アクセスランキング
1代目OLさんが引退したので、その続きを書いていくわ♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ♪西国三十三所巡礼の旅 満願!第33番札所 華厳寺
2010年04月21日 (水) | 編集 |
もう見てる人もほとんどいないけど、とりあえずこの記事はかかねばと久しぶりに記事アップです!

そう!去年5月あたりからはじめた”西国三十三所巡礼の旅”・・・満願です!

西国三十三所巡礼の旅 第18弾!は、岐阜にある第33番札所 「谷汲山華厳寺(たにぐみさんけごんじ)」 へいってきました。

巡礼の順番は何番でもいいのだけど、最後の満願は33番目のお寺と決まっております。四国より遠くないし費用もかからず楽だろうと思ってはじめた西国巡礼・・・ところがどっこい1番は那智勝浦だし、今回の最後の33番札所は岐阜!!西国の意味って何?って感じ。

ですが、行ってまいりました。巡礼貧乏に陥りそうになっていたので、全然青春じゃないけど”青春18切符”でいってきましたよ(ヤフォクで落札)

青春18切符なのでもちろん特急とか新幹線は使えません。大阪→米原→大垣→谷汲口のルートです。
華厳寺01
大垣駅に着きました~。休日のいいお天気お花見時期もあってか、電車の中は結構混雑。大阪からだったので座れてよかった。一緒に電車に乗った中に「関西歩く歩く協会」?っていう年齢層高めの団体さんがいた。どうやら歩きにいくらしい(でも電車なのね)。
華厳寺02華厳寺03
大垣駅からは樽見鉄道で谷汲口駅へ。ここはJRじゃないので、青春18切符は使えないし、結構乗車賃が高い。。。意外に電車の中は満員。
華厳寺33華厳寺05
40分ほどで谷汲口駅に到着。
華厳寺32華厳寺04
さらにここから名阪近鉄バス・揖斐川町コミュニティバス(谷汲山行)谷汲山までき・約10分。
華厳寺06
さすがに満願のお寺~参道は舗装されていて、両側にはおみやげ物屋さんがいろいろ
華厳寺07
山門につきました。
華厳寺08華厳寺09
仁王さんです。格子からなのでみずらい。
          華厳寺10
そこそこ広そう。全てまわるのはいつも無理なので、要所だけまわりました。
華厳寺11華厳寺12
お百度石かと思ったら、三十三度石。満願したら回らなきゃいけないのだろうか。。。
華厳寺13華厳寺14
                               お百度石も発見!
華厳寺15
本堂への階段。満願でここにきた人にはこの階段は楽勝でしょう。
華厳寺16華厳寺18
                              鐘がつけないのが残念。
華厳寺20華厳寺21
「戒坦めぐり」っていうのが堂内にあって(堂内は撮影禁止なので外から)、お堂の真っ暗な地下を手探りでもぐっていくのだけど・・・本当に真っ暗!明かり一つないし、あんまりどういうものなのか知らなかったのでいったいどこまで歩いているのか、出口は近いのか、迷ったりしないのかと途中不安になった。暗闇って人を不安にする。とりあえず片方の壁を触って歩けばいずれ出口につくだろうと思って真っ暗闇の中を進んでいった。途中で気がついたのだけど、別に天井は低くないないのに、頭に当たりそうな気がして少しかがんでた。そうこうしているうちにいつまで続くんだろうと思ってた暗闇の先に光が!入ったとこと同じ場所にでてきました。こんな真っ暗闇の中を歩くなんて(夜でも月明かりとかあるし)経験初めてだったので、出てきた時にはちょっとひそかな感動が。お参りする人はたくさんいるのだけど、この「戒坦めぐり」はお堂の中にあるのに認知度がないのか見落としてしまうのか、あんまり入っている人がいなかった(ネットで検索しても全然ヒットしないし)。でもぜひ!このお寺にきたら1回100円だけど「戒坦めぐり」はして欲しい!
後から巡礼のガイドブックで知ったのだが、途中錠前があるらしくそれに触れると何やらいいらしかった。知らなかったのでただ通ればいいと思ってたので、もう一度やろうかと思ったw
華厳寺22
本堂から左へ渡ると「笈摺(おいずる)堂」というのがあって、笈摺(おいずる)がおさめられてる。
華厳寺23
その先に「満願堂」。満願したら本堂だけでなくこちらへのお参りも必要みたい。
華厳寺24華厳寺26
何故か蕎麦屋さんの店先にあるような、狸の石像がたくさん。何か狸にゆかりのある寺なのだろうか?それとも満願=狸な図式がいにしえからあるのだろうか??まあどっちゃでもいい。
ちなみにうちの会社の玄関先と社内にも狸の置物が。買ったのかもらったのかしらないが、何度見ても不自然だ。
華厳寺25
日光東照宮の「見ざる・言わざる・聞かざる」ならぬ「見タヌキ、聞かタヌキ、言わタヌキ」(と呼んでるかは知らないけど)がある。「さる」と比べて語呂が悪い。。。真似て作ったのだとしたら興ざめだ。でも可愛いから許す。
華厳寺28
本堂へ戻ると階段のとこの柱に「精進落としの鯉」があるので、スリスリ触っておく。

華厳寺29華厳寺30
お釈迦様が乗る象は ただいまペンキ塗りたて中~
華厳寺31
帰りの参道で鮎の塩焼きがあったので、つい食す。


                 これにて満願!

でもあと2箇所お礼参りが残ってるのよね~。。。
スポンサーサイト

 沖縄旅行
2009年05月16日 (土) | 編集 |
GWに1泊2日で沖縄旅行にいってきましたー!

初沖縄!なので、本島へ。

本当は(シャレじゃないよ)途中まで書いてた記事がありましたが、写真アップしようとしたらデジカメからデータがなくなってるのを気づいたので、すっかりテンションが下がって、ヤル気(書く気)がうせました。

なので、だるだるで書きます(携帯で撮った写真は残っていた)


朝一7:30の関空→那覇、約2時間ちょっと
          沖縄1
はいはい、着きましたあ~

レンタカー借りて、ホテル日航アリビラに行く前に食事

●「ぎぼまんじゅう」の”のーまんじゅう”
でかいあんまんとしか思えないものに、筆で赤い字で「の」って書く饅頭
餡子がいっぱいのやっぱりあんまんでした。何故か買っていく人が大量購入する人ばかりでした。

●「首里そば」で”沖縄そば”
沖縄でも美味しいと有名な「首里そば」。オープン前から行列。本場の”沖縄そば”は・・・衝撃でした。麺が生茹で?固い!芯が半分くらい残っていて、箸ですくった麺が楕円を描かず、カクっカクっと折れ曲がっているくらい。表面はツルっとしてるが、「食べログ」の好評レビューのような”もっち”と感はなし。麺の太さはバラバラ(これは手打ち感があって好き)、ちょっと平麺みたいな形だった。味は豚肉とかつおのスープは透明感があってなかなか美味しかったが、麺は塩気と小麦粉の粉っぽい味が口に広がる。・・・・こういうものなのだろうか??

カルチャーショックを受けたあとは、カルチャーへ

●「首里城」見学(世界遺産)
赤かった。天気がよくて気持ちよかった。

●「首里ほりかわ」で”沖縄そば”
首里城からすぐの路地に入ったとこにある、カフェ風のお店。「首里そば」ほどの固さはなくって、食べやすいが、スープは「首里そば」の方が美味しかった。他に「ソーキそば」「ハイビスカスジュース」「マンゴーのカキ氷」みたいなのを食べた。窓からの景色が素敵。一度じゃなんともいえないが、2度沖縄そばを食べた結果、あまり美味しいとは思えなかったが、食べ進んでいったらクセになって美味しいと思うのかもと思った。


●「みつや本舗」の”サーターアンダギー”
沖縄県名護市にある”道の駅許田(やんばる物産センター)”にあるサーターアンダギー専門店。食べログの中でかなり高評価の店。全種類購入(プレーン、ゴマ、田イモ、黒糖、紅イモ、かぼちゃ)。残念ながらドラゴンボールは行ったときには売り切れてた。田イモが一番旨かった。

違う店でカキ氷も食べた


沖縄美ら海水族館
大画面の水族館。4時からだと、1800円の入場料が1260円で入れる。海遊館とそれほど大差ないような。お魚は見るより食べる方が好きだ。

●アグーと沖縄料理 「大家 (うふやー)」
携帯で撮った写真が残ってた。
沖縄豚15沖縄豚20
百年古家の素敵な外観!
沖縄豚03沖縄豚14
店内はこんな庭?に面した席。離れや、2F席があって店内も素敵!
沖縄豚01沖縄豚01
アグー豚を食べるのだ
沖縄豚05沖縄豚06
沖縄豚08沖縄豚07
沖縄豚09沖縄豚11
沖縄豚12沖縄豚18
焼き豚も注文。自分で焼いて食べます。敷地内に酢工場が酢の試飲もしています。
        沖縄豚04
        お持ち帰りで1個購入
沖縄豚16沖縄豚17
美味しかった!2日間の沖縄で食べたものの中で一番美味しかったかも~とほほ(涙)


日航アリビラホテルにチェックイン
ホテルのロビーや廊下や庭がきれいだったのに~写真がないのが残念。嬉しいことに最上階の部屋にしてくれた。オーシャンビューはオーシャンビューだが、フロントオーシャンビューじゃなかったので、海は見えるが眺めは微妙~。最上階じゃなくてもいいからフロントオーシャンビューにして欲しかったな。部屋はこじんまりしてたけど、リニューアルした部屋でなかなかシンプルでキレイ。バスルームはちょっとしょぼかったな~。従業員の対応は良かった。


●ホテルで朝食
ここのホテルのパンが美味しいと聞いていたので、朝食できる3つの店から洋食を選択。確かにパンも美味しかったし、それ以外も美味しかった。今までのホテルの中でも朝食はいい方でした。

ホテル前のニライビーチをうろうろ~。足だけつけたけど寒いし、人もまばらでさびしいので、泳がず。あっという間にチェックアウト時間になったので、ホテルをあとに。

●残波ビーチ
途中、一応海開きはしてるし、沖縄に来たし、泳いでいこうと思って、残波ビーチに寄り、水着に着替えて・・・入水w
冷たい!!ひー!肩まで一応つかったけど、ろくに泳がず上陸~


那覇市内へ


●「国際通り」へ
こくさいこうせつ
公設市場でお土産のとうがらしを買い、こくさいとおりをひと通りねりあるきました。途中、平和通りにある塩専門店「塩屋(まーすやー)」「雪塩ソフトクリーム食べました。美味しかった!前日食べ過ぎたのでお昼抜き~。評判の「石垣島ラー油」をゲット!正規値段を後から知ったが、倍の値で買ってたー!!(でも売り切れ?でなかなか売ってなかった)でも、今まで食べたラー油の中で一番美味しかった!(食べ比べた事ないけどね)


早めの夕食へ


ジャッキーステーキハウス
昔の焼肉屋さんのようなディープな外観と内装。だけど超有名店で、訪れた有名人数知れず。色紙がいっぱい。ステーキはいわゆるハワイやグアムであったような、アメリカン的なステーキ。大味だが、安くてたくさん食べれるのでコスパ高し!高級店だとちょこっとでバカ高いので、思いっきりお肉をたくさん食べたいっていう時にうってつけ!一番大きいを頼んだけど、それでも¥2100!ミディアムレアで頼んだら、結構レアよりだったが、美味しかった。パンかライス、サラダとスープ付き。ステーキサンドも食べた。たまにこういうお店行きたくなるわ~肉!

お腹も満腹になったので、レンタカーを返して空港へ~

那覇空港でDFSを見たが、友人に頼まれていた品番のアナスイの口紅はなかった、地ビールを買って終わり~最終便で関空へ帰りました。大阪戻ったら雨でびっくり。


1泊2日だったので、本島しかいけなかったけど、初沖縄は満喫しましたー。今度はもっと海に入っても暖かい時に離島へ行きたい!

昔プーケットのピピ島に行った時の遠浅で岸辺水深15センチくらいのとこでも熱帯魚がいっぱいいたのに感動したので、同じように遠浅で岸すぐ近くでもお魚がうようよいるビーチがあったら教えてくださいー!(ダイバーではない&背泳ぎしかできないので、深いとこはダメなの)

 ☆神代(かみよ)そば★ <再訪>
2008年11月17日 (月) | 編集 |
神1
【営業時間】 11:00~17:00(麺が終わり次第終了)
【定休日】 水曜日        【電 話】 0852-21-4866
【住 所】 松江市奥谷町324-5 
【メニュー】 割子そば(北海道産)¥630~
【お店のHP】 http://www.e-kamiyo.jp/

出雲大社には2度行くといいと聞いていて、前回は神様がいなかった時に行き、やっぱり2度目は「神在月」に行こう!ということで、ほぼ同じメンバーで行ってきました~。で、今回は日帰りだったので時間もあまりないので、前回行って美味しかったお蕎麦屋さん「神代そば」に再訪~ここも2度ね。


●とろろ麦ごはん
神2
美味しい~。とろろも麦ごはんも好きですの


●きのこそば(鶏肉入り+200円) 
神3
温かいお蕎麦美味しいー!こちらも十割だけど、十割と感じさせない蕎麦の出来!全然ぼろぼろしないし、滑らかでさえあるわ~。汁も甘みがややあってほどよいしっかり加減の味で好み~


今回も美味しいお蕎麦が食べれてよかった。十割っぽさをしっかり味わいたいなら、割子の方がいいかも~。でも割子と温かいの両方食べれて良かった~。


出雲は前回行った時も、パワーにあてられてその晩は爆睡~今回も爆睡~。
出雲


 ★ラ・ピッコラ・ターヴォラ(La Piccola Tavola)
2008年11月07日 (金) | 編集 |
20081104_113.jpg
【営業時間】 平日11:30~14:00(土・日・祝12:00~15:00)/18:00~21:30
【定休日】 月曜日(祭日営業、翌日休業)   【電 話】 03-5930-0008
【住 所】 東京都杉並区永福4-2-4
【ランチ】 パスタランチ¥1370他     【ディナー】 アラカルト
【お店のHP】 http://www.piccolatavola.com/top.html
(料理の写真撮影はOKですが、メニューはNGだそうです)

「東京うまうま日記」 第4弾!最終は、永福町にある薪窯焼きナポリピッツァのお店「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」へ。予約してオープンすぐくらいの時間にいったら、席は満席~。予約してよかった。
20081104_98.jpg20081104_96.jpg
外国っぽいカジュアルで落ち着いた感じの店内。薪窯で通称wマッシモさんがひっきりなしに美味しいピザを焼いてました~。こちらのお店は、「真のナポリピッツァ協会」に認定され、世界で148番目、日本では2番目、関東では最初の認定店。ちなみに日本で一番は兵庫県赤穂の「さくらぐみ」~(まだ行ってない~行きたいー)


●小さな前菜盛り合わせ 5点盛
20081104_99.jpg
どれもなかなかまいう~。キッシュと思ってたのは、オムレツっぽかった。


●パン
20081104_97.jpg
変わった形のパン。冷めてたけど噛んでいくと旨味がでてきた


●ピッツァ マルゲリータ 
(トマトソース、モッツアァレラ、バジリコ、EXヴァージンオイル)
20081104_100.jpg

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

今まで食べたピザの中で一番旨い!特に生地が旨い!耳の部分だけじゃなくて生地全部がもっちりしてて激旨い!薪窯で焼かれた香ばしさも美味しい!チーズももっちりしてて美味しい!トマトソースもちょうどいい味で絶品!


●ピッツァ ミテモオチャフカイ 
(Fトマト、アンチョビ、リコッタ、黒オリーブ、ケッパー、ニンニク、唐辛子オイル)
20081104_101.jpg


生地(゚Д゚)ウマー!当たり前だけど、こちらも同じピザなので生地が旨い!もうちょっとアンチョビの塩辛さがあった方が好きかな~。リコッタチーズかな??生クリームみたいな感じで、ちょっと好みとははずれてたな~。でもピッツアうまし!

●赤ワイン(グラス)
20081104_111.jpg
                  20081104_112.jpg

このワイン(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
ワイン美味しい!私が飲んだ左側のサンジェベとカベソが混じったワインが飲みやすくって華やかで、酸味が少なくってすっごく好み~久々にお店で飲んだワインで美味しいなって思った~。欲しい・・・調べてみると、「ドン・カミッロ」っていう、2000円以内で買えるデイリーワインみたい~びっくり!飲みやすくって、かなり美味しかったよ。どこか近場で売ってないかな~



●クワトロ フォルマッジ ¥2150
(ゴルゴンゾーラ、タレッジョ、モッツァレッラ、パルミジャーノ、バジリコ、生クリーム、EXヴァージンオイル)
20081104_108.jpg

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
ピザのチーズは平気になったけど、ゴルゴンゾーラはまだちょっと苦手と思ってたが、このピッツァは旨い!塩気がきいてて美味~。今まで食べた「クワトロ フォルマッジ」の中で一番好きかも~。



●ジェラート(チョコ、洋ナシ)  各¥350
20081104_109.jpg20081104_110.jpg
チョコの方は、チョコの固まりが入ってて、一工夫あって美味~。洋ナシも濃いピザの後はすっきりして美味しい!


いや~本当にピザ美味しかった!
ナポリピッツアはもっちりが特徴もっちりした生地が特徴と思っていたけど、最近食べるナポリピッツアというのは、確かに耳の部分はもっちりで分厚いけど、耳以外の生地部分は薄くって、かといってローマ風みたいな薄くてカリカリでもないし、とちょっといったいどういうのがナポリピッツアなのかよく分からなくなってたけど(高島屋に入ってた「さくらぐみ」のピザを食べた事があるので、ああいうのをナポリピッツアと思い込んでたから)、ここのは分かりやすく生地がすべてもっちりのナポリピッツア~作ってる人も現地の人がいて、薪窯で香ばしくって美味しかった~。


          20081104_114.jpg
かなり人気なようで先日の予約で入れたけど、当日同じ時間帯は予約で満席で、お店出る時はなんと10組以上待ち客が並んでた!ピッツアのお店で並んでるお店見たの初めて!(「さくらぐみ」も並んでるらしいが)でも人気なのが分かるわ~。カジュアルなお店だけど、サービスがしっかりしてる!いろんなとこで感心。本当に美味しかった~最後まで美味しいものが食べれて幸せ~ (〃▽〃)東京にきたらまた行こうー。


このお店で東京うまうま旅行は終わりだったけど、行ったお店どこもハズレなしで、素敵な東京食べ歩きだった~。また東京行きたいな~今度はずーっと行ってみたかった「巣鴨」「ディズニシー」「築地」にいってみたい~。

ラ・ピッコラ・ターヴォラ (La Piccola Tavola)




 ★トシ・ヨロイヅカ
2008年11月07日 (金) | 編集 |
20081104_86.jpg
【営業時間】 11:00~LO21:00(毎週火曜日イートインのみの営業) 
【定休日】 火曜日(ショップ)    【電 話】 03-5413-3650
【住 所】 東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン・イースト1F B-0104
【お店のHP】 http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/

「東京うまうま日記」 第3弾!は、東京スイーツといえばココ!「トシ・ヨロイヅカ」!にいってきました~。東京で一番行ってみたいかったとこ~。早めにいっておかげでオープン11時組として入店!オープン時のヨロイヅカシェフの挨拶が見れて感動!こんなに有名なのに、スタッフとの朝礼!パティシエ自らのオープン時のお客さんへの挨拶と名前コール、店内ではカウンターでのスイーツ作りが終わったら店内客のレジ打ちとetc・・・有名になってもおごることなくお店にたってるシェフを見て感心~。素晴らしい方だわ。


カウンターでしか食べれないスイーツ2種と持ち帰りできるケーキ1つをイートインで。(写真撮影OKもらって撮影~。撮影許可聞かれたのが初めてだと某シェフから言われたが、関西だから写真撮ってもいいか聞かないんだと思ってたら(すんません)、東京でも撮る時に誰も聞いてなかった~)


目の前で作られていく綺麗なスイーツにくぎづけ~♪きらきら~

●ミルフィーユ ショコラ  ¥1350
20081104_87.jpg
20081104_89.jpg
美しすぎる~~~~

※チョコレートをたっぷり使ってキャラメルと合わせております。中には、濃厚なキャラメルソースを閉じ込めて周りと上にはプラリネでキャラメリゼしたアーモンドが香ばしいサクサクとした味わいで食感をだしております。ソースもキャラメル、アイスもチョコレートを使って、ショコラとキャラメル。ミルフィーユのパイはいつもより少し強めに焼いております。

●タルトタタン ¥1200
20081104_90.jpg
20081104_91.jpg
綺麗すぎる~


●ジャン・ピエール         イートイン540円?
20081104_92.jpg
20081104_93.jpg
素晴らしすぎる~


※シェフのスペシャリテ 中にピスタチオのクレームフリュレを入れたチョコレートのムースケーキ

初ヨロイヅカさんのスイーツは・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

キレイ!o(≧▽≦)oキレイ!o(≧▽≦)oキレイ!o(≧▽≦)o

幸せ~(〃▽〃)幸せ~(〃▽〃)幸せ~(〃▽〃) 

はあ~美味しかった~キレイだった~楽しかった~。ちょうど東京行く前にTVでお菓子職人目指す子らの何か番組をやっていたが、目標?とするパティシエは?と聞かれて、誰もが口をそろえて「トシ・ヨロイヅカ」さんの名前をあげてたが、納得~。何もかもが素晴らしかった~。ああいいな~東京~。また東京にきたら寄りたいな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。