワゴンに色んなチーズがでてきた~固形のチーズが嫌いだたので、ハチミツとクリームチーズの組み合わせだったら食べれるのでお願いした~。ハチミツがざらっとしてるタイプのものなのが珍しかった。


●アヴァンデセール
リル26
デザートの前に出てくるお口直しのデザート。ソルベとか多いけど、ここのはムース状になったもので底この方にコーヒー味みたいなのが入ってた。うまし!


●ペーシュ "エーベルラン"
リル28リル29
抹茶プスタチオ(らしい)のアイスクリームと桃まるごとのコンポート(種入り)が白いクリームに覆われてる。どちらもそれほど甘さがキツくないので食べやすい~。これも"エーベルラン"の名前がつけられてる~定番のデザートらしい~


●小菓子
リル27
マカロン、キャラメル、等

●食後の飲み物
コーヒー、紅茶、エスプレッソの中からチョイスできる。わたしは紅茶をお願いした~この時に出された砂糖が薄い茶色でおもしろかった。


さすがに三ツ星のレストラン~華美ではないけど、お料理は見た目も美しくなかなかどれも手の込んでいるように見えてなかなかに美味しい。サービスも気持ちよく、食事が終わった後にリクエストして個室を見学させてもらった~快く案内してくれて説明もしてくれた。
リル30

奥の個室の壁面に並ぶワインセラーが圧巻でした。


42階からの景色も最高!今大阪でここまで高いビルの上層部にあるレストランはないので、大阪も頑張ってほしいな~。今のところ「オーベルジュ・ド・リル」が食べれるのは日本ではここ名古屋だけ、名古屋に行く機会があればぜひ!今回名古屋まで「~ド・リル」に連れてってくださった方に大感謝!有難うございます♪幸せなひと時でした~♪大阪にも箱料理サービスとともにグランメゾンと呼ぶにふさわしいフレンチレストランがもっとできたらいいな~。
リル31
  ↑
奥の個室の壁面セラーから見える厨房~ちょうどまかないを作ってたとこー。何かのサンドらしいが・・・食べたいー!!!美味しそうだ^-!(ちなみに従業員全員がこのまかない食べれるの?聞いたら「・・・・」黙秘でした(笑) 厨房組だけなのかな?皆食べたいだろうなあ~)



※なんと!「オーベルジュ・ド・リル トーキョー(仮称)」が200年5月にオープンの予定らしい!


 ☆ラ・ネージュ ユキオカ
2008年01月15日 (火) | 編集 |
ラネ1

【営業時間】  10:00~21:00
【定休日】 水曜日    【電 話】 0797-35-2118
【住 所】 兵庫県芦屋市大桝町3-16 カサリナ7 1F
【参考HP】 http://r.tabelog.com/hyogo/rstdtl/28002085/

悲しい事に芦屋へ1日に2度も行く事になった日に、正月時期に開いていたケーキ屋さんがあっておいしそうだったので、ケーキを購入。チーズケーキの種類が多くTVでもそのチーズケーキを取り上げられたようだったので、チーズケーキをチョイス
ラネ2


●ラネージュ ¥420
ラネ3
レアチーズタイプのチーズケーキ。酸味の強いクリームチーズが特徴のチーズケーキ。ゼラチンや卵を使わずにチーズの力だけで固めたというケーキ。

●スチルトン ¥420
ラネ4
ベイクドタイプのチーズケーキ。おお~こっこっこれは・・・ううううクセのあるチーズケーキ。元々チーズが大嫌いで今は調理系(ピザとか)は全然平気なのだが、昔からチーズケーキなどの甘い系チーズスイーツは好きだったので、チーズケーキは大好きで、チーズが濃厚といわれてる「デリチュース」も私にとっては、全然チーズじゃない!美味しいー!って思ってるのだが、これは初めてダメだと思ったチーズケーキ。それだけチーズ色が強く、甘味もあるけど、それでもダメだ~と思った。説明を読むと、ブルーチーズのチーズケーキだったーー!!ううう道理で・・スイーツになってても私がチーズ嫌いの元凶の臭みがとれてないと思った。

今回大好きなチーズケーキなのに、ちょっとクチには合わなかったけど、元々固形のチーズが好きな人には間違いなく好きに違いないチーズケーキだと思う。他にもゴルゴンゾーラのチーズケーキや羊のブルーチーズ(おぉ!)を使ったものとかある。レアチーズはなかなかGOODだった。




 ○青冥(ちんみん) <梅田店>
2008年01月14日 (月) | 編集 |
チン

【営業時間】  月~土11:00~16:30(L.O.16:00)/16:30~22:00(L.O.21:15)
          日・祝11:30~22:00(L.O.21:00)           
【定休日】 第3日曜日  【電 話】 06-6313-5335
【住 所】 大阪市北区曽根崎2-12-7 梅田第一ビルB1
【ランチ】 ¥800~   【ディナー】 コース¥4000他、アラカルト
【お店のHP】 http://www.ching-ming.com/umeda.html

梅田でランチ~時間がなかったので、東梅田駅から近くでとりあえず名前を聞いたことがあったので入ってみた。
             青2
      素直な子なので、おすすめメニューを頂くことにした


●麻婆豆腐セット
青3
セットには、麻婆豆腐、焼きそは、ご飯、スープ、漬物がついてくる
青4
うむ、なかなか油がきいてるな

青5
うむうむ、油たぎってるな

なかなか油の効いた中華だった~まあ中華らしいといえば中華らしいような。いろんなとこに店舗がある~




 ●大六堂 <駅前店>
2008年01月13日 (日) | 編集 |
大六1

【営業時間】  9:00~20:00
【定休日】 無休   【電 話】 06-6551-0542 
【住 所】 大阪市大正区三軒家西1-16-4 畑ビル1F
【参考HP】 http://www.dairokudo.com/index2.html


ミーツだかなんだかの雑誌に載っていた、地元大正の和菓子屋さん~。駅近くにあるので目にはとまっていたが、雑誌に載るようなお店とは思っていなかった~。と店舗情報調べてたら、ちゃんとHPがあった事にびっくり~しかも駅前のお店1軒だけじゃなく、同じ大正区に他にも店舗があって本店もあるとは知らなかった~(てっきり駅前1店舗でそこが本店だと思ってた)

雑誌で紹介されてた「ぽんぽん船」他いちご大福など数種類購入~

大六2
大六3


大六4大六5大六6

大六8大六7大六9

●大阪フレフレ・・・粒あんとお餅の入った和風オムレット
●ぽんぽん船・・・パッケージは赤と青があるが中身は同じ。黄身餡に栗が1個丸ごと入ってる栗饅頭
●いちご大福・・・普通の大きさの甘酸っぱいイチゴと白餡
●千本松・・・北海道十勝産使用のこしあんを、求皮で包み、最中の皮ではさんだもの
●さくら餅・・・こし餡のさくら餅~ちょっと水っぽさありかなあ~(葉っぱに?)


うむうむ。どれもまあまあかな。



 ●rosanare(ローザ・ネーラ)
2008年01月12日 (土) | 編集 |
ローザ1

【営業時間】  平日17:00~23:00(LO)/土日12:00~14:30(LO)、18:00~21:30(LO) 
【定休日】 月曜日   【電 話】 06-6445-9615
【住 所】 大阪市西区京町堀1-8-11 ラクメンビル1F
【ランチ】 ¥1800~(土日のみ)   【ディナー】 コース¥5000~、アラカルト
【参考HP】 http://www.rosanera.jp/

うつぼ公園横にあったイタリアン「イタロ」の跡地にできた、マーブルトレ出身のシェフのイタリアンのお店にランチいってきました。平日はディナーだけ、ランチは土日のみやってます。

元々イタロがあったとこなのでキャパは結構広くちょいとリストランテな雰囲気なオシャレなお店、レストランスペース・シェフカウンター・個室・バールがあります。店名の「ローザネーラ」は「黒いバラ」っていう意味だそうです~なんかヅカみたい~きゃっ♪

スタッフも多め~シェフ自体も若く、スタッフも皆若くてほどよく元気があってきびきびしていて気持ちがいい。 ランチは1800円~。
ローザ2



●スープ:本日のスープ
ローザ3
かぼちゃのスープ~あつあつで、味もしっかり旨かった!

●パン
ローザ4
パンはローズマリーのフォカッチャ。お代わりは自由~

●前菜:犬鳴ポークのパテとジャガイモのグラディナータ
ローザ5
前菜はサラダとじゃがいものグラタン、ポークのパテ。


●パスタ:天然のスズキと京?スパゲティ
ローザ6
パスタはややあっさり目クリームソースベースのパスタ

●メイン:長崎産ヨロワマグロとしのとうがらしのタリアータ
ローザ7
メインのマグロはタタキみたいに真ん中が赤く外側は焼けていてなかなかグッド!野菜の焼きが香ばしくGOOD!

●デザート:チョコレートプリン
ローザ8
デザートはチョコプリンとバニラジェラートジェラートの下にリーフ型の薄型パイ?クッキー?ビスケット生地がひいてあって、美味しい~。


ポーションの一つ一つはやや控え目だけどメイン付きなので女性にはちょうどいいかも。今回食べた中ではスープが一番美味しかった~。今回のランチは全体的にあっさりシンプルに感じたけど、他の人のブログを見てみると「しっかりした味付け」っていう意見がいくつかあった~しっかりした味付けの時に食べたかったなあ~。濃い系好きだもん。去年の10月2日オープンのお店~これからが楽しみ~。暖かくなったらオープンバールを楽しんでみたいな。





 ☆TRATTORIA LA BARACCA (トラットリア・ラ・バラッカ)
2008年01月11日 (金) | 編集 |
ラバ5

【営業時間】  12:00~15:00 /18:00~22:30
【定休日】 月曜日     【電 話】 0797-38-6162
【住 所】 兵庫県芦屋市茶屋之町3-4
【ランチ】 ¥1050~    【ディナー】 アラカルト
【参考HP】 http://r.tabelog.com/hyogo/rstdtl/28006279/

新年早々にランチに芦屋にあるイタリアン「ラ・バラッカ」にいってきました~。ここはブログで何人かからオススメして頂いてた店で複数の人がオススメしてくれたので一度行きたいなって思ってたお店。JR芦屋から徒歩2~3分くらいにあるお店で、今まで食べたことのあるマカロンの中で一番美味しかったパティスリー・プランっていうケーキ屋さんを右に曲がってすぐのところにありました。

テーブル席のみのこじんまりとしたカジュアルなお店~オープンエアの席もあるようだけど、さすがに冬場は使ってないみたい。Aランチはサラダ+パスタ+パン+ドリンクの¥1050、Bはサラダが前菜になります。今回はAランチにデザートをプラスしてもらいました~

●自家製パン
ラバ1

自家製のパンは2種類入ってて、一つは普通のバゲットだけど、もう一つがピザみたいなパンなのが、出てくるまでのちょうどいい腹ごなしになってGOOD!


●サラダ
ラバ2
普通のサラダに、どうやら毎回1つの野菜のマリネを付け合わせに加えるらしく、今回は玉葱でした~

●サワラのトマトソース スパゲティ
ラバ3
パスタはスパゲッティ、ペンネ、リゾットの3種類から選べるようになっていたけど、イタリアンでご飯ものよりはパスタがいいし、ロングタイプのパスタの方が好きだったので、スパゲティをチョイス。正直イタリアンのランチってトマトソース率が高くてちょっとうんざりぎみ(クリームソース食べれないし)、他の種類があると嬉しいのだけど今回もトマトソースしかなかったので、選んだが、出てきたトマトソースのパスタはサワラの具がたっぷりで味もしっかり目で美味しかったー!!量も普通のイタリアンなら大盛りくらいの量で嬉しい!えへへ~ご満悦~ (〃▽〃)。

●ドリンク
ワインが入ってるという、バラッカオリジナル?のハーブティ~おいしかった。

●デザート +¥265 (また写真削除しちゃったよおお)
この日のデザートはティラミスのセミフレッド。どうやらセミフレッドとして作ったというよりは、ティラミスを半冷凍(セミフレッド)にした感じ。


オススメしてくれた通りに、カジュアルに美味しくイタリアンが食べれるいいお店だった~店員さんも親切だし、夜の黒板メニューもおいしそう~友達とわいわいと食べにきたいお店。




 ☆茶遊堂 & ポールギュース by大丸梅田店
2008年01月10日 (木) | 編集 |
<大丸梅田店>

阪急、阪神、大丸と百貨店の期間限定のスイーツ出店を物色~

大丸百貨店のB1Fのスイーツイベントコーナーにきてた、京都の「茶遊堂(ちゃゆうどう)」っていうお茶屋さんとこのスイーツが抹茶系で美味しそうだったので、購入~

「京銘茶 茶遊堂(ちゃゆうどう)」
出店期間:1/9(水)~1/15(火)


抹茶1


●抹茶ダックワース ¥180
抹茶2

抹茶の固めで濃厚なクリームがダックワーズの中に挟んであっておいしい!メレンゲ生地のふんわり感もなかなか。

●抹茶チーズケーキ ¥260
抹茶3

クリームチーズの酸味もしっかり味わえる、抹茶のチーズケーキ。旨い!

●濃茶ロールケーキ (ハーフサイズ) ¥740
抹茶4

一緒に入ってたこのロールケーキの食べ方だと、冷凍でもってきてるので、半解凍の状態から冷蔵後3時間も!待ってから食べると美味しいと、抹茶クリームがシャリシャリ感が残った状態だと、濃厚な抹茶の良さが味わえない と書いてあったけど、もう!そんな3時間も待てません!食べます!(買って家ですぐ食べる為に買ったんだもん!)

外は白いふんわりしたスポンジに苦味もある濃厚な抹茶クリーム(北海道十勝産生クリームを使用)~まだシャリシャリ感が残ってるけど、なかなか美味しい~!「美味しい食べ方」の通りに3時間も待てないので、レンジでちょっとだけ解凍してみた~加減が難しいけど、ちょい外側部分クリームが柔らかくなった状態(真中はシャリシャリ)で食べてみたが~なるほど~より抹茶の味が濃く苦味もあってGOOD!これ以上は解凍をレンジでできないので、(クリームがとろ~ってなりすぎちゃう)結局ほとんど半解凍シャリシャリクリームのまんまで食べた~。

他にも抹茶バームクーヘン、抹茶ロールケーキ(スポンジが抹茶)、抹茶どらやき等もおいてあった~。やっぱり抹茶味って美味しいな。



以前パンのお店の記事のコメントでチョコパン好き~な私に、「ポールギュース」のチョコパンをオススメしてくれたので、さっそく買いました~
              ポールギ4
ついでに3つ買いました

●パン・ムー(チョコ) ¥168
              ポールギ3

さてされこれが私が好きだろうとオススメしてくれたパン~どれどれ、ぱくりんちょっ


その通り!


はい!好きです!このパン!
もうチョコーって感じのビターなチョコクリームと、白いもっちり柔らかいソフト系のパンが私好みに
どビンゴ!よく分かってらっしゃる~


●北海道牛乳ブレッド ¥189
              ポールギ1
これも旨かった~白いふんわり甘いクリームがウマー!

●十勝バタードラム ¥158
              ポールギ2
これはイマイチ~

チョコのパン3つくらい買っておけば良かったな~。オススメありがとうん!


ガーン!今年ヨーロッパの新年を祝うお菓子「ガレット・デ・ロワ」を食べ損ねてるーー!!!すっかり忘れてたー!


 ●ビゴの店 本店
2008年01月09日 (水) | 編集 |
ビゴ1

【営業時間】  9:00~21:00
【定休日】 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日定休日)    【電 話】 0797-22-5137  【住 所】 兵庫県芦屋市業平町6-16
【お店のHP】 http://www.bigot.co.jp/

芦屋にランチしにいったついでに、有名なパン屋「ビゴの店」の本店があったので、寄ってみました。店内はハード系や菓子パンやケーキなどがたくさん売っててお客さんもたくさん。店員さん?パン職人の方に外国人の方がいて、おお~さすが「ビゴの店」~って思ったw。


●プチデジョネ ¥80
ビゴ4ビゴ5

山食パンに卵を浸してつくったフレンチトーストのようなパン。あっさり目の甘さがGOOD!


●ダノワーズポム     ¥140
ビゴ6ビゴ7

りんごの甘煮の入ったディニッシュパン。リンゴは形がなくなってコンフィチュールっぽくなってる~シャリ感が残ったくらいがよかったな~。外のパン生地がさっくりと美味しい。


●ダビンチ ¥274(この日のお買い得ケーキ)
ビゴ2ビゴ3

濃厚なキャラメルとチョコクリームが入ってるけど、ちょい苦めなのでクドクない~。スポンジ生地の間にナッツのシャリシャリ感のある層がおいしい!


ビゴのお店と言えば芦屋では有名~今回は甘い系ばっかり買ったけど、私の好みのものに当たらなかった~美味しそうなハード系がたくさんあったので、そっちを一つ買っておけば良かった。


 ☆BABBI BABBI(バビバビ)
2008年01月08日 (火) | 編集 |
バビ8

【営業時間】 11:30~15:00 /17:00~24:00
【定休日】 不定休     【電 話】 06-6252-6355
【住 所】 大阪市中央区博労町3-3-15
【ランチ】 ¥900~    【ディナー】 アラカルト
【参考HP】 http://r.gnavi.co.jp/c503600/

正月ランチ予定していたお店に騙されて(この日から開けてるっていってたのに~しくしく)、予定変更して翌日行く予定だった博労町のイタリアン「BABBI BABBI(バビバビ)」へ。場所は、南船場のうどんの松葉屋さんのすぐ近く。

1Fがカウンターで2Fがテーブル席のお店。外観も内観もカジュアルな感じのイタリアンで、1Fの手前にはバール使いもできる席もあり。
               バビ7

Aランチは週替わりパスタ + パンで¥900、Bランチは前菜盛合せ+週替わりパスタ + パンで¥1200。私はAランチ+パスタ大盛り+¥100+ドルチェ+¥200+ドリンク+¥100を注文。

●パスタ:ボローニャ風トマトソーススパゲティ(大盛り+¥100)
バビ5
週替わりパスタは3種類の中からチョイスできるようになってるのが嬉しい。大盛りを頼んだのでさすがにいい感じの量~。細めのスパゲティが(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!!味付けもしっかりしてて、これはなかなかGOOD!ですな~

●パン
バビ2
バゲットタイプのパンを最初からちゃんと温めて3切れ出してくれる~このパンが結構(゚Д゚)うまっ!自家製じゃないらしく、飲食店への卸し専門のパンらしいが、ちょっと茶色がかった色で酸味があるので天然酵母のパンのようだ。中が柔らかいく外がバリっとしてておいしかった~

そして、気に入ったのがこのパン用に出されたオリーブオイル!
バビ3バビ4

パンにつけて一口食べて「うわっ旨いな!」って思った~とってもフルーティーで美味しい!思わずお店の人にどこのか聞いちゃったくらい(オリーブオイル聞くの数軒目)。見せてもらうとイタリアの「マンチャンティ社」の限定生産オリーブオイルの「ウンブリアDOP コッリ・デル・トラジメーノ」というオリーブオイル。

特徴は「オリーブはすべて手摘みで収穫し、伝統的な製法で搾油。過度のろ過を行わないことで、自然の沈殿物が残り、色は不透明な黄金色の輝きを持つグリーン。若干ピリッとする辛さと、口の中で香りが長く持続する濃い芳香を持ちながらも、なめらかでマイルドな口当たりです。」らしい~。ちょうどオリーブオイルが切れてるので、これ買おうかなぁ~

ちなみにパンはお代わり自由で毎度温かいパンを出してくれる♪


●ドルチェ +¥200
バビ6
2種類のドルチェから選択でき、チョコ系があったのでそちらをチョイス。チョコレートプティングのケーキ。ふんわりしたスポンジとちょっとプティング風の食感の部分があって美味しい!添えられたジェラートと一緒に食べて尚うまい!

●エスプレッソ +¥100



行く前は流行りのバールタイプのカジュアルで若者向けのイタリアンと思って実はそれほど期待してなかったけど、カジュアルだけど結構料理もサービスもしっかりしてて美味しいイタリアンでいい意味で思わぬ誤算~ランチでメイン付きのランチも食べてみたいぞ~。ここなら友達誘って夜食べにきてもいいな~。




 ☆PARIS ORANGE(パリ オランジュ)★
2008年01月07日 (月) | 編集 |
【営業時間】  11:30~14:00/17:30~21:30(LO)      (外観の写真消しちゃった)
【定休日】 基本日曜日?HPに記載   【電 話】 06-4793-0266
【住 所】 大阪市中央区谷町3-2-15 松本ビル1F
【ランチ】 ¥1000   【ディナー】 コース¥5000~、アラカルト
【お店のHP】 http://paris-orange.com/

いさをさんのブログで見て、店名がかわいかった(パリのオラウータンみたいで)ので気になったのでフレンチレストラン「PARIS ORANGE(パリ オランジュ)」いってきた。
場所は谷町4丁目の2番出口上がってすぐの谷町筋通り沿いにあるお店。店内は奥にカウンターと手前にテーブル席が5つくらいのお店。落ち着いたブラウン色の店内~いさをさんの記事によると去年の11月29日にオープンしたらしい~。
店員さんの一人がナイスな外国人男性の方がいるので異国っぽさがでていい感じ~何故か「ジャニーズ?」「ジャパニーズ?」って聞かれたけど・・・今まで日本にいて日本人以外に見られたことがないのだが・・・(何人と思ったのだろう??気になる)。シェフは日本人で、もう1人女性のサービスの方がいた~(奥様らしい)。

ランチは1種類のみ~
                  パリ8


●ミニココット
            パリ1
パリ2

小さくてかわいい「ル・クルーゼ」で出されるじゃがいものスープはスパイス?胡椒がピリっときいていい感じ。アツアツ~♪


●ライ麦パン
          パリ3
パンは丸く茶色がかって酸味が少しだけあるので天然酵母かライ麦のパンかな?美味しくて温めてあってもっちり柔らかい~美味しい!聞くとレストラン卸し専門の「池田商店」ってとこのパンだそう。ちなみにライ麦パンだったぁ

最近ランチに行った南船場のイタリアン「BABBI BABBI(バビバビ)」といい、最近の卸しパンはうまいな!

●メイン:鹿児島産もち豚のロースト ポレンタのクリーム
パリ4


豚(゚Д゚)うまー!柔らかくてクリームと一緒に食べるから最初はクリーム味なんだけど
、後から塩胡椒味が出てきて、それがとってもウマー一緒入ってた野菜がうまうまー!有機野菜らしいが、クリームと混じっても野菜自体の自然の旨さ?甘味が味わえて美味しかったわぁ

パンが美味しいと伝えてあったせいか、メインを食べ終わっても(ソースはちと残ってた)パンの追加を女性スタッフの方が聞いてくれた~食べたかったが正月太りが気になったので我慢我慢。


●デザート +400円
パリ6
デザート前におしぼりを出してくれたよー感動(ToT)あうう
そんなことしてくれるレストランなんてホテル中のレストランだってあまりないのに~

デザートはピスタチオのブリュレとチャイのジェラート
       パリ7
ピスタチオの味がちゃんとする~アイスもしっかりチャイの味がしてうまい。アイス食べた後でブリュレ食べるとよりピスタチオの味がはっきりしたけど、私の好みとしてはチャイのアイスの後よりは先に食べた方がピスタチオのブリュレはいいな。


名前が気に入ってきてみたけど、ビンゴ!風邪ぎみで鼻が多少きかなかったのが残念で仕方ならない、体調万全の時にいけばよかったー。とっても気持ちよく美味しく食事ができたーいい店だー!サービスいいし、お料理も美味しかった~。お店の雰囲気もGOOD!やっぱり風邪ぎみで行ったのが悔やまれる、次回ディナーで再訪絶対するぞ!




 ☆accueillir(アキュイール) 
2008年01月06日 (日) | 編集 |
アキュ1
【営業時間】  11:30~14:00(LO) /18:00~21:00(LO)
【定休日】 月曜日   【電 話】 06-6311-2558
【住 所】 大阪市西天満4-1-20 LeePlaza1F
【ランチ】 ランチ¥2625~   【ディナー】 コース¥6300~ アラカルト??
【参考HP】 http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27013163/            


西天満にできたラ・クロッシュでシェフをつとめていた中多シェフが独立されてオープンされた「アキュイール」というフレンチのお店が、大好きな「シュクレ」のパンを使ってると情報もらっていってきました~(行ったのは去年だけどね)。場所は裁判所のより北側の1F。外観も内観も落ち着いた感じで、どうやらちょっと高級っぽいフレンチレストランっていう感じかな。

ランチは¥2625~。まあフレンチだから妥当な値段かな。ここはソムリエじゃなくてソムリエールがいました~なかなかすっきりとしたキレイな人だったのでポイントアップ~サービスも担当されてる。


●アミューズ
アキュ2
フォアグラのブリュレ、オニオンケーク、クジエール3種類のアミューズ。一見するとまるでデザートのよう。でも味はしっかりアミューズで、ブリュレが美味しかった~。

●ワイン用のブドウジュース(白) ¥900 オーストリア
アキュ3
ワイン用のブドウジュースっていうのが面白くって頼んでみた~なるほど~確かにワインっぽい、でもアルコールが入ってないから飲みやすい~。グラスはリーデル~。お水用のものも大Oシリーズのステム(脚)なしの大吟醸用のリーデルグラス。これ欲しいの~。ちなみにカトラリーは「villeroy&boch(ビレロイ&ボッホ )」というブランドのもの~。

●前菜(写真が消えた(涙))
ノルウェー産のスモークサーモンとブロッコリーを使ったサラダ?アーモンドオイルとミルクのソース。
スモークサーモンとブロッコリーを細かく使ったサラダに対して2種類のソースで食べる~サーモンうまっ!違う味わいを楽しめておいしかった!


●シュクレのパン
アキュ4

やっぱり美味しい!!お代わりいっぱいしたかったけど、なんだか気がひけたので2個で我慢しておいたw。

●メイン(魚か肉かチョイス)
アキュ5

いとより、レディースダイコン、黒かぶ?、海老のソース。
(゚Д゚)ウマー!好きな白身魚のいとより~白身がしっとり美味しい~ピンクのレディースダイコンがかわいい!!海老のソースは甲殻類の味が染み出てて美味しかったわ~。


●デザート
アキュ6アキュ7
リンゴをシナモンで味付け、 上にタルト生地を細かくくだいてふりかけたものと塩キャラメルのアイス、しょうがと?のジャム。塩キャラメルアイス美味しい!

●ドリンク
紅茶はムジカのラグジュアリーセイロン。おおー高級なのね~。


いや~なかなか良かったです~。野菜にもこだわりが見えて美味しい~、クラシックなフレンチではなく、工夫や独創性が見えて面白いし、でもしっかりフレンチの基本はふまえて、新しいお店だけど、浮いた感じがなくしっかりと美味しいお料理が頂ける感じがいいわ~。友達にも思わず「結構良かったよ」と教えた。デートで夜にいってみたいな~。



 ♪新地のワインバー 「わいんや ひとみ」「デグラセ」「ワイン・サロン・ミヤタケ」
2008年01月05日 (土) | 編集 |
「わいんや・ひとみ」
【営業時間】  18:00~翌3:00
【定休日】 日曜・祝日     【電 話】 06-6346-5325
【住 所】 大阪市北区曽根崎新地1-5-2 大川ビル本館 3F
【参考HP】 http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27012479/

福島のお気に入りのお店になった創作料理の「クスモト」後に新地の「わいん家 ひとみ」へ。


同じビルには「宝来 慶喜」と同じビルの3F。この日はスタップの方の誕生日とあってお花がいっぱい飾ってあった~。女性スタッフさんは素敵な人ばかり~男性客が多いのもうなずける。

お誕生日のスタッフさんがリクエストのワインを入れました~(私が入れたわけじゃないけどw)
ひとみ1
ひとみ2

こゆ~いワインで、私の好み~♪(かなりいいワインらしく、ご相伴にあずかれてラッキー)


ピザも頼んでみた
ひとみ4

おおー!結構旨い!ワインだけじゃなくて料理も結構イケるみたいなんで次回は料理もいくつか飲んでみたいな~。

クスモト」「わいんやひとみ」とこの日はとってもいい日だったなあ~

「わいんやひとみ」以外に最近いった新地のワインバー


「Deglacer(デグラセ)」
【営業時間】 月~金18:00~翌3:00/土18:00~翌1:00
【定休日】 日曜・祝日     【電 話】 06-6345-2181
【住 所】 大阪市北区曽根崎新地1-2-3 新地東商ビル2F

12月にオープンしたシニアソムリエ松原さん(知ってる人も多いかも)が店主を務めるワインバー、シックでおしゃれな雰囲気がいい感じ。オープンしたばかりだけど流行りそうな感じ。


「ワイン サロン ミヤタケ」
【営業時間】 月~金18:00~翌3:00/土18:00~24:00
【定休日】 日曜・祝日     【電 話】 06-6344-8180
【住 所】 大阪市北区曽根崎新地1-6-4 日宝ラフォーレ北新地5F
【参考HP】 http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27012378/

Hanakoなどに載っていた、スターソムリエ(って書いてあった)元リッツ・カールトンにいた宮武さんがオーナーソムリエとして独立したワインバー。カウンター10席のみの白を貴重としたお店。カウンター背面の壁一面のワインセラーが圧巻!料理もミヤタケさんが作ってらっしゃって、「シラーやカベルネに合わせたシチュー」というのがあったので頼んだらこれが旨かった!他にも「ピノに合わせたシチュー」等面白いメニューがあって頼んでみたくなる。お見送りもエレベータのボタン押しまで先にささっと宮武さんがやってくださって、とても気持ちのいいサービスで感心した。

3軒ともそれぞれ個性があってどこも素敵なお店だった~

順番にまたワインバーにお邪魔しようかな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。